no title



リバプールコロンビア代表FWルイスディアスがヒザの手術に踏み切るようだ。

10月に行われたプレミアリーグ第10節のアーセナル戦でヒザを負傷したディアス。以降、カタールワールドカップ中断までの全試合を欠場していたが、中断明けの復帰に向けて現在はドバイでのトレーニングキャンプに参加。

だが、このトレーニングキャンプ中に新たな問題が発生した同選手は、8日と9日のトレーニングセッションを欠席。さらに、11日に予定されるリヨンとのドバイ・スーパーカップを欠場することになっていた。

そのディアスに関して、コロンビアの著名なジャーナリストであるパイプ・シエラ氏は、ヒザの外側側副じん帯損傷から回復するための手術を受けることになると報じている。

さらに、この手術によって少なくとも来年3月まで離脱する可能性が高いと伝えている。

この報道が事実であれば、中断明けからの巻き返しを図るリバプールにとってディアスの再離脱は大きな痛手となりそうだ。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)