Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > リーグ1



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)



    昨季CLベスト16のマンU戦後、PK判定について審判員を侮辱

     パリ・サンジェルマンPSG)のブラジル代表FWネイマールは、スポーツ仲裁裁判所(CAS)の決定により、昨年のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)において審判員を侮辱したことによって課されていた3試合の出場停止が2試合に軽減されたようだ。英公共放送BBC」などが報じている。

     PSGは昨季、CL決勝トーナメント1回戦第2戦でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、1-3で敗れた。その試合後、ネイマールはPK判定についてソーシャルメディアで審判員を侮辱。この行為によって3試合の出場停止処分を課されていた。

     PSGはその決定に異議を申し立てしたものの、UEFA欧州サッカー連盟)側は主張を却下。その後、PSGはCASに異議を申し立てていたが、これが認められる形となったようだ。CASは「19年6月18日UEFA側が下した決定に対して、PSGネイマールが提起した控訴を鑑みて最終決定を下した」として、ネイマールの出場停止処分が2試合に軽減されたことを発表している。

     この決定により、現地時間18日に行われるCLグループステージ第1節レアル・マドリード戦と、10月1日グループステージ第2節ガラタサライ戦の欠場によって出場停止処分がクリアされることになる。

     フランス代表FWキリアン・ムバッペらが負傷するなど苦しいチーム状況のPSGにとっては、朗報となりそうだ。(Football ZONE web編集部)

    パリ・サンジェルマンFWネイマール【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】ネイマール、CL出場停止処分が2試合に軽減 CASが発表…ムバッペ負傷のPSGに朗報】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    ストラスブールMFシッソコを足技で翻弄 試合終了間際には圧巻オーバーヘッド

     フランス1部パリ・サンジェルマンPSG)のブラジル代表FWネイマールは、現地時間14日のリーグ第5節ストラスブール戦で126日ぶりに復帰。バルセロナ復帰騒動の影響で地元ファンから野次を飛ばされるなか、後半アディショナルタイム芸術的オーバーヘッド弾を決めてチームを1-0の勝利に導いた。試合途中には絶妙な足技でマーカーを翻弄するなど、自らのプレーで改めて実力を証明し、海外メディアは「偉大なヒーロー」と称えている。

     ネイマールは今夏に古巣バルセロナへの移籍説が過熱。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシも復帰を望んでいるとされたが、PSG側の要求にバルサが首を縦に振らず、結局は残留することになった

     ネイマール126日ぶりとなるPSGユニフォームを着ての一戦、PSGはストラスブールの堅守に試合終盤まで苦しむ試合展開となる。しかし、その状況を打開したのはネイマールだった。後半アディショナルタイム2分過ぎ、フランス人DFアブドゥ・ディアロのマイナス気味のクロスに対し、ネイマールはワンステップを踏むと身体を空中に投げ出す。これしかないというタイミングでの右足オーバーヘッドで描いたボールの軌道は、相手GKもただただ見送るしかない形でゴール左隅へと突き刺さる決勝弾となった。

     ネイマールは他にも、後半開始直後の5分にも自慢のテクニックを見せつけている。敵陣内でボールを受けると、足裏でボールコントロールしながら反転してストラスブールMFイブラヒマ・シッソコを置き去りに。そのまま左サイドアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアに展開し、リターンを受ける直前まで流れるような動きを見せた。

     フランステレビ局「BFM TV」は、「ネイマールサポーターから野次を飛ばされたが、その晩の偉大なヒーローだった」と題して試合をレポート。後半5分のシーンは、同局のテキスト速報で「ネイマールは数秒間に一流の動きをいくつも織り交ぜ、後半の流れを加速させた」と報じられている。

     プロならプレーで批判をはね返す――。そんな気概が感じられるネイマールピッチ上での姿だった。(Football ZONE web編集部)

    パリ・サンジェルマンFWネイマール(左)【写真:AP】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】ネイマールは「偉大なヒーロー」 ファンの野次に“意地の足技”で呼応、仏メディア称賛】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    ついにPSGの試合に戻ってきたネイマール。復帰戦となったリーグアン第5節ストラスブール戦では決勝点となるスーパーゴールを叩き込んでみせた。

    ド派手な復活劇を見せたネイマールはこんなキレキレなプレーも披露!海外でも話題のシーンがこれ。

    ネイマールらしいタッチで相手を翻弄して突破!

    試合後に本人は「自分の頭は100%PSGにある。全力を尽くす」と述べており、今季もこのプレーがパリで見られることになるようだ。

    PSGはミッドウィークにCLレアル・マドリー戦、週末にはリヨンビッグゲームが続く。

    ネイマール、PSG復帰戦でやった!相手をあざ笑う「超突破」がこれ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】ネイマール、PSG復帰戦でやった!相手をあざ笑う「超突破」がこれ】の続きを読む



    (出典 www.football-zone.net)



    パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペとブラジル代表FWネイマールが、18日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)のレアル・マドリー戦を欠場するようだ。スペインマルカ』が伝えた。

    今夏の移籍騒動でここまで欠場が続いていたネイマール。今シーズン初出場となったストラスブール戦では後半アディショナルタイムに豪快なバイシクルシュートを決め、劇的勝利に導いた。

    しかし、ネイマールは昨シーズンのCL決勝トーナメント1回戦2ndレグのマンチェスター・ユナイテッド戦後に自身のインスタグラム(neymarjr)で審判団を批判。欧州サッカー連盟(UEFA)からこの発言が規則に反すると判断され、3試合の出場停止処分が科されている。

    一方、ムバッペに関しては、先月の25日に行われたリーグ・アン第3節のトゥールーズ戦で負傷。自身のツイッター(@KMbappe)でトレーニングに復帰したことを明かしているが、大一番には間に合わない見込みだという。

    さらに、ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニも万全な上ではないことからスタメン出場は微妙とのこと。“MCN”全員が不在の可能性が出てきたマドリー戦。PSGにとって苦しい試合となりそうだが、トーマス・トゥヘル監督はどのように乗り越えるのだろうか。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】PSG、ネイマールとムバッペはマドリー戦欠場へ】の続きを読む



    (出典 spread-sports.jp)



    ストラスブール戦の後半アディショナルタイムに圧巻の一撃でネットを揺らす

     今夏の移籍市場でバルセロナ復帰が失敗に終わった形のブラジル代表FWネイマールパリ・サンジェルマン)が、まさに意地の一撃と言えるスーパーゴールを叩き込んだ。現地時間14日に行われたリーグ・アン第5節ストラスブール戦の後半アディショナルタイムに鮮やかなオーバーヘッド弾を叩き込み、1-0の勝利に大きく貢献した。

     ネイマールは8月末の移籍市場リミットに向けてバルサ復帰を画策したものの、PSG側の要求にバルサが首を縦を振らず。結局PSGに残留することになったものの、開幕時にサポーターからは抗議の横断幕が出るなど、逆境にあった。

     そんな126日ぶりとなるPSGユニフォームを着ての一戦、PSGはストラスブールの堅守に試合終盤まで苦しむ試合展開となる。しかし、その状況を打開したのはネイマールだった。後半アディショナルタイム2分過ぎ、左サイドフランス人DFアブドゥ・ディアロがクロスを上げると、ボールゴールから見てマイナス気味の軌道を描いたものの、ネイマールはワンステップを踏むと身体を空中に投げ出した。

     これしかないというタイミングでの右足オーバーヘッドで描いたボールの軌道は、相手GKもただただ見送るしかない形でゴール左隅へと突き刺さる決勝弾となった。

     このゴールに驚きを隠せないのはスペイン紙「マルカ」だ。公式ツイッターでは動画付きでスーパーゴールの要素を紹介すると、瞬く間に拡散している。また同紙の速報記事ではこのようにも記されている。

    「これこそ天才の持つもの。ヒーローが登場し、許しを請うた者が勝利した」

     婦女暴行疑惑に始まり、移籍騒動で逆風のさなかにあるネイマール。しかし、自らの実力はいまだワールドクラスであることを証明する一撃になったことは間違いない。(Football ZONE web編集部)

    パリ・サンジェルマンFWネイマール【写真:AP】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーグアン】PSGネイマール、126日ぶり復帰戦の決勝オーバーヘッド弾に称賛 「これこそ天才」】の続きを読む

    このページのトップヘ