Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:ナショナルチーム > ベルギー

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    ベルギー代表FWロメル・ルカクチェルシー合流前に検査を受けるようだ。イギリス『イブニング・スタンダード』が報じた。

    今夏のチェルシー復帰からさっそくセンターフォワードとして秀逸な存在感を発揮するルカク。今月の代表ウィークでも順当に招集されると、カタールワールドカップ(W杯)欧州予選グループE第5節のチェコ代表戦が代表通算100試合目となり、1得点1アシストの活躍で自らのメモリアルを飾った。

    自身が持つ代表歴代最多得点数も「67」に伸ばして、好調ぶりをアピールするルカクだが、チェコ戦後にケガの不安を抱える現状を明らかに。「まず太ももスキャンをしてみる。しばらく小さな問題に悩まされているんだ。それからチェルシーに戻ることになるだろうね」と今後の見通しを話した。

    ちなみに、チェコ戦でのイエローカードにより、8日にアウェイで行われる次節のベラルーシ代表戦は累積警告で出場停止。代表ウィーク明けの初戦は11日にホームで予定するプレミアリーグ第4節のアストン・ビラ戦となる。

    ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!
    >>詳しくはこちら

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】ベルギー代表でも躍動のルカク、チェルシー合流前に太もも検査】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


     チェルシーベルギー代表FWロメル・ルカク太ももに問題を抱え検査を行うようだ。イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

     ルカクは5日に行われたFIFAワールドカップカタール2022欧州予選・グループE第5節のチェコ代表戦に先発出場すると、8分にゴールし先制点をもたらし、1ゴール1アシストで3-0の勝利に貢献した。

     ルカクは同試合の76分にイエローカードを受けたことで、8日に行われる次節ベラルーシ代表戦は累積警告で出場停止に。このため一足早くチェルシーに戻ることになったが、クラブに戻る前に太ももの検査を行うようだ。

     同紙によると、ルカクは試合後「(チェルシーに戻る前に)まず太ももスキャンをしてみるよ。僕はしばらくの間、小さな問題を抱え苦労している。スキャン後、チェルシーに戻ることになるだろう」とコメントしたようだ。

     ルカクは今夏インテルから加入。“古巣復帰”となった同選手はプレミアリーグ第2節アーセナル戦で先制ゴールマークし自身の再デビューセレブレーション。第3節リヴァプール戦では数的不利となった後半も迫力あるカウンターを見せるなどチェルシーに新たな武器をもたらしている。

    ルカクが太ももの検査へ [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】ルカク、代表からクラブに戻る前に太ももの検査へ「小さな問題を抱え苦労している」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    ベルギー代表GKティボー・クルトワがひと足先に代表活動を切り上げ、レアル・マドリーに帰還するようだ。

    今季も復職したカルロアンチロッティ監督の下で正GKを務めるクルトワ。今月の代表ウィークでもベルギー代表から順当に招集され、守護神としてカタールワールドカップ(W杯)欧州予選グループEの2試合に先発して、連勝に貢献した。

    今後のベルギーロシアまで飛び、今月の代表ウィーク最終戦として8日に第6節のベラルーシ代表戦へ。スペインマルカ』によると、短期間で180分間プレークルトワは5日にホームで行われた第5節のチェコ代表戦を最後に所属先に戻るという。

    オーバーワークを懸念して、ベラルーシ戦を欠場するクルトワ自身もチェコ戦後、ベルギー『HLN』で「いつだってプレーしたいが、長い旅だ。別のGKにとっても、自分の力を示す良い機会になると思う。ちょっとした休息になる」と話した。

    今季のレアル・マドリーはここまでラ・リーガ3試合を消化して2勝1分け無敗。代表ウィーク明けの12日にホームで行われる第4節でセルタと対戦する。

    ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!
    >>詳しくはこちら

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】欧州予選2試合先発のクルトワ、ひと足先にレアル・マドリー復帰へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    レアル・マドリーのFWエデン・アザール(30)が、カタールワールドカップ(W杯)後の代表引退をほのめかしている。

    2008年11月ルクセンブルク戦でA代表デビューを飾ったアザールは、ここまで111試合で32ゴール34アシストを記録。2018年ロシアW杯では3ゴールを挙げて、母国を史上初の3位に導いている。

    ベルギー『HLN』のインタビューに答えたアザールは、カタールW杯への参戦は明言したものの、その後のことはわからないとコメント。大会終了後にレッドデビルズのユニフォームを脱ぐ可能性を示唆した。

    カタールに行くのは間違いない。だけど、その後はわからない」

    「自分の体調やケガの状態にもよるだろう。(ベルギー代表を)辞めてしまう可能性もある」

    ワールドカップの結果が何かを変えることはないはずだ」

    FWロメル・ルカクやMFケビンデ・ブライネ、GKティボー・クルトワらとともに黄金世代の中心となってチームをけん引してきたアザールだが、果たして2022年で代表キャリアを終えることになるのだろうか...。



    ドイツブンデスリーガ全試合LIVE配信!
    >>詳しくはこちら

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ベルギー代表】アザール、カタールW杯を最後に代表引退か 「辞めてしまう可能性もある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    チェルシーから2019年に1億ユーロレアル・マドリーへと移籍したベルギー代表FWエデン・アザール

    【動画】アザールがチェルシーで決めた全ゴール

    スペインにやってきてからは常に体重超過の問題や繰り返しの怪我に悩まされ、プレミアリーグ時代の輝きが完全に失われている。

    ただこの夏にはEURO2020ベルギー代表の一員として参加し、なかなかのフィットネスレベルまで戻ってきたと伝えられていた。

    ところが『Marca』の報道によれば、どうやらそれからアザールの状況は変わってしまったよう。

    彼は27日にティボー・クルトワやフェデリコ・バルベルデとともにレアル・マドリーの練習へと合流したという。

    しかしながらアザールは体調不良の状態で戻ってきたとのことで、初日に行われたフィットネステストでかなり悪い結果を出していたとも。

    ただ、カルロアンチロッティ監督の下で働いているフィットネスチーフアントニオ・ピンタスが「アザールパフォーマンスを最高のレベルに戻すためのプラン」を作っているとのこと。

    それが成功すれば、またプレミアリーグ時代のようなキレキレのアザールが見られるようになるだろうか。

    アザール、「体調不良」でレアル合流か


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】アザール、「体調不良」でレアル合流か】の続きを読む

    このページのトップヘ