Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:ナショナルチーム > フランス



    (出典 img.footballchannel.jp)



     16日に行われるUEFAネーションズリーグリーグA・グループ1第4節で、ドイツ代表はフランス代表とのアウェイゲームに臨む。13日にはオランダ代表に0-3と敗れ、リーグAグループ1の最下位に沈むドイツ。ドイツ誌『kicker』日本語版が予想先発メンバーを掲載した。

     ドイツUEFAネーションズリーグで1分け1敗、勝ち点「1」でリーグAグループ1の最下位。仮に今節で敗れると、リーグBへの降格危機することとなる。崖っぷちの状況で迎えるアウェイゲーム、意地を見せることはできるだろうか。

     ドイツ誌『kicker』日本語版のドイツ代表予想先発メンバーは以下の通り。

    ドイツ代表

    GK
    マヌエル・ノイアーバイエルン

    ▼DF
    ティアス・ギンター(ボルシアMG
    クラス・ズーレ(バイエルン
    マッツ・フンメルスバイエルン
    ニコ・シュルツ(ホッフェンハイム)

    MF
    ジョシュア・キミッヒ(バイエルン
    セバスティアン・ルディ(シャルケ
    トニ・クロース(バイエルン

    ▼FW
    ユリアンブラント(レヴァークーゼン
    ユリアンドラクスラーパリ・サンジェルマンフランス
    レロイ・サネ(マンチェスター・Cイングランド

    フランスとのアウェイゲームに臨むドイツ代表(写真はオランダ戦) [写真]=TF-Images via Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ドイツ代表】崖っぷちドイツ、W杯王者フランスと激突…独誌の予想スタメンは?】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     フランス代表MFブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス)は、同代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)のバロンドール受賞可性について言及している。スペインアス』が14日付でマテュイディのコメントを伝えた。

     フランスサッカー専門誌『フランスフットボール』は8日、2018年バロンドール補選手30名を発表した。パリ・サンジェルマンフランス代表で印的な活躍を続けるムバッペも、19歳にしてノミネートされている。マテュイディは、ムバッペについて今年受賞してもおかしくはないとの見解を示した。

    補の中に入っているんだから、彼は受賞できると思うよ。若い年齢でも素晴らしいプレーヤーだということを彼は示している。彼がピッチの上で披露しているものは、本当に見事だ。たちはそれをトレーニングでもの当たりにしている。彼と一緒に仕事をすることができて、たちは嬉しいね」

    チーム内に敵を作りたくないから、お気に入りは言えないな。最高の選手が勝ち取るよ。でも、ムバッペは今年あるいは将来受賞するために必要な全てを持っている」

     投票ジャーナリストによって行われ、受賞者、最終順位は12月3日に発表される。

    マテュイディがムバッペのバロンドール受賞可能性に言及 [写真]=FIFA/FIFA via Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【フランス代表】マテュイディ、同胞ムバッペは「バロンドールに必要な全てを持っている」】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     アトレティコ・マドリードフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、バロンドール受賞に意欲を示している。スペインマルカ』が14日付で同選手のコメントを伝えた。

     フランスサッカー専門誌『フランスフットボール』は8日、2018年バロンドール補選手30名を発表。グリーズマンもノミネートされた。グリーズマンは以前、「世界で最も素晴らしい選手は、世界で最も素晴らしいチームから選ばれなければならない。フランスの選手がバロンドールくべきだと思うね」と発言していたが、『マルカインタビューで同選手は受賞を“夢”と表現している。

    「何が起こるか見てみよう。このトロフィー補に挙げられていることには、いつも感謝している。チームがなければ、何も志すことはできない。バロンドールも同じだ。バロンドールを勝ち取ることは夢だよ。それは明らかさ」

    ベスト間というのは、これから訪れると願っている。は自分のフットボールを楽しんでいるし、タイトルも獲得している。フランス代表でも、アトレティコでもハッピーだ。素晴らしいチームメイトコーチがいるし、はきっとまだまだ良くなるよ」

     フランス人選手のバロンドール受賞者は、1998年ジネディーヌ・ジダン氏以来現れていない。ジダン氏はフランスワールドカップ優勝に導いての受賞。グリーズマンもロシアワールドカップフランスの優勝に大きく貢献しただけに、20年ぶりのフランスバロンドーラー誕生へ期待が高まる。グリーズマンは自ら以外でもフランスの選手が受賞すれば嬉しいとった。

    「受賞者がフランス人だったらいいね。それが自分ならなおさらだ。もしフランスの選手が受賞したら、は誇りに思うだろう。なぜなら、たちはワールドカップ素晴らしい結果を残したんだからね」

     投票ジャーナリストによって行われ、受賞者、最終順位は12月3日に発表される。

    グリーズマンがバロンドールについて語った [写真]=Icon Sport via Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】グリーズマン、バロンドールは「夢」…ジダン以来の仏選手受賞なるか】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    シャン監督練習ミニゲームに参加 ムバッペとのマッチアップを制する

     フランス代表のディディエ・デシャン監督は、トレーニングミニゲームプレーヤーとして参加すると、若きエースのFWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)からボールを“刈り取る”など現役時代さながらのプレーを見せた。フランスサッカー協会(FFF)が公式ツイッター動画開し、話題を呼んでいる。

     フランスは現地時間11日、際親善試合でアイスランドと対戦し、2-2で引き分けた。前半30分と後半13分に失点し、2点のビハインドを背負う苦しい展開となったが、後半15分にムバッペが投入されると、同41分にペナルティエリア右からのシュートで相手のオウンゴールを誘発。同アディショナルタイムには自ら獲得したPKを決め、土壇場でドローに持ち込んだ。

     16日にUEFAネーションズリーグ第4節ドイツ戦を控えるなか、トレーニングでのミニゲームにデシャン監督プレーヤーとして参加。ムバッペとのマッチアップでは、しく寄せて背後からボールを強引に奪って転倒させるなど、現役時代を彷彿させるプレーを見せた。

     攻撃の局面でも、デシャン監督は少ないタッチの効果的なパスでチャンスを演出し、時には鋭いミドルシュートを放つなど、随所に存在感を発揮。終始笑顔プレーし、和気あいあいとした雰囲気のなかで選手との距離感の近さをうかがわせた。


    50歳を迎えるデシャン監督の闘志をファンも称賛「負けん気が出ている」

     FFFは公式ツイッター練習動画開。コメント欄には「もうすぐ50歳となるのに非常に上手い」「タックルに負けん気が出ている」「困った時は監督に出場してもらおう」「ムバッペvsデシャンは面い」「随所で良いプレーを見せるのはさすがだ」「さすが元将だ」とメッセージが寄せられ、ファン奮している様子だった。

     デシャン監督1998年フランスワールドカップW杯)では将として優勝の偉業に貢献し、ロシアW杯では監督として20年ぶりの優勝に導いた。練習で見せたムバッペへのタックルも、大先輩からの“”だったのかもしれない。


    Football ZONE web編集部)

    (左から) ムバッペ、デシャン監督【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【フランス代表】「ムバッペvsデシャン」!?】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    19歳にしてワールドカップ優勝を経験したフランス代表FWキリアン・エンバペ。彼があの『TIMEの表を飾った。

    彼は今ワールドカップで得た50万ユーロ(6479万円)ほどの収入を、病気や障害を抱える子供たちにスポーツを教える慈善団体に全額寄付している。その件について、こう述べたそうだ。

    キリアン・エンバペ

    「(その額では)人生を変えはしないけど、彼らの人生を変える」

    なお、PSGが2017-18シーズンに彼に支払っていた月給は2億円を超えている。そんなエンバペはこうもったという。

    キリアン・エンバペ

    「最高のスターや最高の選手は最も謙虚な人間であり、人々に対して最も敬意を払う人間だということを自分は学んだ。

    常にいくらかの明瞭さを保たなければいけないよ。

    3つの規範がある。リスペクト、謙虚さ、明瞭さだ」

    実年齢以上の話しぶりだったというエンバペ。大事なのは、浮かれずに地に足を着けることとも述べていたそうだ。

    エンバペ「6000万円じゃ僕の人生は変わらないけど、子供たちの人生は変わる」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【フランス代表】エンバペ「6000万円じゃ僕の人生は変わらないけど、子供たちの人生は変わる」】の続きを読む

    このページのトップヘ