Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:ナショナルチーム > ドイツ


    ドイツ、土壇場ゴールで勝ち点3獲得…チェコはスーパーゴール守りきれず | ニコニコニュース



    ドイツがチェコに最後の最後で勝利 [写真]=Getty Images
    サッカーキング

     1日に2018 FIFAワールドカップロシア・欧州予選が行われ、グループCに所属するチェコ代表対ドイツ代表の試合が行われた。

     グループCで首位に立つドイツ代表はトニ・クロース、メスト・エジル、トーマス・ミュラーらレギュラー陣が先発出場している。

     試合は早速動いた。4分、敵陣でパスを受けたエジルがドリブルを開始。フリーになったティモ・ヴェルナーを見逃さずスルーパスを送る。GKと1対1になったヴェルナーが落ち着いて決め、早い段階でリードを奪った。

     その後は両チームともゴールを奪うことができずに前半を折り返す。

     反撃に出たいホームのチェコは79分、ヤクブ・ヤンクトからパスを受けたウラジミール・ダリダが思い切り右足を振り抜く。強烈なミドルシュートがゴール右隅へ一直線に飛んで行き、チェコが同点弾を突き刺した。

     しかし、試合終盤の88分にドラマは起きる。ゴール正面の位置からFKを獲得したのはドイツ。クロースのキックに合わせたマッツ・フンメルスがヘッドで流し込み、ドイツが土壇場で逆転に成功した。

     試合はこのまま終了。ワンチャンスをものにしたドイツが勝ち点3を持ち帰った。

     チェコは次節、4日に北アイルランドとアウェイで、ドイツは同日にノルウェーとホームで対戦する。

    【スコア】
    チェコ 1-2 ドイツ

    【得点者】
    0-1 4分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ)
    1-1 79分 ウラジミール・ダリダ(チェコ)
    1-2 88分 マッツ・フンメルス(ドイツ)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ドイツ、土壇場ゴールで勝ち点3獲得…チェコはスーパーゴール守りきれず | ニコニコニュース】の続きを読む


    本戦出場選手は白紙、ドイツ代表監督が選手間の競争を促す | ニコニコニュース



    ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督(2016年6月26日)
    CYCLE

    サッカードイツ代表が9月1日にチェコ代表とワールドカップ(W杯)予選で戦う。試合前の会見に出席したドイツのヨアヒム・レーブ監督は、「誰もW杯へのフリーチケットを持っている選手はいない」とチーム内での競争を促した。

    【大きい画像を見る】ティモ・ヴェルナー(2017年6月25日)


    今夏に行われたコンフェデレーションズカップ。ドイツは若手主体のチームながら初優勝を飾った。今回の予選2試合にもコンフェデ杯から多くの選手が招集されている。

    「各自が今シーズンにいいパフォーマンスを見せるべきだ。1年間で何を達成すべきか、何を目標として何を成し遂げたいのか。それを意識してほしいと思う。私もそういうシーズンに取り組まなければならない。W杯はサッカー開最大のイベントであり、4年に一度しか開催されない。それに取り組むためにできることは毎日向上を続けて、最高の状態を保つことだけだ」

    ドイツはコンフェデ杯でセンターフォワードとして存在感を見せたティモ・ヴェルナー、ゴールキーパー争いを勝ち抜いたマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンらがチェコ戦に先発すると見られている。【ほかの画像を見る】ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督(2016年6月26日)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【本戦出場選手は白紙、ドイツ代表監督が選手間の競争を促す | ニコニコニュース】の続きを読む


    「早々にW杯出場を決めたい」ドイツ代表、コンフェデ杯優勝メンバーを中心に選出 | ニコニコニュース



    コンフェデレーションズカップで優勝したドイツ代表(2017年7月2日)
    CYCLE

    サッカードイツ代表のヨアヒム・レーブ監督が、9月に行われる予選2試合で早々にワールドカップ(W杯)行きを決めたいと語った。ドイツは9月1日にチェコ、4日にノルウェーと対戦する。

    【大きい画像を見る】コンフェデレーションズカップで優勝したドイツ代表(2017年7月2日)


    今夏のコンフェデレーションズカップを若手主体のチームで制したドイツ。今回の代表メンバーも24名中17名はコンフェデ杯と同じ顔ぶれになった。

    「良い選択をしたと思う」とレーブ監督。「もちろんコンフェデ杯に出た一部の選手はシーズンを遅れてスタートさせたので、現状で100%の状態にはない。だが、この2試合に勝つことが重要だ」と必勝を期して臨む。

    「我々の目標はこの2試合に勝利して、早々にW杯出場を決めることだ。そうするために今週をスタートさせる。大事な1年が控えているし、良いスタートを切ることが肝要だからね」【ほかの画像を見る】コンフェデレーションズカップで優勝したドイツ代表(2017年7月2日)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「早々にW杯出場を決めたい」ドイツ代表、コンフェデ杯優勝メンバーを中心に選出 | ニコニコニュース】の続きを読む


    ドイツ代表24名発表…コンフェデ杯から17選手、ノイアーは選外 | ニコニコニュース



    コンフェデ杯を制したドイツ代表 [写真]=Getty Images
    サッカーキング

     ドイツサッカー連盟(DFB)は25日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選2試合に臨むドイツ代表メンバー24名を発表した。

     主力メンバーの多くを招集外としながら、2017 FIFAコンフェデレーションズカップ ロシアを制したドイツ代表。W杯欧州予選2試合に臨む今回のメンバーは、コンフェデ杯制覇メンバーが17名を占める形となった。

     一方、メスト・エジル(アーセナル)やトニ・クロース(レアル・マドリード)、トーマス・ミュラー(バイエルン)といった面々が復帰。負傷明けのGKマヌエル・ノイアー(バイエルン)は今回も選外となっている。

     ドイツ代表は欧州予選6試合を終えて6戦全勝、27得点1失点と圧倒的な強さを誇示。9月1日にチェコ代表とのアウェイゲーム、そして4日にノルウェー代表とのホームゲームを控えている。

     招集メンバー23名は以下の通り。

    ▼GK
    ベルント・レノ(レヴァークーゼン)
    マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)
    ケヴィン・トラップ(パリ・サンジェルマン/フランス)

    ▼DF
    マティアス・ギンター(ドルトムント)
    ヨナス・ヘクター(ケルン)
    ベンヤミン・ヒンリヒス(レヴァークーゼン)
    ニクラス・ズーレ(バイエルン)
    ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
    マッツ・フンメルス(バイエルン)
    アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)

    ▼MF
    ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
    セルジュ・ニャブリ(ホッフェンハイム)
    レオン・ゴレツカ(シャルケ)
    ラース・シュティンドル(ボルシアMG)
    セバスティアン・ルディ(バイエルン)
    トーマス・ミュラー(バイエルン)
    ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
    トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
    サミ・ケディラ(ユヴェントス/イタリア)
    エムレ・ジャン(リヴァプール/イングランド)
    メスト・エジル(アーセナル/イングランド)

    ▼FW
    アミン・ユネス(アヤックス/オランダ)
    マリオ・ゴメス(ヴォルフスブルク)
    ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ドイツ代表24名発表…コンフェデ杯から17選手、ノイアーは選外 | ニコニコニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ