Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:ナショナルチーム > フランス



    (出典 i1.wp.com)



    1 久太郎 ★ :2018/09/22(土) 12:06:19.11 ID:CAP_USER9.net

    「チーム内でファッションが一番ひどい」と言われるが…。

    画像

    (出典 kruf468c.user.webaccel.jp)
    ?v=1537564480
    左からポグバ、カンテ、キンペンベ

    いまや世界屈指のセントラルMFとして名を馳せながら、その素朴キャラが好感を呼ぶエヌゴロ・カンテ。ロシアW杯後では初の国際Aマッチウィークとなった9月上旬にはもちろんフランス代表に招集されたが、その時にチェルシーの同僚セサル・アスピリクエタに「チーム内でファッションが一番ひどい」と言われてしまう所以を図らずも証明してしまった。

     フランス代表はクレールフォンテーヌ(パリ郊外にあるフランス代表の合宿地)に集合する際、私服姿の選手たちをカメラに収めるのが恒例。今回も撮影しており、ポール・ポグバ(マンチェスター・U)やプレスネル・キンペンペ(パリSG)などは、今時っぽいストリート・スタイルに身を包んでいた。さすがファッションにうるさいフランスで生まれ育った選手たちといったところだろう。

     しかし、そんな中でカンテは上下お揃いのスウェット姿で登場。ハイブランドもジャージやスウェットを続々とリリースしており、最近も『グッチ』のジャージがプレミアリーグの選手たちの間で人気になっているが、カンテが着ていたのは契約する『アディダス』のもの。SNSなどではサッカーファンから「素朴すぎる」、「真面目だな」などの声が挙がっていた。

    たしかにカンテは、ポグバやキンペンベなどと比べればファッショニスタ(ファッションに敏感な人)とは言えないだろう。とはいえ、センスがないとも言い切れない。『ワールドサッカーダイジェスト』誌の大人気連載『フットボーラーのファッション診断』で、選手たちの私服姿を診断しているスタイリストの本庄克行氏は、次のように語っている。

    「たしかにどのスタイルからも純朴さが滲み出ているし、ほぼ完璧なプレーと違ってファッションは突っ込みどころが満載です(笑)。ただ、例えばスウェット&スニーカーという組み合わせでも、ハイテクならハイテク、レトロならレトロとしっかり合わせているのは好感が持てるし、センスは悪くないですよね。今回のアディダスのスポーツウェアもロゴが目立たない最新版で、同じくハイテクなスニーカーを合わせています。狙って違うテイストのアイテムを持ってくる手もありますが、ファッション感度が低めならば、こうして合わせるのが正解ですね」

     好評発売中のワールドサッカーダイジェスト最新号では、そんなカンテの8つの私服スタイルを徹底診断している。

    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=47597


    【【海外サッカー】フランス代表MFカンテのファッションが「素朴すぎる」と話題!! ただ、専門家いわく意外なセンスも…】の続きを読む



    (出典 www.football-zone.net)



    1 数の子 ★ :2018/09/18(火) 14:35:29.67 ID:CAP_USER9.net

    チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテが、終電を逃し、ファンの家で一夜を過ごしたようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に伝えている。

     9月15日、チェルシーはプレミアリーグ第5節でカーディフと対戦。カンテは先発フル出場を果たし4-1勝利に貢献していた。

     試合後の夜遅く、カンテはパリに向かう予定で家を出発。しかし、ロンドンから出発するユーロ・スターの最終列車を逃したという。そして、カンテがそこで時間を潰していると、チェルシーの一人のファンが終電を逃したカンテに気づき、家に招待したようだ。

     ファンの家に訪問した今年のワールドカップ優勝者カンテは、まずカレーのディナーをごちそうになり、その後ファンの友人グループとビデオゲームをし、テレビのハイライトで自分のパフォーマンスを見て一夜を過ごした。

     カンテを家に招待したファンはツイッターで次のようにカンテの来訪を報告している。

    「ワールドカップ優勝者であり、プレミアリーグ最優秀選手であり、2度のプレミアリーグ覇者は、地元のモスクを訪れた後、MOTD(Match of The Day)を僕らと一緒に観て楽しんだ。彼こそ本当の“謙虚”だったよ。なんて男だ!」

     なお同メディアによると、結局カンテは真夜中のパリ行きの電車に乗ることをやめ、タクシーで帰宅したという。

     チェルシーは20日にヨーロッパ・リーグ(EL)初戦のPAOK戦を控えている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00833002-soccerk-socc


    【【プレミアリーグ】チェルシーのフランス代表MFカンテ、終電を逃してファンの家に泊まる!】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 Egg ★ :2018/09/14(金) 00:00:39.52 ID:CAP_USER9.net

    パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペは、次期世界ナンバーワン・フットボーラーの本命だ。スペイン『マルカ』が、バルセロナのFWリオネル・メッシ、ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドの19歳のときの得点数と比較した。

     ムバッペは、すでに輝かしい結果を残している。モナコでプロデビューを飾ってすぐに注目を集めると、2017年にパリ・サンジェルマンへ移籍。ネイマール、エディンソン・カバーニという大物と並んでピッチに立ち、結果を残してきた。そして、この夏にはフランス代表としてロシアワールドカップに出場。優勝に貢献している。

     そのムバッペは、まだ19歳。この年齢のときは、メッシもC・ロナウドもこれほどの功績は残していなかった。

     所属クラブでのゴールは、19歳のメッシが25得点。C・ロナウドが17得点。これに対してムバッペはすでに52得点を挙げている。

     チャンピオンズリーグでの得点数もムバッペが圧倒している。メッシが2得点でC・ロナウドは得点なし。ムバッペはすでに10得点を記録した。

     代表での得点数も二大スターを上回っており、ここまで9得点。こちらはC・ロナウドが7得点、メッシが4得点だ。

     メッシやC・ロナウドと同じようなキャリアを歩むのは困難だが、ムバッペへの期待はますます高まっている。

    9/13(木) 17:25 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00289313-footballc-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【海外サッカー】<19歳ムバッペ>メッシとC・ロナウドを圧倒! 偉大な先輩を上回るペースでゴール量産中】の続きを読む



    (出典 public1.potaufeu.asahi.com)



     トッテナムとフランス代表のキャプテンを務めるGKウーゴ・ロリスが、飲酒運転で逮捕された件に関して謝罪した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が24日に伝えている。

     2018 FIFA ワールドカップ ロシアでフランス代表の20年ぶり2度目の優勝に貢献していた31歳のロリスは24日、パトロールしていたロンドンの警察官によって車の停止を命じられ、飲酒運転の罪で逮捕された。現在は釈放され、9月11日にウェストミンスター裁判所を訪れる予定。

     ロリスは釈放後、次のように謝罪のコメントを残している。

    「家族、クラブ、チームメイト、マネージャー、そしてすべてのサポーターに心から謝りたい。飲酒運転はまったく受け入れられるものではないよ。自分の行動に対して全責任を負いたい。これは僕が見せるべきお手本ではないんだ」

     なお、トッテナムは「クラブはこれを非常に真剣に受け止め、内部でもしっかり対処する」と言及している。

     トットナムはプレミアリーグ開幕戦でニューカッスルに2-1で勝利。第2節のフルハムにも3-1と2連勝を飾っており、27日にはマンチェスター・Uとのビッグゲームを控えている。

    クラブでも代表でもチームの中心となることが多いロリス [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】飲酒運転で逮捕のトッテナムGKロリスが謝罪「全責任を負いたい」】の続きを読む



    (出典 img.footballchannel.jp)



    ▽トッテナムでキャプテンを務めるフランス代表GKウーゴ・ロリス(31)が24日の未明に飲酒運転の容疑で逮捕された。イギリス『BBC』が伝えている。

    ▽『BBC』が伝えるところによれば、ロリスはロンドン市内のグロスタープレイスでパトロール中の警察に停止を求められた際、基準値を上回るアルコールが検知され、その場で飲酒運転の容疑で逮捕されたという。

    ▽なお、ロリスはすでに釈放されており、9月11日にウエストミンスターの裁判所に出廷する予定だ。

    ▽2012年にリヨンからトッテナムに加入したロリスは、これまで公式戦256試合に出場するなど絶対的な守護神として活躍。近年はキャプテンも務めている。また、同じくキャプテンを務めるフランス代表ではロシア・ワールドカップで同国史上2度目の優勝を経験していた。
    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【衝撃】トッテナム、キャプテンのフランス代表GKロリスが飲酒運転で逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ