no title



なんという大胆な約束をしているのだろうか。

「OnlyFans」というソーシャルメディアモデルとして活躍するダイアン・トマゾーニさんが、ブラジル代表の結果に合わせた衝撃の約束を掲げた。

カタールワールドカップ(W杯)に史上最多6度目の優勝を目指して臨んでいるブラジルエースのFWネイマールが初戦で負傷するアクシデントもあった中、2連勝でグループステージ突破を早々と決めた。

そのブラジルを応援するのがダイアンさん。新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックの前に「OnlyFans」という会員制のSNSスタートさせ、今では1番の収入源になっているという。

イギリス『サン』によれば、ダイアンさんはW杯のブラジル代表の活躍に合わせて、とんでもない約束をしたという。それは、ゴールが決まるごとに、ヌード写真を送るというものだった。

「人々があまり試合に興奮していないことに気がついたわ」

「だから私は、誰もがブラジル代表をサポートできるようにする方法を考え出したの」

「私がそのアイデアを売り込んだら、多くの人がウソだと言い、私が送ることはないと言ったわ」

「試合中にクロスバーに当たったボールでも写真を求められたの。ゴールまでには時間がかかり、後半にしか生まれなかったわ。だから、みんなは不安になっていたの」

「でも、リシャルリソンが得点するとすぐに、みんなは興奮の渦に巻き込まれたわ。もちろん、私は完全に修正なしで写真を送ったわ」

「もちろん、2点目でみんなはさらに喜んだの」

「そしてそれが上手くいったことで、次の試合では誓いを守り、広げていったわ。誰が知っている?ビデオも送るわ。ブラジルが6度目の優勝をするためなら、何でもするの」

ブラジルの優勝のために、文字通り一肌脱いだダイアンさん。お気に入りはリシャルリソンとのことで、「招集される前から、私は開幕戦でゴールを決めたリシャルリソンがお気に入りなの」とコメントしている。そして、ダイアンさんはとんでもないことも口にした。

「私のフォロワーに送ったものと同じインセンティブを、ブラジル代表の選手とコーチンスタッフ全員に送りたいわ」

「何人かが親密な写真を撮り、その興奮を受け取っていると想像して欲しいの」

「私は送るわ。公式インスタグラムでDMすることだってできるわよ」

自身のファンだけでなく、ブラジル代表の選手やスタッフにも送りたいと語ったダイアンさん。写真の送信はともかく、ここまでしてブラジル代表の優勝を願うダイアンさんに報いることはできるだろうか。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)