Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    カテゴリ:海外リーグ > セリエA

    no title

    ナポリが、レアル・マドリースペイン人MFマルコス・ジョレンテ(24)、スペイン代表MFダニ・セバージョス(22)、フランス人DFテオ・エルナンデスに関心を示しているようだ。スペイン『アス』が伝えている。

    『アス』によると、マドリーでは今夏大幅な選手の刷新が予想されているようで、14人の放出候補の中の上記3人にナポリが目を付けているという。

    いずれも2017年夏加入のこの3選手。ダニ・セバージョスは今季のリーグ戦23試合に出場したが、ジネディーヌ・ジダン監督が復任してからはわずか3試合に留まった。

    マルコス・ジョレンテはリーグ戦出場は7試合のみ。MFカゼミロの壁は高く、ケガの影響もあって思うようなシーズンを過ごせなかった。マルコス・ジョレンテもまた、ジダン監督の復帰によってさらに出場機会を減らしている。

    今季はソシエダにレンタルしていたテオ・エルナンデスは来季にマドリーに復帰するが居場所はないと見られている。9位で終えたソシエダで目立った活躍を披露することはできず、リーグ戦24試合の出場で1ゴール2アシストだった。同選手に関しては、代理人がナポリからの関心を認めている。

    ナポリカルロアンチロッティ監督はそんな彼らに救いの手を差し出そうとしている。ナポリとマドリーといえば、これまでにFWホセ・カジェホンやDFラウール・アルビオル、そしてFWゴンサロ・イグアインら、当時ロスブランコスで余剰戦力となった選手らの移籍を成立させたことがある。彼らはその後、ナポリで重要な戦力となり、多大な貢献をしてきた。

    この作戦をナポリは今夏も実行しようとしているようだ。さらに、アンチロッティ監督はコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得も目論んでいる模様。両者はかつてマドリーとバイエルンで師弟関係にあり、イタリア指揮官が3度目の再会を熱望しているという。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ナポリ、マドリーの余剰戦力引き抜き作戦】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    昨季限りで国内のライバル関係が終焉 リーグ全体にも影響を与えたと指摘

     バルセロナアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ2018-19シーズンを終え、コパ・アメリカに向けての準備を進めている。衛星放送「FOXスポーツ」南米版が制作する番組の生放送に出演したメッシは、ユベントスポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて触れ、「リーガ全体でも彼の不在を寂しく感じている」と語っている。

     バルセロナ所属のメッシにとって、レアル・マドリードに在籍していた頃のロナウドは、リーガ・エスパニョーラなどのタイトルを争う宿敵のエースであり、“永遠のライバル”とも評されていた。さらに、10年にわたって2人でバロンドールを独占し続けるなど、個人タイトルでも競い合っていた。ロナウドレアルから去って1シーズンを終えたが、やはりメッシも彼の偉大さを感じているようだ。

    「彼はレアル・マドリードにとって重要な存在で、チームをより強くなるように導いていた。シーズンの最初に、どのチームでも感じるように、『マドリードクリスティアーノ不在の影響を感じるだろう』と言った。多くのマドリードファンをイラっとさせたが、それは現実となった。彼は1シーズンで50得点を挙げる選手で、チームでのキープレーヤーだったからね。リーガ全体でも彼の不在を寂しく感じている。なぜなら最高の選手がいることで、大会をより良いものにできるからだ」

     メッシロナウド異次元ライバル関係を長く続けきたことで、たびたび不仲が噂されていた。しかし、ロナウドが移籍したことでスペイン国内でのライバル関係が終焉を迎え、互いにリスペクトして切磋琢磨してきた関係が明らかになっている。(Football ZONE web編集部)

    メッシが昨夏ユベントスに移籍したロナウドに言及【写真:Getty Images】 


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】メッシ、昨夏のC・ロナウド移籍に言及 「彼の不在を寂しく感じている。なぜなら…」】の続きを読む

    no title


    昨季からMLSプレーするズラタン・イブラヒモヴィッチ。今季もすでにLAギャラクシーで2桁ゴールマークしている。

    そのイブラアマチュア選手に痛快なメッセージを送ったと話題になっている。それがこれ。

    この投稿をInstagramで見る
    Eindelijk feedback van een spits waar ik echt nog wat van kan leren!M’n voorbeeld 👏👏👏Thanks @iamzlatanibrahimovic
    Philippe Hesさん(@philippehes)がシェアした投稿 -

    イブラメッセージを送った相手は、AFCアムステルダムというアマチュアチームプレーするフィリップ・ヘス。『NOS』によれば、彼はなんと20試合でノーゴールという惨憺たるシーズンだったそう。

    ズラタン・イブラヒモヴィッチ

    フィリップ、ズラタンだよ。

    20試合ゼロゴールとは何て様だ。そんなの聞いたことねぇぞ。

    ゴールの仕方を学びたいなら、俺のスクールで教えてやるよ。

    ひどい気分なのは想像できる。

    サッカーを止めるかもしれないし、それが正しいかもな。

    グッドラック!クソみたいな結果に」

    当然ながらジョークだが、イブラらしい言葉といえる。

    なんでも彼以外にもパトリッククライファート、ルート・フリット、ロナルト・デ・ブールらオランダが誇るスーパーレジェンドたちもフィリップさんメッセージを送っているそう。

    今季アヤックスで大活躍したMFハキム・ジヤシュまで!オランダブームになっている感じだろうか。

    イブラヒモヴィッチ、「20試合0ゴール選手」 への説法動画がおもしろい


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【海外サッカー】イブラヒモヴィッチ、「20試合0ゴール選手」 への説法動画がおもしろい】の続きを読む



    (出典 www.theworldmagazine.jp)



    マンチェスター・ユナイテッドが、ミランイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマ(20)の獲得に動き始めているようだ。イギリスデイリースター』が伝えている。

    2011年の加入以降、絶対的守護神としてチームに貢献してきたGKダビド・デ・ヘアの退団が噂されるユナイテッド。ドンナルンマはその後釜として候補に挙がっている。

    20歳ながらミランの正GKとして活躍するドンナルンマは今季もリーグ戦36試合に出場し13度のクリーンシートを達成。ミランとしてはこの逸材を手放したくないはずだが、ファイナンシャル・フェアプレーに抵触する恐れがあることから売却を検討しているようだ。

    イタリア『コリエレ・デラ・セラ』によると、ミランは5200万ポンド(約71億円)を要求。デ・ヘア売却で手に入りそうな額だが、ユナイテッドがすでに交渉を始めているとも言われる代理人のミノ・ライオラ氏は、現在FIFAから3カ月の活動停止処分が科されている。

    同氏が顧客に持つ多くの選手の移籍に関する情報が数多く上がっているが、移籍に影響することはないのだろうか。そしてもちろん、ドンナルンマも例外ではない。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ユナイテッド、ドンナルンマ獲得に動く?】の続きを読む



    (出典 soccer.skyperfectv.co.jp)



    今夏去就不透明なコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(27)を巡り、ナポリの動きが活発化しているという。

    イタリアCorriere del Mezzogiorno』によれば、ナポリカルロアンチロッティ監督が熱望するハメスの獲得に向け、代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏と交渉中。アンチロッティ監督も、レアル・マドリー時代の教え子であるハメス移籍の可能性について、ジョルジュ・メンデス氏と議論を交わしている模様だ。

    ハメスは2017年夏、レアル・マドリーから2年間のレンタルバイエルンに加入。6月15日まで有効な4200万ユーロ(約50億7000万円)の買取オプションを有するバイエルンだが、行使する可能性は低く、保有権を持つレアル・マドリーも6000万ユーロ(約72億5000万円)のプライスタグを付けて売却を希望しているとみられる。

    なお、ナポリの会長を務めるアウレリオ・デ・ラウレンティス氏は先日、イタリアスカイ』のインタビューで今夏の補強に関して、「月曜日に驚きの発表があるだろう」と話しており、何らかの発表を予告しているとのこと。ハメスとアンチロッティ監督の再々タッグはあるのか。今後も目が離せない。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ナポリ、ハメス獲得の動きが加速…代理人と交渉中か】の続きを読む

    このページのトップヘ