(出典 img.footballchannel.jp)



3月27日に行なわれたウクライナとの親善試合。ハリルホジッチ監督率いる日本は格上を相手に予想通り低調なパフォーマンスを見せ、1-2で敗戦を喫した。これでW杯予選後の成績は3勝2分け4敗。国内組だけでメンバーを編成した東アジアカップの成績を除けば、1勝2分け3敗となった。

この成績をどう見るかは別として、問題はここ8試合の内容にある。試合を重ねるごとにチーム状態は悪化の一途を辿(たど)り、もはやこの流れは止まりそうにない。とりわけ本番を約3ヵ月後に控えた今回のマリ戦とウクライナ戦ではハリルジャパンが抱える問題点がすべて浮き彫りになった格好だ。

ウクライナ戦では、攻撃に関していえば、前半のシュートは植田のロングシュート1本と同点ゴールとなった槙野のヘディングシュート、同じく槙野が前半終了間際に放ったシュートの計3本のみ。

両チームの選手が大幅に入れ替わり、1点をリードしたウクライナが逃げ切り態勢に入った試合終盤になり、ようやく日本のシュート数は増えたが、試合展開からして当然のこと。これをもって日本の攻撃が機能したとはとても言い難い。

もちろん、これはマリと比べてより組織的かつ球際でも圧倒したウクライナの守備力に起因していることも間違いない。しかし、その組織的守備に対して全く揺さぶりをかけることができず、相手の思うツボとなって簡単にボールを失ってしまった原因は、やはり日本側にあると見るべきだろう。

その原因のひとつは、連動性のない日本の守備にある。

サッカーは攻守が一体となったスポーツである以上、良い守備ができなければ良い攻撃はできない。逆に、良い攻撃ができている時は、おおよそ良い守備もできている。例えば、失点のリスクを負った攻撃的サッカーを貫く場合でも、前からプレスを仕掛けて高い位置でボールを奪えるかどうかがカギとなるわけで、そのスタイルで打ち合いを制することができれば、その守備も機能したということはできる。

ひるがえってハリルジャパンは、攻撃的サッカーを標榜していない。あくまでも弱者の側に立ち、ボールを奪われるリスクを減らすべく、奪ったボールを素早く縦に蹴って攻撃につなげるスタイルを目指している。

ところが、肝心のボールを奪うための守備戦術はいまだに構築できていない。相手選手を見てからボールを奪おうとするため、ポジショニングによってスペースを消して守るという意識がほとんど失われているのだ。

これはW杯予選中から見えた問題点だが、幸か不幸かアジアのチームと対峙した試合では、選手個々の能力で上回る、もしくは大した差がないためにその綻(ほころ)びがクローズアップされることはなかった。

しかし、このウクライナ戦でははっきりとその問題が浮き上がった。選手個々はボールと人を追いかけて一生懸命守備をしているように見えるが、それによって各エリアにいくつものスペースが生まれてしまい、結果、相手に自由に縦パスやサイドチェンジを使われてしまう。連動性がないので、前線はもちろんダブルボランチでさえも守備のフィルターとしての役目は果たせていなかった。

各選手がバラバラに追いかけて守備をするため、日本がボールを回収した時の各選手のポジションも当然バラバラになる。よってパスコースは限られてしまい、相手に読まれたパスを簡単にインターセプトされ、焦りの中からミスパスが発生し、はたまた苦し紛れのクリアで簡単にボールを相手に渡してしまう。

これでは攻撃の糸口が見つかるわけもないし、ハリルジャパンの生命線でもある素早いカウンターアタックが仕掛けられるはずもない。1トップの杉本建勇が孤立し、FW陣が前半シュートゼロに終わったのも頷ける。

もちろん、指揮官が嘆くように選手個々のクオリティの問題も大きいだろう。しかし、その問題を「日本にはロナウドやメッシがいない」と言って終わらせるのはいかがなものか。本来は「個々のクオリティの差を補うためのチーム戦術」を構築し、「試合の流れを変える采配」によって勝利に導くのが監督の仕事であるはずだ。

最近のハリルホジッチを見ていると、自分の仕事ぶりを棚に上げ、不振の原因をすべて「駒不足」という問題だけに押しつけているようにしか見えない。そもそも、格下相手との試合が続いたW杯2次予選から頑(かたく)なにベテラン中心の固定メンバーで戦い続け、新しい選手の起用を放棄していたのはハリルホジッチ本人だったはず。

2次予選時に若手を積極的に起用し、最終予選で“ふるい”にかけ、予選突破後は土台ができ上がったチームの中で数人の新戦力のテストを刺激にしながらW杯本番を迎えるというのがチーム作りの王道だとすれば、ハリルホジッチのそれは真逆の方法だ。それが意図したものなのか、苦渋の選択なのかはわからないが、いずれにしても現状を見る限り、そのやり方は失敗したと言わざるを得ない。

本番を目前に控え、まさにボロボロの状態になったハリルジャパン。一部には2010年W杯南アフリカ大会前の状況に近いと見て、本番での奇跡に望みを託す向きもある。確かに、岡田武史監督率いる当時の日本代表もボロボロの状態で南アフリカに旅立った。そして、それまで積み上げたスタイルを本番直前に放棄し、180度異なる守備的サッカーに切り替えるという常識破りの賭けが、結果的に幸運にも奏功してグループリーグを突破することができた。

しかし、あの時と現在とでは明らかに異なる点がある。それは、現在のチームには戦術変更の元となる明確な戦術が存在していないという点だ。守備的サッカーに切り替えようにも元々が守備的なのでそれはできないし、ハリルホジッチの監督キャリアからして突然攻撃的サッカーに切り替えられるはずもない。

陥った負のスパイラルに出口は見当たらない。もはや現状を打破するためには、本番前にして監督交代に踏み切るしか方法はないだろう。完敗に終わったウクライナ戦を終え、「マリ戦よりもよかった」と強がる指揮官に、問題解決を託すのは無理がある。

このまま座して死を待つか、監督交代という勝負に出て活路を見出すか。日本サッカー協会が前者を選択するのだとしたら、いよいよロシアW杯の後に訪れる可能性の高い“日本サッカーの暗黒時代”の到来を覚悟しなければならないだろう。

(文/中山 淳 撮影/藤田真郷)

座して死を待つか…ハリル更迭の断行なしに日本サッカー“暗黒時代”は避けられない?


(出典 news.nicovideo.jp)



まだ間に合う!「ハリルホジッチ解任」と「後任」を考えてみた - 現代ビジネス

3月23日、日本代表は今年6月に開催されるロシアW杯に向け、マリと対戦した。マリは本番で同組になるセネガルの仮想敵国だが、質は格段に劣る。それでも日本は大苦戦、終了間際に中島翔哉の代表デビュー戦得点で1−1と引き分けたものの、危機感だけが残った。 そして今夜、ウクライナ戦が行われる。ヴァイッド ...
(出典:現代ビジネス)



(出典 i0.wp.com)



hilahm
@DFB_yuten

あとはチームの方にそれを“与える”キャパシティーがあるかどうか。それに尽きる。フランス老舗専門誌の編集長が提唱!「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!」(SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース… https://t.co/ZSEqxeyde2

2018-03-30 23:53:25

(出典 @DFB_yuten)

トニーのおっさん
@tonynoossan

【ハリルホジッチには手を出すな!】直前になって毎度湧き上がる代表監督の解任論。今回のハリルホジッチのケースに対して僕なりにある漫画を参考に考えてみました。その漫画とは、大童澄瞳先生作、『映像研には手を出すな!』です。 https://t.co/V7DqnmdgE7

2018-03-30 23:51:05

(出典 @tonynoossan)

頓首爆死
@pebblebla*

ハリルホジッチ「いつメンで呼ばれてへんのお前だけやぞ」

2018-03-30 23:49:25

(出典 @pebbleblack)

サッカー情報まとめ
@soccermatome_HP

「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!!」フランス老舗専門誌の編集長が提唱!https://t.co/DZrm8HpYMX#サッカー

2018-03-30 23:45:04

(出典 @soccermatome_HP)

“B”øn No.14
@Jill0214_no14

ハリルホジッチ監督が度々「川崎の35歳」と口にしてきたこと背番号9が大迫選手ではなく何の実績もない選手に与えられ続けてきたことこの2点から(スカウティング対策として)中村憲剛選手と岡崎選手を本大会まで隠しているのではな… https://t.co/zrRzMSpVZk

2018-03-30 23:35:01

(出典 @Jill0214_no14)

FBB.jp
@FBBjp

フランス老舗専門誌の編集長「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!」(WORLD SAMURAI)https://t.co/J1BeWZXep0 https://t.co/QaC07aniKK

2018-03-30 23:32:10

(出典 @FBBjp)

凜。
@kamitama_0202

いや結構ガチで思ったことは日本別に下手じゃないしさなんでこんな負けるんやろって考えた時に、やっぱ浮かんだのはハリルホジッチ監督かな。監督変えた方がいいんじゃない?ジーコ監督並の監督現れないかな。ハリル監督は招集があんまり上手くない気がする。

2018-03-30 23:23:25

(出典 @kamitama_0202)

秀の介@柏
@hidenosuke

今日の伊東純也のゴールを見たら、ハリルホジッチも使いたくなるんじゃないかなあ。そう思わなかったら、センスを疑うよ!

2018-03-30 23:22:28

(出典 @hidenosuke)

FBB.jp
@FBBjp

「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!!」フランス老舗専門誌の編集長が提唱!(Samurai GOAL)https://t.co/Nu2FmIZF70 https://t.co/98ApRjVZTU

2018-03-30 23:22:05

(出典 @FBBjp)

KAZZ@4.8出雲ドーム横(予)
@kazz_kazz_kazz

見方・感じ方の問題といえばそれまでなのだけど、ハリルホジッチさんの場合は、森岡氏に近い立脚点なんだろうなあ、という気がする。

2018-03-30 23:18:21

(出典 @kazz_kazz_kazz)

サムライブルー〜W杯への挑戦〜
@soccer_japan_wc

『「日本人は、ハリルホジッチを信じるべき!彼はチームのマックスを引き出せる監督 」by フランス誌編集長』 https://t.co/wZQjYYpvYo https://t.co/Jrb7dzOSX0

2018-03-30 23:14:34

(出典 @soccer_japan_wc)

KAZZ@4.8出雲ドーム横(予)
@kazz_kazz_kazz

もどかしいほど結果が出ないからといって、安易な監督交代論を持ち出すのは、心情としてはわかるのだけど、自分もガイナーレ鳥取絡みで口にしたことだってあるほどだし。ただ、ハリルホジッチさんについては正直なところ、更迭論には賛同できない気がしている。

2018-03-30 23:11:58

(出典 @kazz_kazz_kazz)

気になるアイドル生情報@相互フォロー
@happyidoll35

【サッカー】「ハリルホジッチなんて、日本じゃなかったら、もうとっくに切られてると思いますよ」 ★2 https://t.co/yki6B2r0U4

2018-03-30 23:11:41

(出典 @happyidoll35)

akira sasaki
@akirasasaki9

【サッカー】「ハリルホジッチなんて、日本じゃなかったら、もうとっくに切られてると思いますよ」 ★2 https://t.co/gELcfCPjGh

2018-03-30 23:11:40

(出典 @akirasasaki9)

気になるアイドル生情報@相互フォロー
@happyidoll35

【サッカー】「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!」 https://t.co/PqYOuvtpzW

2018-03-30 23:11:35

(出典 @happyidoll35)

akira sasaki
@akirasasaki9

【サッカー】「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!」 https://t.co/hPgihQJMdN

2018-03-30 23:11:32

(出典 @akirasasaki9)

村上アシシ
@4JPN

「ハリルホジッチを一躍有名にしたのは、2014年ブラジルW杯のラウンド・オブ16、アルジェリア対ドイツ戦だ。惜しくも延長の末に彼が率いるアルジェリアは1-2で敗れ去ったが、世界が認めるグッドルーザーだった。あの試合をどう準備したか… https://t.co/16AtWpy0H2

2018-03-30 23:06:31

(出典 @4JPN)

FBB.jp
@FBBjp

「日本人は、ハリルホジッチを信じるべき!彼はチームのマックスを引き出せる監督 」by フランス誌編集長(SAMURAI Footballers)https://t.co/6mxuxUOyL8 https://t.co/RvjAFuGtgn

2018-03-30 23:02:06

(出典 @FBBjp)

マルキ
@marq18kobe

オンライン対戦早押しクイズで、ハリルホジッチさんに勝利!iOS: https://t.co/qTgDBXNyHGAndroid: https://t.co/ksnvNZ29ek#みんはや #みんなで早押しクイズ https://t.co/1ptUUijX4F

2018-03-30 22:51:00

(出典 @marq18kobe)

我々は、ポット4‼ koben2345
@koben222

@tyuu__bou ハリルホジッチや協会スタッフが東アジア杯で小池を呼ばなかった辺りが見る目 ないよなぁ と MYだけじゃなくSGより今すぐに絶対にいいプレーしそうです*。

2018-03-30 22:39:06

(出典 @koben222)

2NN 芸能・スポーツ速報+
@2nn_mnewsplus

【サッカー】<フランス老舗専門誌の編集長が提唱!>「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!」 https://t.co/MKmZw9Hswf

2018-03-30 22:34:29

(出典 @2nn_mnewsplus)

涼介🇯🇵
@kamui_3674

現在19,573票【回答受付中】ハリルホジッチ監督、解任すべき? - Y!ニュース意識調査 https://t.co/T43mEDtAwI

2018-03-30 22:31:46

(出典 @kamui_3674)

白シ可
@wr_cross

アギーレの後を引き受けてくれたハリルホジッチには感謝しかないけど、相性はどうしようもないよな

2018-03-30 22:27:15

(出典 @wr_cross)

diego10
@diego1021839653

【朗報】ハリルホジッチ、アルジェリア監督時代も解任がチラつくも結果を残していた!! - NAVER まとめ https://t.co/9q4qhCoXVrハリル

2018-03-30 22:22:37

(出典 @diego1021839653)

大場礼@鯨料理
@hatugenchu

ハリルホジッチ監督「わかるやろ?」 https://t.co/fB1F52WjbO

2018-03-30 22:15:31

(出典 @hatugenchu)

ガラパゴス
@gergiyevzchekm1

自分の問題点を少しも省みることなく、選手選びだけに解決策を見出そうとするハリルホジッチ中山淳

2018-03-30 22:13:41

(出典 @gergiyevzchekm1)

もれっつ
@agenjirodoru

自分の問題点を少しも省みることなく、選手選びだけに解決策を見出そうとするハリルホジッチ中山淳

2018-03-30 22:13:38

(出典 @agenjirodoru)

くりたろう
@yuruberumawami

自分の問題点を少しも省みることなく、選手選びだけに解決策を見出そうとするハリルホジッチ中山淳 https://t.co/uz2y3wgeRR

2018-03-30 22:13:34

(出典 @yuruberumawami)

shimaken
@shimaken5

私は信じている。フィジカル的に劣っているから一対一で負けていいわけがない。モタモタやって相手に時間とスペースを与える必要はないのだよフランス老舗専門誌の編集長が提唱!「日本人は、ハリルホジッチを信じるべきだ!」(SOCCE… https://t.co/1REOalDqdm

2018-03-30 22:12:11

(出典 @shimaken5)

2NN 芸能・スポーツ速報+
@2nn_mnewsplus

【サッカー】<土田晃之>「ハリルホジッチなんて、日本じゃなかったら、もうとっくに切られてると思いますよ」 ★2 https://t.co/ESnkUIe4ug

2018-03-30 22:10:34

(出典 @2nn_mnewsplus)