Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:ナショナルチーム > ブラジル



    (出典 www.soccer-king.jp)



    ELロコモティフ・モスクワ戦で負傷、帰国後の診断で判明

     アトレチコ・マドリードのブラジル代表DFフィリペ・ルイスは16日、途中交代を余儀なくされていた15日の敵地ロコモティフ・モスクワ戦(5-1)で負った怪我が左脚腓骨骨折と診断され、6月のロシア・ワールドカップ(W杯)への出場が絶望的になったと、スペイン紙「マルカ」が報じている。

     F・ルイスは現地時間15日に行われたヨーロッパリーグ16強、ロコモティフ・モスクワとの敵地第2戦に先発出場し、チームの5-1快勝に貢献したものの、後半途中に相手選手と接触し負傷交代を余儀なくされていた。

     交代時にストレッチャーで運ばれていたF・ルイスは、当初打撲程度と報じられていたが、モスクワからマドリードに帰国後、直ちに検査を受けると、左脚の腓骨骨折と診断された。クラブは具体的な復帰時期を示してはいないが、スペイン紙「マルカ」は「最悪の恐怖が訪れた」と記し、ルイスのロシアW杯出場が難しくなったと報じている。

     ブラジル代表として31試合に出場しているF・ルイスは、先日チッチ監督が発表したワールドカップ出場の「当確メンバー」には含まれていなかった。だが、今月に行われるロシア、ドイツとの国際親善試合には招集されており、W杯出場に向けて動向が注目されていた。

     ブラジル代表は先日、エースのFWネイマール(パリ・サンジェルマン)が負傷したばかり。ネイマールはW杯に間に合う可能性が報じられているが、彼に続いて大会直前に負傷者が生まれてしまう形となってしまった。(Football ZONE web編集部)

    アトレチコ・マドリードのブラジル代表DFフィリペ・ルイス【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ブラジル代表】F・ルイスが左脚腓骨骨折 W杯出場は絶望的…】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     バルセロナに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが、同代表FWネイマールがバルサに復帰する可能性について意見を述べた。12日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

     昨年夏にネイマールは、史上最高額の移籍金でバルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)へと移籍した。しかし、今月に入ってから「ネイマールが古巣への復帰を望んでいる」という報道がスペイン現地で浮上している。同10日には、バルセロナ所属のクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが試合後のインタビューで「彼が望むのなら、僕はすぐに扉を開くだろう」と語り、歓迎する姿勢を示していた。

     ネイマールの退団からおよそ5か月後にバルセロナへ加入したコウチーニョも、12日にこの件について言及した。ユース年代向けの国際大会であるMIC(地中海国際サッカー大会)の開催プレゼンテーションに出席した同選手は、ネイマールの報道について聞かれると「考えはラキティッチと同じだ」と語り、同僚MFの意見に賛同した。さらにコウチーニョは「僕はすでに代表で彼とのプレーを経験している。彼がバルサに復帰するのなら、それは僕にとってとても良いことだと言えるだろう。間違いなく、僕たちは彼に対して扉を開いているよ」とコメントし、独自の視点から歓迎の理由も示した。

     一方でコウチーニョは、11日にバルセロナが獲得合意を発表した、グレミオのブラジル代表MFアルトゥール・メロについてもコメント。「彼とは代表で会ったことがあるが、彼はクオリティのとても高い選手だと言える。また、彼はピッチの外でも素晴らしい人間であると明言できるね」と語り、ピッチ内外の両方の面で同僚となるMFを絶賛していた。

     現在のバルセロナには、コウチーニョとMFパウリーニョの2人のブラジル代表が在籍中だ。果たして、4人のブラジル代表がバルセロナに集結する時はやって来るのだろうか。

    (記事/Footmedia)

    代表チームで同僚のネイマール(左)とコウチーニョ(右) [写真]=Anadolu Agency/Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】コウチーニョ、ネイマールのバルサ復帰を大歓迎「扉を開いている」】の続きを読む



    (出典 www.soccerdigestweb.com)



     ブラジルサッカー連盟は12日、3月の国際親善試合に向けたブラジル代表メンバー25名を発表した。

     ミランダ(インテル/イタリア)やフィリペ・コウチーニョ(リヴァプール/イングランド)らチッチ監督就任以降はお馴染みの顔触れとなった。負傷離脱中のネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)は招集外となり、前線にはウィリアン・ジョゼ(レアル・ソシエダ/スペイン)が初招集されている。

     ブラジルは今月24日にモスクワでロシア代表と、28日にベルリンでドイツ代表と対戦。ドイツとは2014年7月に母国開催のワールドカップで1-7と惨敗を喫した以来の顔合わせとなる。

     招集メンバー25名は以下の通り。

    ▼GK
    アリソン(ローマ/イタリア)
    エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
    ネト(バレンシア/スペイン)

    ▼DF
    チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
    ミランダ(インテル/イタリア)
    マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
    ペドロ・ジェロメウ(グレミオ/ブラジル)
    ダニエウ・アウヴェス(パリ・サンジェルマン/フランス)
    ロドリゴ・カイオ(サンパウロ/ブラジル)
    ファグネル(コリンチャンス/ブラジル)
    マルセロ(レアル・マドリード/スペイン)
    フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)

    ▼MF
    カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
    フェルナンジーニョ(マンチェスター・C/イングランド)
    フレッジ(シャフタール/ウクライナ)
    レナト・アウグスト(北京国安/中国)
    パウリーニョ(バルセロナ/スペイン)
    フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)
    ウィリアン(チェルシー/イングランド)
    タリスカ(ベジクタシュ/トルコ)

    ▼FW
    ドウグラス・コスタ(ユヴェントス/イタリア)
    ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
    ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
    タイソン(シャフタール/ウクライナ)
    ウィリアン・ジョゼ(レアル・ソシエダ/スペイン)

    3月の国際親善試合に臨むブラジル代表25名が発表された [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【屈辱の“1-7”から3年8カ月…ドイツと対戦するブラジル代表、招集メンバーを発表!】の続きを読む



    (出典 keisuke-honda.com)



    1 Egg ★ :2018/03/11(日) 23:20:00.42 ID:CAP_USER9.net

    FW本田圭佑がクルス・アスル戦での大敗に「結果は悪夢でしかない」と肩を落とした。有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で試合を振り返った。

    パチューカは10日、敵地でクルス・アスルと対戦。「全員想像もつかなかった結果が最初の10分で起こってしまった」と開始10分で3失点を喫した。守備が崩壊したパチューカはさらに2失点を許し、下位チームを相手に勝ち点を取りこぼした。

    ただ、下を向いてばかりはいられない。本田は次のように語る。

    「まずは自分のプレーに集中することですよね。サッカーをやっていたら、チームが大勝することもあれば、大敗することもある。逆に大勝したときに浮かれてもいけないし、大敗しても悲観する必要はないと思っているんで。

    自分のボールタッチの感覚というものを、一番大事にしながら、一つひとつのプレーの質を上げることに集中したいと思っています」

    15日には、今月下旬に欧州遠征を行う日本代表メンバーが発表される。今シーズンの公式戦で10ゴールを挙げ、アピールを続けてきた本田は「普通に待つしかないですよね」と冷静に答えた。

    招集されれば、昨年9月のワールドカップ最終予選・サウジアラビア戦以来の復帰となる。

    ※本田圭佑オフィシャルメルマガの承認を得て一部抜粋、掲載しています。

    3/11(日) 13:34配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00726845-soccerk-socc

    【サッカー】<日本代表ハリル監督が大噴火!>「本田待望論」に“嫌悪感” ★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520465834/

    【サッカー】<本田、長友は去っても・・・>「イタリアのクラブは日本人をほしがるだろう」「(本田は)時期が悪かった」 
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520744388/


    【【日本代表】<本田圭佑>3月の欧州遠征で代表復帰なるか…「普通に待つしかない」】の続きを読む



    (出典 img.footballchannel.jp)



    1 久太郎 ★ :2018/03/09(金) 21:24:09.96 ID:CAP_USER9.net

     バルセロナはグレミオのブラジル代表MFアルトゥール(21)の獲得で合意に達したと、9日付のスペイン紙アスが報じた。

     昨年9月に出場こそなかったが、A代表に招集されているアルトゥールは5年契約で移籍金は3000万ユーロ(約40億5000万円)に、1000万ユーロ(13億5000万円)のボーナスが付くという。

     すでにブラジルの複数メディアで報道されており、移籍先のバルセロナはこれを否定していない。アルトゥールのチーム加入は2019年1月に予定されているが、前倒しになる可能性はあると報じた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00145503-nksports-socc


    【【リーガエスパニョーラ】バルセロナ、ブラジル代表MFアルトゥールと契約合意!!】の続きを読む

    このページのトップヘ