Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:


    ポグバとバルサはすでに合意済み? 週給5000万円の大型契約 | ニコニコニュース



    (出典 www.soccer-king.jp)



    ▽マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ(25)は、バルセロナとすでに個人間合意に至っているようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

    ▽今夏しきりにバルセロナ移籍が取り沙汰されているポグバ。ここまでに伝えられているところでは、バルセロナが4500万ポンド(約64億8000万円)の移籍金に加え、コロンビア代表DFジェリー・ミナとポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスの譲渡を提案したが、ユナイテッドはこれを拒否したとみられている。

    ▽しかし、ポグバはバルセロナ移籍を切望しているようで、『デイリー・メール』によればチームメイトやスタッフにその旨を伝えているという。さらに、ポグバとバルセロナに関してはすでに個人間で合意に至っているとも伝えられており、その契約内容は週給34万6000ポンド(約5000万円)の5年契約という大型契約になるようだ。ちなみにこの週給は、バルセロナではアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに次ぐ2番目に高額な給与だ。

    ▽ユナイテッドの下部組織出身のポグバは2016年夏にユベントスから、当時の移籍金史上最高額となる1億500万ユーロ(約119億円)でユナイテッドに復帰。1年目から公式戦51試合に出場するなど存在感を放ったが、昨季はケガの影響もあり公式戦出場は37試合。さらにシーズン途中には、起用法を巡ってジョゼ・モウリーニョ監督と衝突。現在その関係が修復されたのかは明らかになっていない。
    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ポグバとバルサはすでに合意済み? 週給5000万円の大型契約】の続きを読む



    (出典 calcio-sportivo.com)



     ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが、ミランへレンタル移籍で加入することが決まった。両クラブが8月2日に発表している。

     ミランの発表によると、契約期間は2019年6月30日まで。完全移籍へ移行する買い取りオプションも付随した契約であることが併せて発表されている。レンタル料は1800万ユーロ(約23億8000万円)で、完全移籍移行時に発生する移籍金は3600万ユーロ(約46億8000万円)。ミランでの記者会見は3日に予定されている。

     イグアインは1987年生まれの30歳。リーベル・プレートの下部組織出身で、2007年1月にレアル・マドリードに移籍した。6年半在籍し、公式戦通算264試合に出場し、122得点56アシストを記録。その後、2013年7月にナポリに移籍し、公式戦通算147試合に出場し、92得点26アシストをマーク。そして、2016年7月にユヴェントスへ完全移籍で加入し、所属2シーズンで公式戦105試合に出場し、55得点12アシストを記録していた。

    ミランへの移籍が決定したイグアイン [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍】イグアイン、ミラン加入が決定! 買取オプション付きのレンタル移籍】の続きを読む



    (出典 img.sportsbull.jp)



    ミランの英雄マルディーニとアメリカで邂逅、バイエルン公式がSNSに写真をアップ

     ドイツ1部バイエルンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスは、アメリカ遠征中のチームに合流し、現地時間8月1日から練習に加わる予定になっている。そんななか、クラブの公式ツイッターがハメスと元イタリア代表の英雄との2ショット写真を投稿。晴天のなかで肉体美を誇示するレジェンドコンビが話題となっている。

     バイエルンはアメリカで開催中のインターナショナル・チャンピオンズカップに参戦。26日のユベントス戦で0-2、29日のマンチェスター・シティ戦で2-3と連敗を喫したなか、8月13日には日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトとのドイツ・スーパーカップを控えている。

     今夏のロシア・ワールドカップでコロンビア代表として出場したハメスは、チームに途中合流。8月1日から本格的にトレーニングを行う予定となっているが、クラブ公式ツイッターでは、ハメスが元イタリア代表DFのパオロ・マルディーニ氏と収まった2ショット写真をアップし、「日曜日を楽しむレジェンドコンビ」と綴っている。

     かつてイタリアのACミランで一時代を築き上げたマルディーニ氏。現在は米マイアミFCの共同オーナーを務めているが、50歳となっても鍛え上げられた肉体を維持しており、ハメスとともに筋肉美を誇示した。中南米のサッカーメディア「BOLAVIP」では「なんてペアだ! コロンビア代表の10番が、元サッカー選手でミランの象徴的存在のマルディーニと邂逅」と伝えている。

     昨夏、レアルからバイエルンへ2年間の期限付き移籍をしたハメスは、2019年夏まで契約が残っている。しかし、今夏にはレアルへの復帰話も浮上するなど去就に注目が集まっていた。現時点ではバイエルン残留が濃厚と見られており、チームに合流して笑顔を見せている。


    (Football ZONE web編集部)

    バイエルンMFハメス・ロドリゲス【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】肉体美を誇示! コロンビア代表MFハメス、元伊代表DFとレジェンド2ショット公開】の続きを読む



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)



    広島戦でフル出場の槙野、古巣マスコットとの写真3枚投稿で感謝「ありがとう」

     浦和レッズは28日のJ1リーグ第18節サンフレッチェ広島戦で4-1と勝利し、敵地で首位チームを粉砕した。試合翌日、浦和の日本代表DF槙野智章が公式インスタグラムを更新し、「ありがとね」とコラボショットを投稿。「なんかほっこりする」「可愛すぎた」など反響を呼んでいる。

     勝ち点41で首位を走る広島に対して、勝ち点21で12位と苦戦を強いられている浦和の一戦は、浦和のエースFW興梠慎三が2ゴールと活躍。さらにDF宇賀神友弥、今夏加入のFWファブリシオの追加点で4-1と完勝した。浦和は暫定で9位に浮上し、オズワルド・オリヴェイラ監督の下で直近5試合無敗(2勝3分)と調子を上げている。

     フル出場の浦和DF槙野は、試合翌日に公式インスタグラムを更新。「昨日の試合前の一コマ」として写真3枚を投稿した。そこには試合前の槙野と広島のマスコット・サンチェ君が写っており、「整列した時にサンフレッチェのマスコット、サンチェ君と。熱い握手ハグに懐かしさを感じたよ。ありがとうね」と感謝の言葉を記している。

     槙野にとって広島は、ジュニアユース時代から在籍した愛着のあるクラブであり、トップチームでも2006年から10年まで5年間プレー。古巣のマスコットとの心温まるショットにファンも反応し、返信欄では「可愛いコラボ」「感動的!」「ほっこり感半端ない」「可愛すぎた」「まじでリスペクト」など好意的なコメントが多く並んだ。

     試合後に槙野は同僚のGK西川周作、FW李忠成、DF森脇良太をはじめ、かつて共闘した元広島のMF森崎浩司やMF中島浩司らと「がんばろう広島」のTシャツを着用した5ショットも公開。西日本豪雨の被災地となった地元広島に対して、「サッカーでたくさんの方に元気や勇気や希望を微力ながらこれからも届け自分に何が出来るか考え行動していきたい」と誓っており、ピッチ内外で全力を傾ける構えだ。


    (Football ZONE web編集部)

    浦和レッズDF槙野【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【日本代表】半端ない“ほっこり感”に反響! 浦和DF槙野、「熱い握手&ハグ」のコラボショット公開】の続きを読む


    マンU、岡崎同僚DFマグワイア獲得に95億円用意か…W杯でも活躍 | ニコニコニュース



    (出典 www.soccer-king.jp)



     マンチェスター・Uはレスターに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が25日に報じている。

     同メディアによるとマンチェスター・Uは、ジョゼ・モウリーニョ監督が熱望するマグワイアの獲得に向けて、移籍金として6500万ポンド(約95億円)を用意している模様。これに対してレスターはさらなる移籍金のつり上げを狙っているとされる。

     またマンチェスター・Uは、現在5人いるセンターバックの人員整理を行う必要があるとされており、イングランド代表DFクリス・スモーリングが放出要員として見なされているようだ。

     現在25歳のマグワイアは、昨シーズンのプレミアリーグで全38試合に出場し、2得点を記録。また、2018 FIFAワールドカップ ロシアでも全7試合に出場し、準々決勝スウェーデン戦では先制点となるヘディングを決めた。

    イングランド代表Dでプレーするマグワイア [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】マンU、岡崎同僚DFマグワイア獲得に95億円用意か…W杯でも活躍】の続きを読む

    このページのトップヘ