Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > ブンデスリーガ



    (出典 football-tribe.com)



     日本代表MF香川真司が所属するドルトムントが、バルセロナのスペイン人FWパコ・アルカセルに関心を示しているようだ。フランス紙『レキップ』の報道を引用し、スペイン紙『マルカ』が20日に伝えている。

     報道によると、アルカセルはエルネスト・バルベルデ監督の構想外となっており、今夏の移籍市場で新天地への加入を模索しているという。複数クラブからの関心は報じられていたが、イングランドとイタリアの移籍期間はすでに終了。具体的な動きがないまま、リーガ・エスパニョーラ開幕を迎えることとなった。

     しかし今回、ドルトムントがアルカセルに関心を示していると報じられた。古巣のバレンシアやベティス、アラベスといったスペイン国内クラブも移籍先候補に挙がっている模様で、今後の動向に注目が集まる。

     P・アルカセルは1993年生まれの24歳。バレンシアの下部組織出身で、2012-13シーズンにはヘタフェへのレンタル移籍も経験した。2015-16シーズンのリーガ・エスパニョーラでは13ゴールを挙げ、2014-15シーズンに続いて2季連続となるリーグ戦2桁得点を記録。2016年8月末にバルセロナへの加入が発表され、5年契約を締結した。しかし昨シーズンはリーガ・エスパニョーラで17試合出場(先発は8試合)4得点にとどまった。

    2016年夏からバルサでプレーしているパコ・アルカセル [写真]=NurPhoto via Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ドルトムント、P・アルカセルに関心…バルサ構想外、移籍先を模索と報道】の続きを読む



    (出典 img.footballchannel.jp)



     パリ・サンジェルマン(PSG)移籍の可能性を報じられているバイエルンのドイツ代表DFジェローム・ボアテングについて、同クラブのウリ・ヘーネス会長がコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日に報じている。

     ボアテングは今夏の移籍市場で他クラブへ新天地を求める可能性が伝えられている。移籍先候補として挙げられていたマンチェスター・Uやアーセナルへの加入は、プレミアリーグの移籍市場閉幕によって消滅。それでも、以前から有力候補と目されているパリ・サンジェルマンへ加入する可能性は残されている。

     そして今回、ヘーネス会長がボアテングに言及。「移籍の可能性はフィフティー・フィフティーだ。ジェロームはカール・ハインツ・ルンメニゲ(バイエルン社長)に移籍希望を伝えている。選手が退団を望むのなら、我々は後釜になる選手と交渉しなければならない」と明かし、以下のように続けた。

    「(興味を示しているのは)パリ・サンジェルマンだろう。ローン(レンタル)での移籍は、1年後に買い取りが行われる場合だけだね。彼が残ってくれたら嬉しいよ。ファンタスティックな選手だからね」

     ボアテングが移籍を望んでいること、クラブとしては残留させたいと考えていることを明かしたヘーネス社長。果たして、今夏の移籍は実現するだろうか。

    去就に注目が集まっているボアテング [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ボアテングが移籍を希望、PSG加入実現なるか? バイエルン会長「五分五分」】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 豆次郎 ★ :2018/08/20(月) 07:11:16.43 ID:CAP_USER9.net

    8/20(月) 6:57配信
    香川真司は新監督の構想外か…ドルトムントの開幕戦遠征メンバーから外れる

    ボルシア・ドルトムントは20日、DFBポカール1回戦でグロイター・フュルトと対戦する。しかし、日本代表MF香川真司はこの遠征に帯同しなかったようだ。地元紙『ルール・ナーハリヒテン』が伝えている。


    20日の国内カップ戦で、2018-19シーズンをスタートさせるドルトムント。今季からルシアン・ファーブル体制となり、2012年以来のブンデスリーガ制覇を目指して長いシーズンを戦うことになる。

    しかし、重要なシーズン開幕戦で、香川がプレーすることはないようだ。『ルール・ナーハリヒテン』は「ファーブルは最初の厳しい決断を下した」とし、29歳MFが遠征メンバーから外れたことを伝えている。

    ユリアン・ヴァイグルやヤコブ・ブルーン・ラーセンについては負傷の影響で外れたようだが、ヌリ・シャヒン、ダン=アクセル・ザガドゥ、そして香川については理由は明らかとなっていない。なお、負傷明けのラファエル・ゲレイロは帯同するようだ。

    香川が遠征から外れた理由は明らかとなっていないが、コンディションに問題がない状態で外れたとなれば構想外の可能性もある。トルコのベジクタシュから熱心なオファーが届いているという日本代表MFは、ドルトムントを離れる可能性があるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000040-goal-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【ブンデスリーガ】香川真司は新監督の構想外か…ドルトムントの開幕戦遠征メンバーから外れる】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     現在マンチェスター・Cに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、インスタグラムでのファンとのやり取りで日本代表MF香川真司について言及した。

     ギュンドアンはインスタグラムでファンとのQ&Aを実施中。ファンからは「好きな音楽は?」といったプライベートの質問や「キャリアで忘れられない試合は?」といった質問など、多くのが届いている。

     そして、その中の一つの質問に「香川真司について、彼が恋しいですか?」というものがあった。これに対し、ギュンドアンは次のように回答している。

    「イエス。僕はシンジが恋しいよ。ドルトムントの時、僕らはとても仲が良かったしね。僕はまだドルトムントとシンジをフォローし続けているよ!」

     2011年から2016年までブンデスリーガのドルトムントに所属していたギュンドアンは、2010年から2012年と2014年から現在までドルトムントに所属する香川と共にプレーをした経験がある。また、プライベートでも香川とギュンドアンの仲がいいことは以前から知られており、少し前にはギュンドアンが香川の誕生日を祝うツイートをアップしていた。

    2016年に撮られた香川とギュンドアンの仲良い姿 [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】元ドルトムントMFギュンドアン、SNSのQ&Aで「シンジが恋しい」】の続きを読む



    (出典 contents.gunosy.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/08/18(土) 23:07:57.03 ID:CAP_USER9.net

    8/18(土) 23:05配信
    大迫勇也、ブレーメン加入後初ゴール!今季最初の公式戦で大きな結果

    先制点を挙げた大迫 (C)Getty Images
    DFPポカール1回戦が8月18日に行われ、ヴェルダー・ブレーメンに所属する日本代表FWの大迫勇也がヴォルマティア・ヴォルムス戦でゴールを決めた。

    先発した大迫は前半9分にゴールを挙げる。FKから最後は頭で押し込み、貴重な先制点を挙げる。

    なお、大迫にとって、今季最初の得点に。ブレーメンにとって最初の公式戦で大きな結果を残してみせた。

    ブレーメンはその後もフロリアン・カインツ、フィリップ・バルグフレーデが追加点を挙げ、前半30分終了時点で3点をリードしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000026-goal-socc


    【【ブンデスリーガ】大迫勇也、ブレーメン加入後初ゴール!今季最初の公式戦で大きな結果】の続きを読む

    このページのトップヘ