no title



バルセロナの元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが顎を骨折してしまったようだ。スペイン『アス』が伝えている。

先日、バルセロナの自宅で強盗被害に遭ったオーバメヤン。武装した覆面の4人組の男らによって宝石類が盗まれてしまった。

『アス』によれば、この時暴行を受けたオーバメヤンは顎の骨が折れていたとのこと。少なくとも1カ月は離脱することになるようだ。

同選手は現在、チェルシー移籍ともっぱらの噂だが、この負傷により白紙になる可能性があると『アス』は主張している。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)