Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > リーグ1



    (出典 img.footballchannel.jp)



    モナココロンビア代表FWファルカオレアルが再びチェック

     レアル・マドリードフレン・ロペテギ前監督からサンティアゴ・ソラーリ監督体制に代わって公式戦4連勝を飾り、絶不調から立ち直った。ただし昨季まで圧倒的な破壊力を誇ったアタッカー陣がその実力を発揮しているとは言い難いのが実情だ。そんななかでクラブは来年1月の冬の移籍市場で、あるベテランストライカーの獲得を検討し始めたとスペイン紙「マルカ」が伝えている。

     レアルターゲットとして再びチェックし始めたのは、現在モナコに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオだ。マンチェスター・ユナイテッドなどでも活躍した技巧派ストライカーだが、現在33歳。2017年夏にモナコと新たな契約延長をしており、現状で1年半の期間を残している。

     モナコの不調がファルカオの気持ちに変化を起こしたようだ。2シーズン前にフランス代表FWキリアン・ムバッペ(現パリ・サンジェルマン)らを擁してUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4に辿り着いたが、今季は第13節終了時点で勝点わずか7の19位と降格圏に沈んでいる。

     クラブレジェンドであるティエリ・アンリ監督が就任して以降もチームの状況が上向かないことに不信感を抱いたのか、ファルカオ側もここ数日間で退団、そしてレアルに対してオファーの可能性がないか探っている状態だという。

    レアルポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)が抜けた穴を元フランス代表FWカリム・ベンゼマウェールズ代表FWガレス・ベイルの二人が埋めているとは言い切れない。19歳のブラジル人FWヴィニシウスに台頭の予感が漂うが、その“教育役”という意味も含めて、レアルファルカオ獲得に本腰を入れるのだろうか。


    Football ZONE web編集部)

    モナコのFWラダメル・ファルカオ【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】公式戦4連勝のレアル、今冬にベテランFW獲得? 所属クラブの不調で退団検討か】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールは以前指導を受けたウナイ・エメリ監督が率いるアーセナルについてコメントを残した。16日にイギリスメディアスカイスポーツ』が報じている。

     エメリ監督は2016年から2018年の2年間パリ・サンジェルマンを率いた。リーグ・アン優勝を果たしたものの、シーズン閉幕時に解任が決まり、その直後にアーセナルの新監督として就任。現在公式戦16試合連続無敗を貫くなど、初挑戦となるプレミアリーグでも好成績を残している。

     ネイマールアーセナルについて次のように語った。

    アーセナルは魅力的なサッカーをしているし、とても調子が良いチームだ。誰もがエメリ監督の実力をわかっているし、クラブの歴史や強さも知っている」

    「僕は彼の下で働けたことを嬉しく思う。彼はとても努力家で、僕ら選手に真剣にサッカーを教えてくれたと同時に、自分自身の学びも深めていた」

    「彼はアーセナルに良いものをもたらすよ。とても大きなクラブだし、イングランドにとって大切なクラブだ。成功を祈っているよ」

    エメリ監督はパリ・サンジェルマンでネイマールを指導した [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】ネイマール、新体制のアーセナルを称賛「良いチーム」…恩師に感謝も】の続きを読む

    CB06A50E-51A1-48E4-8CD9-EB8D664DD808


    レアル・マドリーが、パリ・サンジェルマン(PSG)からスーパースターを奪う準備を開始したようだ。スペイン『アス』が報じた。

    ファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)違反の疑いで、欧州サッカー連盟(UEFA)からの継続的な調査を受けているPSG。2億2200万ユーロ(現在のレートで約285億円)でバルセロナから獲得したブラジル代表FWネイマール(26)、モナコから1億8000万ユーロ(現在のレートで約231億円)で買い取ったフランス代表FWキリアン・ムバッペ(19)のオペレーションに関連した違反の可能性が追及されており、『アス』によれば厳密な取り調べが行われている段階のようだ。

    ▽また、もし違反していた場合には、PSGへの罰としてチャンピオンズリーグ(CL)の参加停止処分が検討される模様。そういった状況を回避するため、ネイマールかムバッペどちらか1人の売却を強いられることになるかもしれない。

    ▽この一連の流れに目を光らせているのが、マドリーだ。同クラブは今夏にFWクリスティアーノ・ロナウドユベントスに放出したが、代わりとなるアタッカーは獲得しておらず。以前から獲得を目指していたPSGのアタッカーのどちらかを、確保しようとしているようだ。

    ▽記事は、ネイマールがより有力な候補になると主張。PSGは以前は同選手を最優先でキープしようとしていたが、現在ではロシアワールドカップ(W杯)で王者となったムバッペにプライオリティーが移ったという。また、ムバッペはPSGがFFPによりCLから排除された場合の補償を契約に盛り込もうとしており、最悪の場合でもクラブを離れようとはしていないようだ。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】マドリー、FFP制裁危機PSGに選択迫る! ムバッペorネイマール獲得へ】の続きを読む



    (出典 staticx.antenna.jp)



     パリ・サンジェルマンPSG)に所属するブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスがインタビューに応えた。イギリス紙『テレグラフ』が11日に伝えている。

     アウヴェスは35歳を迎えてベテランの域に突入しているが、プレミアリーグ挑戦への思いを抱いているという。「プレミアリーグプレーすることなく引退すると考えることは不可能だね。間違いなく世界で一番アメイジングなリーグだよね。ファンからサッカー選手としての尊敬を得るためにも、ピッチの上での情熱を求めるためにもね。もしプレーできるとしたら完璧だし、自分の手でつかみ取りたいと思っているよ」と語っている。

     2018 FIFAワールドカップ ロシアを欠場することになった5月の負傷から復帰へと近づいているアウヴェスだが、今後のキャリアには注目が集まっている。

    パリ・サンジェルマンに所属するダニエウ・アウヴェス [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】D・アウヴェス、将来的なプレミア挑戦を示唆「最もアメイジングなリーグ」】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    PSG公式インスタグラムが動画公開、ネイマールが“勝負強さ”見せる

     パリ・サンジェルマンPSG)は今季、トーマス・トゥヘル新体制の下、開幕からリーグ12連勝で欧州5大リーグの連勝記録を塗り替える偉業を達成した。好調の鍵を握っているのは、やはり前線のアタッカー陣だが、クラブ公式インスタグラムは練習から雰囲気の良さが伝わる動画を公開している。

     動画に登場したのがフランス代表FWキリアン・ムバッペ、ブラジル代表FWネイマールドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーだ。チーム練習を終えると、居残った3人はサッカーボールを手に持ち、バスケットゴールを囲んでフリースロー対決を始めた。

     最初に挑戦したドラクスラー、次いでムバッペが外したのに対し、ネイマールシュートリングに当たりながらもネットに吸い込まれると、得意気に両手を広げてみせた。二度目の挑戦でもドラクスラーは外してしまい、ムバッペの番になるとネイマールが妨害を狙い、話題のジョゼ・モウリーニョ監督を連想させる挑発的なジェスチャーを見せ、集中力をそがれたムバッペはまたもや失敗することに。

     3度目で成功したドラクスラーが練習場を後にし、その後ネイマールテンション高めに戻り、最後に悔しげにムバッペが引き上げる光景が映し出されていた。投稿のコメント欄には「ネイマールモウリーニョの真似をしている」「ムバッペ&ネイマールコンビは最高!」「バスケ姿が貴重だ」「ネイマールの勝負強さはさすがだ」とファンからも反響が沸き起こっていた。

     ムバッペとネイマールの仲の良さはピッチ上にも反映されており、二人の連係だけで対戦相手の守備を一網打尽にするプレーが連発されている。この練習の雰囲気の良さが続く限り、PSGの勢いは衰えそうにない。


    Football ZONE web編集部)

    (左から)FWムバッペ、FWネイマール、MFドラクスラー【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】ネイマール&ムバッペらが仲良し“フリースロー対決” 「バスケ姿が貴重」とファン注目】の続きを読む

    このページのトップヘ