no title



マンチェスター・シティイングランド代表MFフィル・フォーデン(22)と契約延長に至る見通しのようだ。

ティアカデミー育ちのフォーデンジョゼップ・グアルディオラ監督に能力を買われてから、トップチームで早くも通算180試合の出場数を誇り、順調なまでの成長曲線を描く。

先のプレミアリーグ第9節のマンチェスター・ユナイテッド戦では宿敵相手にハットトリック11月に迫るカタールワールドカップ(W杯)のイングランド代表入りも確実視される。

そんな22歳は2024年までの現行契約を巡り、以前から延長の動きが噂に。移籍市場に精通するイタリア人のファブリツィオ・ロマーノ記者の続報によると、交渉が先進中だという。

シティやフォーデン、そして選手の代理人は先月9月の段階で新たに5年契約の締結で基本合意。肖像権に関する最終的な詳細を残すが、すぐに締結できるよう交渉継続中の模様だ。

第3節はインテルvsバルセロナチェルシーvsミランなど注目試合が開催!
グループステージから決勝までCL全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)