Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:カップ戦 > UEFAチャンピオンズリーグ (UCL)



    (出典 i.ytimg.com)



    1 Egg ★ :2018/09/20(木) 05:03:48.63 ID:CAP_USER9.net

    ユヴェントスのFWクリスティアーノ・ロナウドにとってチャンピオンズリーグ(CL)初戦は苦いものとなってしまった。

    【動画】C・ロナウド、涙の一発退場…
    http://www.goal.com/jp/ニュース/cロナウドユヴェントスでのcl初戦で一発退場不可解判定に涙の抗議/syn5nbxg9aa217dkqnfbu4zp2


    チャンピオンズリーグ(CL)グループHの第1節が19日に行われ、ユヴェントスはバレンシアとアウェーで対戦した。ユヴェントスの前線にはクリスティアーノ・ロナウド、フェデリコ・ベルナルデスキ、マリオ・マンジュキッチといった面々が先発。試合は敵地に乗り込んだユーヴェが実力差を見せる形で、前半から次々とチャンスを作り出す。

    マンジュキッチ、サミ・ケディラ、ロナウドといずれも決定的なシーンを生み出すが、シュートが枠に飛ばず、ゴールを割るには至らない。すると29分にまさかのアクシデント。ロナウドがボールのないところでの相手DFと小競り合いから一発退場を命じられてしまう。ロナウドは涙を浮かべて抗議するも、判定は覆らず、ユヴェントスは数的不利となる。

    逆に一人多くなったバレンシアが、ミヒー・バチュアイなどが決定機を作り出すも、前半終了間際に落とし穴。ダニ・パレホがペナルティーエリア内でジョアン・カンセロにハイキックを見舞ってしまい、PKを献上。これをミラレム・ピャニッチが冷静に決め、ユヴェントスが1点リードで前半を終えている。

    9/20(木) 4:54配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00010000-goal-socc


    ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、19日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のバレンシア戦で一発退場となった。

     新天地でのCLデビュー戦はわずか29分で終了となった。今夏にレアル・マドリードからユヴェントスに移籍したC・ロナルドは、CL初戦のバレンシア戦に先発出場。しかし29分、激しい競り合い後、倒れた相手選手に言い寄って頭をつかむと、両チームが入り交じる小競り合いに発展。主審は副審に確認後、C・ロナウドにレッドカードを提示した。

     これに納得のいかない様子のC・ロナウドは、目に涙を浮かべながら抗議したが、判定は覆ることなく、ピッチを後にした。

    9/20(木) 4:38 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00834759-soccerk-socc

    写真


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【CL】<C・ロナウド>ユヴェントスでのCL初戦で一発退場!不可解判定に涙の抗議...】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 Egg ★ :2018/09/19(水) 21:50:36.16 ID:CAP_USER9.net

    フードを被った20人が大声を張り上げ、爆竹を炸裂させる妨害行為

    現地時間19日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)開幕戦を前に、敵地バレンシアに乗り込んだユベントスが相手サポーターの“睡眠妨害”にあったという。スペイン紙「ラス・プロビンシアス」が報じている。

     ユベントスは今季、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの加入で大きな注目を集め、特にロナウドが近年ゴールラッシュを見せているCLでの戦いぶりには耳目が集まっている。その開幕戦はスペインに乗り込んでのバレンシア戦だが、その前夜は落ち着いたものにならなかった模様だ。

     同紙は、20人ほどのフードを被ったサポーターたちが、ユベントスのホテル前で大声を上げ、爆竹も炸裂させ、あらゆる方法で睡眠を妨害しようとしていたとしている。特に、ロナウドがターゲットにされていた模様だとレポートされている。結局、その妨害行為は現地警察が到着して、セキュリティーラインが設定されるまで続いたという。

     現地警察は、犯人を特定するためにホテルから防犯カメラの映像を入手したとしている。注目の開幕戦で、ユベントスとロナウドはそうした妨害行為を跳ね返すだけのプレーと結果を見せつけることができるだろうか。

    9/19(水) 20:50 フットボールZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180919-00136514-soccermzw-socc


    【【CL】<初戦前夜>ユベントスが敵地で“睡眠妨害” バレンシアサポーターがホテル前で大暴れ!】の続きを読む



    (出典 img.uefa.com)



    1 X_ファイル ★ :2018/09/12(水) 22:07:30.28 ID:CAP_USER9.net

    欧州クラブ協会(ECA)のアンドレア・アニェッリ会長が、欧州サッカー連盟(UEFA)が新たな欧州カップ戦の設立に向けて動いていることを明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日に報じている。

     報道によると、アニェッリ会長は11日にクロアチアにて開催されたECAの総会にて「3つ目の大会を導入し、2021-22シーズンから開始する承認が下りた」とコメントしたという。クラブの欧州カップ戦はチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)が開催されているが、両大会に次ぐ“第3のカップ戦”が誕生することになるようだ。今後はUEFAの執行委員会による承認が必要となる模様だ。

     ユヴェントスの会長を務めるアニェッリ氏は「現在の制度は見直しが必要だ」と説明し、新設される大会には32クラブが出場すると述べたようだ。
    CLは従来通り32クラブが参加、ELは現行の48から32へ参加クラブ数を削減する。3大会合計で、96クラブが欧州カップ戦に参戦することとなる。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00829509-soccerk-socc


    【【海外サッカー】 UEFA、“欧州第3のカップ戦”を新設か…CL、ELと合計で96クラブ参戦へ】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 豆次郎 ★ :2018/09/05(水) 05:41:43.72 ID:CAP_USER9.net

    9/5(水) 5:35配信
    香川、長友、西村が登録メンバー入り…今季CLは日本人3選手が参戦へ

     UEFA(欧州サッカー連盟)は4日、今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージに参戦する32クラブの登録メンバーリストを、公式サイト『UEFA.com』で公開した。

     今シーズンのCL本戦では、日本人3選手が登録メンバー入りした。今夏の移籍が噂されながらも、ドルトムント残留となったMF香川真司、ガラタサライに完全移籍したDF長友佑都、そしてベガルタ仙台からCSKAモスクワに電撃移籍したFW西村拓真が、各チームの登録メンバーに名を連ねた。

     なお、ドルトムントのCL初戦は18日に行われるクラブ・ブルッヘとのアウェイゲーム。ガラタサライは同日にロコモティフ・モスクワをホームに迎え、CSKAモスクワは19日にアウェイでヴィクトリア・プルゼニと対戦する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00825408-soccerk-socc


    【【海外サッカー】香川、長友、西村が登録メンバー入り…今季CLは日本人3選手が参戦へ】の続きを読む




    (出典 xn--kck3ae9ad3mzi.com)



    UEFA(欧州サッカー連盟)は30日、2018-19シーズンチャンピオンズリーグ(CL)グループステージの抽選会を行った。

    3連覇中の王者レアル・マドリーローマCSKAモスクワ、ビクトリア・プルゼニ較的恵まれたグループに組み分けられた。

    一方で厳しいグループとなったのはグループCパリ・サンジェルマンナポリリバプールレッドスター・ベオグラードが同居している。また、グループBバルセロナトッテナムインテルPSVレベルの高いチームった。

    その他、DF長友佑都が所属するガラタサライグループDに組み分けられ、ロコティフ・モスクワポルトシャルケと最も組みしやすいグループに入っている。その他の組み分けは以下の通り。【グループA
    アトレティコ・マドリー(スペイン)
    ドルトムント(ドイツ)
    モナコ(フランス)
    クラブブルージュ(ベルギー)

    グループB
    バルセロナ(スペイン)
    トッテナム(イングランド)
    PSV(オランダ)
    インテル(イタリア)

    グループC
    パリ・サンジェルマン(フランス)
    ナポリ(イタリア)
    リバプール(イングランド)
    レッドスター・ベオグラード(セルビア)

    グループD】
    ロコティフ・モスクワ(ロシア)
    ポルト(ポルトガル)
    シャルケ(ドイツ)
    ガラタサライ(トルコ)

    グループE】
    バイエルン(ドイツ)
    ベンフィカ(ポルトガル)
    アヤックス(オランダ)
    AEKアテネ(ギリシャ)

    グループF】
    マンチェスター・シティ(イングランド)
    シャフタール(ウクライナ)
    リヨン(フランス)
    ホッフェンハイム(ドイツ)

    グループG】
    レアル・マドリー(スペイン)
    ローマ(イタリア)
    CSKAモスクワ(ロシア)
    ビクトリア・プルゼニ(チェコ)

    グループH】
    ユベントス(イタリア)
    マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
    バレンシア(スペイン)
    ヤングボーイズ(スイス)

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【CL】2018-19シーズンのグループステージ組み合わせ決定!!】の続きを読む

    このページのトップヘ