Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > ブンデスリーガ



    (出典 amd.c.yimg.jp)



     ファン投票による2018年ドイツ代表最優秀選手としてドルトムントFWマルコ・ロイスが選出された。ドイツサッカー連盟(DFB)が5日に発表している。

     DFBの発表によるとロイスは全体の投票の約33.9%を獲得した。次点は約31%を獲得したバイエルンDFヨシュア・キミッヒ、3位には同10.3%を獲得したマンチェスター・CのFWレロイ・サネがそれぞれ続いた。

    ここ数年負傷に悩まされてきたロイスだが、昨年はほぼ年間を通してピッチに立ち続けてドイツ代表としても8試合に出場。グループステージ敗退となった2018 FIFAワールドカップ ロシアでも存在感を示し、2018ー19シーズン開幕後は首位を走るクラブエースとして牽引している。

    ドルトムントのロイス [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ドイツ代表】ロイス、ファン投票による2018年のドイツ代表最優秀選手賞を受賞】の続きを読む



    (出典 www.football-zone.net)



    1 pathos ★ :2019/01/05(土) 10:15:05.95 ID:CAP_USER9.net

    夏に渡英するプリシッチの後釜に堂安、T・アザール、ハドソン=オドイらをピックアップ
     ドルトムントは2日、アメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチを移籍金6400万ユーロ(約79億円)でイングランド・プレミアリーグのチェルシーに売却したことを発表した。同選手はチェルシーからレンタル移籍をする形で今季終了まではドルトムントでプレーするが、このニュースを受けてドイツメディア「sport.de」は早速、プリシッチの後継者候補をピックアップ。日本代表MF堂安律(フローニンゲン)を含め、U-19イングランド代表FWカラム・ハドソン=オドイ(チェルシー)らを、プリシッチの後継者として推薦した。

    【移籍一覧】2018-19退団&新加入選手|海外リーグ冬の移籍市場
    https://www.football-zone.net/archives/145412/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=159217_6

     同メディアは「プリシッチが去ることで、ドルトムントは夏に将来有望なアタッカーを一人失う。さまざまな報道を信じるとすれば、BVB(ドルトムントの略称)はすでに適切な後継者に目を付けているようだ」と述べ、“非常に期待の持てる候補者”をリストアップした。

     その一人が日本代表MFの堂安で、同メディアは「フローニンゲンでサイドアタッカーを務める20歳のドウアンは、ドリブルに強く、何度も危険なスペースを作り出している」とその特徴を紹介。「BVBはかつて、シンジ・カガワという日本人をスターにしている」と、同クラブで輝いた日本代表MFの先輩・香川真司という存在にも触れながら、「(フローニンゲンの地元メディア)『フローニンガー・ヘジンスボーデ」によれば、BVBはすでに複数のスカウトをフローニンゲンに送り込んでいる」と、ドルトムントが以前からその才能に注目していることを伝えている。

     同メディアは、今季ドイツ・ブンデスリーガでチームトップタイの9得点を挙げるなど、ブレーク中のベルギー代表FWトルガン・アザール(ボルシアMG)も有力候補の一人としてピックアップ。同じベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルの存在が、同選手を引き寄せる鍵となる可能性を伝えた。さらに、バイエルンが積極的に獲得を狙っている18歳のU-19イングランド代表FWハドソン=オドイも、ドルトムントが買い物リストに入れているとした。

     ドルトムントがプリシッチの後継者として狙っていると、「sport.de」が挙げた候補選手は以下のとおり。

    堂安律(日本代表/MF/フローニンゲン)
    トルガン・アザール(ベルギー代表/MF/ボルシアMG)
    カラム・ハドソン=オドイ(U-19イングランド代表/FW/チェルシー)
    ペドリーニョ(ブラジル人/FW/コリンチャンス)
    ルーカス・ダ・クーニャ(U-18フランス代表/FW/レンヌ)
    ヘンリー・オニェクル(ナイジェリア代表/FW/ガラタサライ)
    クリシュトフ・ピアテク(ポーランド代表/FW/ジェノア)
    ビクトル・グズマン(メキシコ代表/MF/パチューカ)
    マキシミリアーノ・ゴメス(ウルグアイ代表/FW/セルタ)
    ジョナタン・バンバ(U-21フランス代表/FW/リール)
    ニコラス・ペペ(コートジボワール代表/FW/リール)
    セバスティアン・アレ(元U-21フランス代表/FW/フランクフルト)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190105-00159217-soccermzw-socc


    【【日本代表】堂安律がドルトムントに? 今夏79億円で売却するプリシッチの後継者に独メディア】の続きを読む



    (出典 www.theworldmagazine.jp)



    リバプールアメリカ代表FWクリスチャン・プリシッチ(20)獲得を見送った裏にはユルゲン・クロップ監督による冷静な判断があったようだ。イギリスメトロ』が、同『Bleacher Report』の主張を引用して報じた。

    ドルトムントは2日、移籍金6400万ユーロ(約80億円)でプリシッチチェルシーに移籍することを発表。なお、同選手は今シーズン中はチェルシーからのレンタルという形でドルトムントに留まり、現在ブンデスリーガ首位に付けているチームでのプレーを続ける。

    一方、プレミアリーグで首位に立っているリバプールは、かねてより関心を示していたプリシッチを獲得することができず。新たな才能をライバルクラブに譲ることとなった。

    しかし、リバプールが獲得を見送ったのは、クロップ監督がプリシッチを余剰人員と捉えたためだという。今シーズンの同クラブでは、FWサラー、FWフィルミノ、FWマネが活躍を続けている他、MFケイタやMFシャキリもアタッカーとしてチームに貢献。クロップ監督は、クラブが多額の資金を若手に注ぐことを阻止したようだ。最近ではプリシッチへの興味そのものを萎ませていた、とも伝えられている。

    リバプールは3日、プレミア第21節で2位マンチェスター・シティとの頂上決戦に臨む。注目の直接対決で、新たな人員が不要だと証明することはできるのだろうか。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】リバプールがプリシッチ獲得を見送った理由は?】の続きを読む

    no title


    1 pathos ★ :2019/01/02(水) 19:58:16.04 ID:CAP_USER9.net

     チェルシーは2日、ドルトムントに所属するアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチを獲得した。移籍金は6400万ユーロ(約80億円)。今シーズンはローン移籍という形でドルトムントに残留する。

     プリシッチはアメリカ出身の20歳。2015?16シーズンにドルトムントに加わり、公式戦通算114試合15得点を記録している。今シーズンのブンデスリーガでは11試合に出場し、1得点2アシスト。先発出場は5試合にとどまり、移籍の可能性が報じられていた。

     ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは「クリスティアンにとってプレミアリーグでプレーすることは夢でした。彼と契約を延長することができず、チェルシーからの非常に有益なオファーを受け入れることにした」とコメントしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00885488-soccerk-socc


    【【移籍報道】チェルシー、米代表MFプリシッチを獲得! 移籍金は6400万ユーロ(約80億円) 今季はローン移籍でドルトムントに残留】の続きを読む

    95BDCE28-5896-44EE-832B-E09435AFB274


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/03(木) 08:01:47.54 ID:CAP_USER9.net

    ドイツ1部ドルトムントのMF香川真司(29)は2日、冬季休暇を終え羽田空港から出国。正月は家族と食事やカラオケでリフレッシュし「最高の1年にしたい」と決意した。

    今冬には「小さい頃からの夢」と語るスペインリーグへの移籍を目指すが「まだ何も決まっていない。
    早く決まればいいというものでもない」と冷静。アジア杯に出発した日本代表についても「2大会経験している身としては、そう簡単にはいかないと思うけど、一丸となって優勝してほしい」とエールを送った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000164-sph-socc
    1/3(木) 6:08配信


    【【元日本代表】香川真司、ドイツに出国 去就は「まだ何も決まっていない」】の続きを読む

    このページのトップヘ