Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > リーグ1



    (出典 papimaro.velvet.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/03/10(土) 12:12:32.18 ID:J9jhMDot0.net

     パリSGのブラジル代表FWネイマールが古巣バルセロナに復帰の希望を伝えたようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じている。

     同紙によると、FWリオネル・メッシの影から逃れるためにフランスへ渡ったことを認めているネイマールだが、その考えを改め、今では元チームメイトたちが恋しくなっているとのこと。
    すでにバルセロナに対し、復帰の意思を伝えているという。ただ、復帰の実現は今夏ではなく、2019年を目指しているようだ。

     ネイマールは昨年8月、サッカー史上最高額となる2億2200万ユーロ(当時約291億円)の5年契約でパリSGに加入。公式戦30試合で29ゴール19アシストと期待通りの活躍を見せていたが、2月25日に行われたリーグ戦で右足を負傷し、今季中の復帰は絶望的と見られている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-01651305-gekisaka-socc


    【【海外サッカー】ネイマール、早くもバルサ復帰希望の逆オファー…】の続きを読む



    (出典 f.image.geki.jp)



    1 久太郎 ★ :2018/03/10(土) 10:57:54.61 ID:CAP_USER9.net

    仏2部トゥール所属、18歳の若手DFが急逝…アストーリの死から数日後に再び悲劇

    フランス2部トゥールは18歳のフランス人DF、トーマス・ロドリゲスの急死を発表した。

    9日の朝、T・ロドリゲスの死亡が見つかったことを受け、トゥールは「若手のトーマス・ロドリゲスが急逝した。2018年3月8日の夜から3月9日の朝に亡くなったようだ。この悲劇にトゥールは酷い悲しみを受けており、家族、チームメート、友人への哀悼の意を表し、彼らへのサポートを約束する」と声明を出した。

    また、フランス・プロサッカーリーグ(LFP)も「トゥールに所属する若手選手トーマス・ロドリゲスの死に哀悼の意を表する。また、3月9日に予定されていたトゥール対ヴァランシエンヌの試合の延期と今週末に行われるリーグ・アンとリーグ・ドゥの試合で1分間の黙とうを捧げることを決定した」と発表している。

    フィオレンティーナ所属のイタリア代表DFダヴィデ・アストーリの急逝に続き、またしてもフットボール界に悲痛なニュースが届けられた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-00000035-goal-socc


    サッカー界に再び悲報… フランス2部トゥールFCの18歳DFが急死

    トーマス・ロドリゲスの急死をクラブが発表 仏1部と2部の試合で黙祷へ
     サッカー界にまたしても、選手が急*るという悲報が届いた。フランス2部トゥールFCは、18歳のDFトーマス・ロドリゲスが亡くなったと発表した。

     英公共放送「BBC」によれば、死因はまだ判明していないものの、亡くなったのは現地時間8日未明から9日朝にかけてだと見られている。

     4日にはフィオレンティーナの元イタリア代表DFダビデ・アストーリが、滞在先のホテルで急*るという悲劇が起きた。今度はフランスサッカー界に悲しみが押し寄せている。

     クラブは「トゥールFCはこの悲劇によって打ちのめされている。計り知れないほどの悲しみに陥っています」と公式声明を発表している。

     フランス1部と2部リーグでは週末の試合の前に黙祷が行われる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180310-00010006-soccermzw-socc


    【【悲痛…】仏2部トゥール所属、18歳の若手DFが急逝…アストーリの死から数日後に再び悲劇】の続きを読む



    (出典 www.football-zone.net)



    1 久太郎 ★ :2018/03/09(金) 19:08:40.92 ID:CAP_USER9.net

    サッカーフランス1部リーグ、パリ・サンジェルマン(以下、PSG)のブラジル代表MFネイマール(26)が2年連続で史上最高の移籍金記録を更新、来季レアル・マドリード(スペイン)を新天地とする可能性があることが9日、分かった。スペインのスポーツ紙アスが伝えている。

     記事によると、PSGは基本的にはネイマールを手放す考えはなく、来季へ向けて選手補強や、場合によってはウナイ・エメリ監督の後任についても意見を求めるなどチームの中心としての扱いをする方針。しかし実際には4億ユーロ(約526億円)の移籍金があれば他チームへ門戸を開くという。数週間前にはレアル関係者が選手の父と2人の弁護士と話し合いを持ち、PSG側に払う移籍金額や移籍が成功した場合の報酬、年俸についても調整したとされる。

     一方バルセロナを拠点に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティボ紙は同日、ネイマールが前所属チームへの復帰を望んでいると1面で展開している。情報によるとネイマールは現在も交流が続いている複数の元チームメイトのほか、クラブ強化部門の幹部や職員に来年夏のバルセロナ復帰への感触を探る連絡を取ったとしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000110-dal-socc


    【【注目…】ネイマール526億円でレアル入り?それとも来夏バルサ復帰…】の続きを読む



    (出典 f.image.geki.jp)



    1 Egg ★ :2018/03/09(金) 23:05:38.78 ID:CAP_USER9.net

    PSGのエディソン・カバーニは、同じくPSGのネイマールと再び問題を抱えている。

    カバーニはネイマールがPSGで持つ特権に我慢の限界であり、すでに来夏での移籍を考えていることも口にしている。
    カバーニは、PSGが自身の重要性を感じておらず、ロッカールームでも孤立していると考えている。

    仏紙『ル・パリジャン』によれば、カバーニはネイマールと度々衝突しており、その関係性は良好ではない。
    そして、近しい人達には、「PSG内での平等を求めており、これについて適切に対処されない場合は、もう家のようには感じられない」と語っている。

    ネイマールがPSGに加入して以来、カバーニとの衝突は継続して起こっている。PKのキッカー問題に始まり、遅刻問題など両者の関係性はデリケートになっている。
    現在、ネイマールは負傷離脱中であるが、同選手に対するPSGの対応が変わらなければ、カバーニはPSG退団を選択するだろう。

    3/9(金) 19:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00010009-sportes-socc

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【海外サッカー】<カバーニ(PSG)>ネイマールと度々衝突!ロッカールームでも孤立 我慢の限界で退団の可能性も…】の続きを読む



    (出典 i1.wp.com)



     チャンピオンズリーグ(CL)からの敗退を余儀なくされたパリ・サンジェルマン(PSG)が、来シーズンの監督人事に向けて動き出したようだ。フランスのラジオ局『ラディオ・モンテカルロ』の報道を引用して、スペイン紙『アス』が7日に伝えている。

     PSGは6日にホームで行われたCL決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、レアル・マドリードに1-2で敗戦。2試合合計2-5で、2年連続のラウンド16敗退が決まった。試合後、ナセル・アル・ケライフィ会長は「今すぐに変化を求めるつもりはない」と語ったが、同ラジオ局によると、すでにウナイ・エメリ監督に代わる新指揮官を探し始めているという。

     現時点でナセル・アル・ケライフィ会長がリストアップしているのは、カルロ・アンチェロッティ氏とルイス・エンリケ氏とのこと。両氏はともにフリーの立場にあり、招へいには何ら支障がない。またPSGのフロントは、トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督のことも高く評価しているという。

     アンチェロッティ氏は2011-12シーズンから2年間にわたってPSGの監督を務めた。2013年の夏に「個人的な理由」で退任し、レアル・マドリードの監督に就任したが、PSG側は慰留していたという経緯がある。一方、エンリケ氏にとっても、昨シーズンまで監督を務めたバルセロナで指導したブラジル代表FWネイマールと同代表DFダニエウ・アウヴェスといった“元教え子”たちがチームに所属しており、PSGと全く縁がないわけではない。

     その他、フランスメディアでは、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督やレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督、さらにはチェルシーのアントニオ・コンテ監督やブラジル代表のチッチ監督といった名前が次期監督候補として挙がっているという。

     今シーズンからスポーツディレクターに就任したアンテロ・エンリケ氏の続投も不透明と伝えられるなど、今夏はプロジェクトの総見直しが行われる模様のPSG。欧州制覇の実現へ向けた次なる一手に注目が集まる。

    (記事/Footmedia)

    レアルに敗北し、CLから姿を消したPSG [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【CL敗退のPSG、来季の監督は誰になるのか…?】の続きを読む

    このページのトップヘ