Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:カップ戦 > UEFAチャンピオンズリーグ (UCL)



    (出典 img.footballchannel.jp)



    ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのレアル・マドリード戦に向けて意気込みを語った。スペイン紙『マルカ』がインタビュー内容を報じている。

    ブッフォン擁するユヴェントスは昨シーズン、CL決勝でレアル・マドリードと対戦し、1-4の完敗を喫していた。

    因縁の対決が早くも実現した形となったが、ブッフォンは至って冷静なようだ。

    「レアル・マドリードはこの大会の本命であり、僕たちよりも強いチームだ。だけど彼らは”インビシブルズ”ではないよ」

    かつてプレミアリーグで無敗優勝を成し遂げたアーセナルの当時の愛称を用い、宿敵を「無敵ではない」と強調したブッフォンは「もちろん、彼らに勝つことは非常に難しい。だが、ユヴェントスも数々のタイトルを獲得した素晴らしいチームだ。僕たちはさらに前進するために、この試合に勝たなければならないんだ」と意気込んだ。

    そして2018年に入ってから絶好調を維持するレアル・マドリードのエース、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについては「彼は自らをゲームに適応させるために常に実践的だ。その知性には僕も感心しているよ。ポジションを変え、以前よりエネルギーを使わないようになったが、未だにゴール前では暗殺者のようだよ!」と、賛辞を送っている。

    宿敵レアルとの因縁の対決が早くも実現する [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【CL】ブッフォン、宿敵レアルは「無敵ではない」…C・ロナウドには賛辞!】の続きを読む



    (出典 www.realmadrid.com)



     レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFナチョ・フェルナンデスがチームを離脱することになるようだ。2日付でクラブが公式発表している。

     ナチョは3月31日に行われたリーガ・エスパニョーラ第30節ラス・パルマス戦に先発出場を果たしたが、で29分な負傷交代を強いられていた。

     その後、マドリードに戻り検査を行った結果、右太ももの負傷により、約3週間チームを離れることが決まったようだ。

     これにより、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグのユヴェントス戦とリーガ・エスパニョーラ第31節のアトレティコ・マドリード戦を欠場することとなった。

    ラス・パルマス戦で負傷したナチョの離脱期間が明らかになった [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【悲痛】レアルDFナチョ、約3週間の離脱へ…CLユーヴェ戦&マドリードダービー欠場!】の続きを読む



    (出典 img.qoly.jp)



     3日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグで、バイエルン(ドイツ)はセビージャ(スペイン)とのアウェイゲームに臨む。敵地に乗り込むファーストレグを前に、バイエルンが公式HPにて招集メンバー21名を発表した。

     3月31日に行われたブンデスリーガ第28節では、ドルトムントに6-0と圧勝したバイエルン。6連覇決定は持ち越しとなったが、圧巻のゴールラッシュを披露してみせた。そして中2日、CL準々決勝ファーストレグを迎える。敵地へ乗り込むメンバーには、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスやポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキら主力選手が順当に名を連ねた。

     バイエルンの招集メンバーは以下のとおり。敵地で先勝し、準決勝進出へ優位に立つことはできるだろうか。

    ▼GK
    トム・シュターケ
    スヴェン・ウルライヒ
    クリスティアン・フリュヒトル

    ▼DF
    ニクラス・ズーレ
    マッツ・フンメルス
    ハビ・マルティネス
    ラフィーニャ
    フアン・ベルナト
    ジェローム・ボアテング
    ダヴィド・アラバ
    ジョシュア・キミッヒ

    ▼MF
    チアゴ・アルカンタラ
    フランク・リベリー
    アリエン・ロッベン
    ハメス・ロドリゲス
    セバスティアン・ルディ
    アルトゥーロ・ビダル
    コランタン・トリソ

    ▼FW
    ザンドロ・ヴァーグナー
    ロベルト・レヴァンドフスキ
    トーマス・ミュラー

    3月31日のドルトムント戦では6-0と圧勝したバイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【CL】バイエルン、セビージャ戦へハメスら21名招集…敵地で先勝なるか!?】の続きを読む



    NO.6249295 2018/04/03 07:45
    ローマ戦へバルセロナの守備大丈夫? セビージャ相手に20本以上のシュートを打たれたことにスペイン紙は
    ローマ戦へバルセロナの守備大丈夫? セビージャ相手に20本以上のシュートを打たれたことにスペイン紙は
    今季のバルセロナはFWリオネル・メッシが爆発していることも大きいが、何よりの強みは守備が安定していることだった。昨季までの[4-3-3]に加えて[4-4-2]のシステムも積極的に档



    用し、ジェラール・ピ...



    【日時】2018年04月03日 07:30
    【提供】theWORLD


    【【CL】ローマ戦へバルセロナの守備大丈夫? セビージャ相手に20本以上のシュートを打たれたことにスペイン紙は…】の続きを読む



    NO.6249511 2018/04/03 10:15
    今度こそレアル撃破へ ブッフォン「2試合では常にタレント力に優れたチームが勝つわけではない」
    今度こそレアル撃破へ ブッフォン「2試合では常にタレント力に優れたチームが勝つわけではない」
    3日にチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグでレアル・マドリードと対戦するユヴェントスは、昨季のファイナルで敗れた悔しさを晴らそうと意気込んでいることだろう。特に初のチャンピオンズリーグ制覇がかかって...



    【日時】2018年04月03日 10:10
    【提供】theWORLD


    【【CL】今度こそレアル撃破へ ブッフォン「2試合では常にタレント力に優れたチームが勝つわけではない」】の続きを読む

    このページのトップヘ