Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > リーグ1



    (出典 www.soccer-king.jp)



    Daily Mail』は25日、「マンチェスター・ユナイテッドスペイン代表GKダビド・デ・ヘアは、パリ・サンジェルマンに移籍する」と報じた。

    現在マンチェスター・ユナイテッドとの契約が来年夏までしか残っていないデ・ヘア。一時期は更新間近だと言われたが、結局その交渉は失速したと伝えられてきた。

    そのため、このまま延長がなければデ・ヘアは1月1日以降他のクラブと交渉を行うことが可能になる。

    記事によれば、彼はすでにパリ・サンジェルマンからの提示を受け取っていることからこの契約交渉をストップさせており、1月に移籍を決める可能性があるという。

    提示されている給与は週30万ポンド(およそ4350万円)で、4年契約で総額6000万ポンド(およそ87.04億円)に達するとも。

    そして、パリ・サンジェルマン側はファイナンシャル・フェアプレー制度の制裁を避けるため、ネイマールレアル・マドリーに売却する方針であるとのことだ。

    パリ・サンジェルマンは今夏ユヴェントスを退団したジャンルイージ・ブッフォンと契約しているが、期間は1年となっている。その後釜はデ・ヘアになるのだろうか…。

    デ・ヘア、なんと1月にPSG移籍へ?給与が「総額87億円」か


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】デ・ヘア、なんと1月にPSG移籍へ?給与が「総額87億円」か】の続きを読む



    (出典 f.image.geki.jp)



    1 Egg ★ :2018/11/26(月) 08:01:39.19 ID:CAP_USER9.net

    ダヴィド・デ・ヘアのユナイテッド離脱の可能性が高まっている。来年6月30日に契約満了を迎えるデ・ヘア。
    ユナイテッドは契約の更新を希望しているものの、デ・ヘア本人にはそのつもりは無いようだ。

    監督モウリーニョはデ・ヘアの残留を願っているが、おそらく契約の満了と共にユナイテッドを去ることになるだろう。

    『Daily Mail』は25日(日)の記事で、デ・ヘアがPSGからの巨額のオファーを得て移籍する、と予想した。
    このオファーを受ければデ・ヘアはGK史上最高額の年俸を得ることになるだろう。

    デ・ヘアの獲得にPSGが放つオファー金額は7,000万ユーロ(約89億6,000万円)と予想される。
    PSGはベテランGKジャンルイジ・ブッフォンの後任としてデ・ヘアに注目している。

    また同紙はFIFAのファイナンシャル・フェアプレー規則を守るため、PSGは2年以内にネイマールを放出しなければならないとし、
    同選手のレアル・マドリー移籍を予想している。ネイマール不在のPSGで、エムバペが主役の座を得ることになるだろう。

    11/26(月) 7:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00010003-sportes-socc


    【【移籍報道】<予想>ネイマールはマドリー移籍の可能性 デ・ヘアはPSG、オファー額は約89億6,000万円】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    ネイマールを高く評価するシャビだが将来を懸念 「彼はすべての才能を持っているが…」

     元バルセロナのOBである元スペイン代表MFシャビ・エルナンデス(アル・サッド)は、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドユベントス)とアルゼンチン代表FWリオネル・メッシバルセロナ)が過去10年間に共有してきたフットボールの王座を継承する絶好の立場にいると信じていることを明かした。

     現在カタールのアル・サッドに所属するシャビは、スペインメディア「Cadena SER」の「’El Larguero」という番組に出演。そのなかのインタビューで「僕はネイマールが戻ってくることを見ることはできないと思う」とブラジル人アタッカーのカンプ・ノウ帰還に否定的な見解を示すと、ネイマールについて自身の考えを明かした。

    「多くの報道で彼について読んだが、僕は彼がバルセロナに戻ってくるチャンスはゼロだと思う。僕にとっては、彼は一流のサッカー選手だ。もし彼が成熟して、ハードワークを続ければ、C・ロナウドメッシに近づくことができるだろう。彼はピッチリーダーであり、周りと絡むこともできるし、決定的な仕事ができるからね。ただ、それは彼への依存につながる。彼はすべての才能を持っているが、適切なメンタリティーを持っていなければ……」

     またシャビインタビュー内で今後のキャリアについて言及。コーチング業の抱負を語った。

    「僕はサッカーが好きで、その一部を残す最善の方法は監督になることだ。今年はプレーをする最後の年になるだろうし、さようならを言う時だ。僕はコーチとして多くの時間を費やす必要がある。僕の計画はカタールで経験を積み、自分自身をテストするところから始まる。誰もがバルセロナでのコーチングを夢見ているが、今すぐにはしない。バルセロナを教えることは大きなことだからね」

     ネイマールの将来を語りながら、一方で自身のキャリアに言及したシャビ。今後、彼はどんな監督になっていくのだろうか。


    Football ZONE web編集部)

    シャビ(左)がネイマール(右)について自身の考えを明かした【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】バルサOBのシャビ、ネイマールの古巣帰還に否定的見解 「戻ってくるチャンスはゼロ」】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    マンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘア(28)の背後にパリ・サンジェルマン(PSG)が忍び寄っているようだ。

    ▽1年の延長オプションを除けば今シーズン限りで現行契約が切れるデ・ヘア。イギリスデイリーメール』によれば、ユナイテッドはデ・ヘアに週給27万ポンド(約3900万円)の延長オファーを打診したが、交渉は依然として平行線を辿っているという。

    ▽そうした状況にPSGも注目。現在、フランス代表GKアルフォンス・アレオラと元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンといった実力者を擁しているが、デ・ヘアの動向も注視しており、週給30万ポンド(約4300万円)の好条件を用意している模様だ。

    ▽デ・ヘアは今シーズンも絶対的守護神に君臨しており、ここまで公式戦17試合に出場。ユナイテッドサポーターをやきもきさせ続けるスペイン人守護神だが、どのような形で去就の決着を迎えるのだろうか。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】デ・ヘアにPSGの影? ユナイテッドを上回る好オファー準備】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     元バルセロナで現在アル・サッドに所属する元スペイン代表MFシャビが、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールバルセロナ復帰について語った。イギリスサッカー誌『FourFourTwo』が23日に伝えている。

     ネイマールバルセロナ2016-17シーズンまでプレースペイン人MFカルレス・アレニャだけではなく、ネイマール本人もバルセロナ復帰を希望していると報じられていた。

     バルセロナキャプテンを務めたシャビは、ネイマールが同クラブに復帰することはないとコメント。しかし、同選手の成長に期待していると明かした。

    「うまくいかないと思う。ありえないと思うよ。僕はサッカーに関する全ての情報をアップデートしたいから多くの報道をチェックしたけど、ネイマールバルセロナに戻るチャンスはゼロだ」

    「もし彼が成熟したら、クリスティアーノ・ロナウドリオネル・メッシに近づけるだろう。それは疑う余地のないことだが、全ては彼次第だね」

    バルセロナでプレーしたシャビとネイマール(写真は2014年のもの) [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】シャビ、ネイマールのバルサ復帰説に言及「報道をチェックしたけど…」】の続きを読む

    このページのトップヘ