Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > 中国サッカー・スーパーリーグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title



    ステファン・エル・シャーラウィ 写真提供: Gettyimages

     9月末に中国サッカースーパーリーグ2020シーズンは幕を閉じる。その後、上海緑地が、イタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィレンタル移籍を許可しているようだ。イタリアジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

     中国国内リーグの新たなシーズン2021年に入ってから開始することとなっている。その期間中にエル・シャーラウィのコンディーションが落ちないように同クラブは6ヶ月ほどのレンタルを容認しており、同選手はすでにアーセナルアトレティコ・マドリード、そしてパリ・サンジェルマンPSG)とコンタクトをとっているようだ。

     なお、エル・シャーラウィヨーロッパへの完全移籍を求めているが、上海緑地はそれを拒否しているようだ。

    果たして、6ヶ月間だけのために同選手を獲得するクラブは現れるのだろうか?



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】エル・シャーラウィ、中国を脱出?アーセナル 、アトレティコ、PSGへレンタル移籍の可能性…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.footballchannel.jp)



    オディオン・イガロ 写真提供: Gettyimages

     パリ・サンジェルマンは上海申花の元ナイジェリア代表FWオディオン・イガロの獲得に興味を示しているようだ。13日、フランスメディア『Foot Mercato』が報じている。

     イガロは1月の移籍市場でレンタルマンチェスター・ユナイテッドへと加入。今シーズンはユナイテッドで公式戦18試合に出場。5ゴール1アシストを記録し、期待以上の活躍を見せている。そんなイガロのレンタルは来年の1月までとなっているが、ここにきてPSGが興味を示しているようだ。

     PSGウルグアイ代表FWエディソン・カバーニの契約満了による退団を発表。インテルからアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの獲得を発表した。また同クラブイカルディバックアップとしてユースのフランス人FWアルノー・カリムエンド=ムインガをトップチームへと昇格させたものの、経験豊富なバックアップの獲得を希望している模様。そのためイガロをリストアップしているようだ。

     しかし、イガロに関しては上海申花も復帰を望んでいる模様。レンタル期間終了後のイガロの去就には大きな注目が集まることになりそうだ。




    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】PSG、カバーニの後釜にイガロをリストアップか…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    先日、中国超級リーグの上海上港から退団することを発表した元ブラジル代表FWフッキ。

    かつてはJリーグプレーしていた「怪物」は、現在かつて所属していたFCポルトへの復帰を求めているとも伝えられる。

    ただ、代理人はそのポルト復帰という可能性は否定している他、上海上港との契約も12月まで残っていることもあり、おそらく冬までは実質無所属状態になることが予想されている。

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れたため、今年は全く公式戦をプレーしていないフッキ。しかしその次なる戦いに向けて準備を進めているようで…。

    このバキバキの筋肉…太もももかなりキレている。オフの状況でもかなり鍛えているようだぞ。

    【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

    34歳という年齢にはなったものの、まだまだプレーを続ける意思があるフッキ。次はどこのクラブで戦うことになるのだろうか…。

    フッキ、ムッキムキで走りまくる


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】フッキ、ムッキムキで走りまくる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 image.news.livedoor.com)



    Jリーグを経て、セレソンにまで上り詰めた元ブラジル代表FWフッキ。

    もうすぐ34歳になる彼は2016年からプレーしてきた中国の上海上港との契約が今年末で満了になる。『Globo』によれば、今後についてこう述べていたという。

    フッキ

    「契約は12月で終わる。すでに会談をして、(上海上港との契約は)延長したくないと伝えた。

    いまはオファーが降ってきている、いくつもの国から。

    チャンピオンズリーグを戦う偉大なヨーロッパクラブもあるのは事実さ。

    ブラジルからもね。中国からもある。だが、もうここ(中国)ではやりたくない。

    金の要素は優先していない。どこなら自分が幸せになるかを考えている。

    まだ何も決めていない。事実は12月になったら自分はフリーになるということだ」

    ブラジルを去って、日本に3年半、ポルトガルに4年、ロシアに4年滞在してきた。そして、先週で中国でも4年になった。

    どこでも堂々とやってきた。常にタイトルとともに。

    もうすぐ自分は34歳になる(7月25日誕生日)。いまでもフィジカルがすごくいいのは素晴らしいことさ。自分ではまだ全盛期だと思っている。

    1年前の体脂肪率は11%で、今は8%だ。自分自身のケアにより集中している。

    自分はフィジカル的にもメンタル的にも成熟している。まだまだ何年もハイレベルでやれるよ」

    来年以降は中国でプレーするつもりはないようだ。

    そんなフッキは離婚した元嫁の姪と再婚したばかり。現妻とのイチャイチャシーンがこちら。

    この投稿をInstagramで見る

    CAMILA ÂNGELO(@camiilaangelooficial)がシェアした投稿 -

    熱すぎる…。

    【関連記事】中国で異常な高額給与を貰ったサッカー選手、TOP20

    最近のフッキは長髪になっており、以前とはイメージが違う。

    フッキ 「もう中国ではやりたくない、金もいい」と宣言


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】フッキ 「もう中国ではやりたくない、金もいい」と宣言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 spread-sports.jp)



    長友佑都が公式ツイッターを更新 「この期間でしっかり身体を作る」

     トルコ1部ガラタサライ日本代表DF長友佑都が、公式ツイッターを更新した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるなかで、青空の下、自宅でトレーニングに励む様子を公開。液体が入ったトレーニング器具を使用して鍛え上げる方法に、現役アメリカンフットボール選手も反応している。

     長友はFC東京から2010年夏にイタリア1部チェゼーナへ移籍。翌年1月にイタリアの強豪インテルへ加入した。セリエAで活躍を遂げた左サイドバックは18年6月からガラタサライプレーしているものの、今季は出場機会が減少。冬の移籍市場では残留が決定したが、後半戦ではTFFトルコサッカー連盟)のメンバー外となり、今季の公式戦出場はできなくなった。

     現在は新型コロナウイルスの影響が世界中に拡大しており、各国のリーグは中断。特に欧州では爆発的な感染が広がっており、欧州選手権(EURO)の延期も決定した。リーグ再開は不透明となっており、長友がプレーしているトルコでも感染者が急増。長友自身、4月中旬の時点で外出禁止令を受け、「スーパーも閉まるから食材買えない。今ある食材で2日間乗り切らないと。これからみんな買い溜めがエスカレートしそうだ」と懸念していた。

     そんななか、4月16日には新たな挑戦としてYouTubeチャンネルを開設。料理にトライしたり、長友自身が選ぶ天才パサーを公開したり、積極的にSNSを更新して”おうち時間”の充実を”アシスト”している。

     この日は公式ツイッターを更新して、自宅でのトレーニング方法を公開。トルコの青空の下、液体が入ったトレーニング器具を使用して上半身裸で脚を浮かせて座る。不安定な液体に揺られないよう体幹を使いながら、脚を上下に動かして腹筋を鍛え上げており、長友は「良い感じに仕上がってきた。この期間でしっかり身体を作る」と、厳しいトレーニングに励んでいる様子を綴っている。

     ファンからは「リーグが再開したらターミネーターみたいな身体になってそう」「還暦まで現役続けれそうですね」と、驚きの声が上がる一方で、アメリカンフットボール・Xリーグみらいふ福岡SUNSに所属する栗原嵩は「これめっちゃ良さそう!マネさせて頂きます!」と反応。長友も「これめちゃ良い刺激入ります!」と、驚異の肉体を持つ2人がやり取りを見せている。

     サッカー界を代表する”肉体美”長友のトレーニング方法は、自宅待機を続ける他競技のスポーツ選手からの注目も大きいようだ。(Football ZONE web編集部)

    ガラタサライDF長友佑都が自宅での体幹トレーニングを公開【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【日本代表】長友佑都、過酷な体幹トレーニングに現役アメフト選手も“弟子入り”志願 「マネさせて」】の続きを読む

    このページのトップヘ