no title

 東京オリンピック男子サッカー競技・準決勝が3日に行われ、U-24日本代表U-24スペイン代表に延長戦の末に0-1で敗れた。

 試合後のインタビューに応じたキャプテン吉田麻也は、一瞬、言葉に詰まりながらも「次、勝つしかない」とコメント。「相手(メキシコ代表)も相手も延長を戦っていますし、ここまできたら気持ちの問題。精神面を話すのはあまり好きじゃないけど、メダルを取りたい気持ちが強いほうが勝つと思うので、2日間準備して、最後メダリストになりたいと思います」と、メダル獲得への思いを語った。

 日本は6日に銅メダルをかけてU-24メキシコ代表と対戦する。

日本代表はスペイン代表に敗れ、決勝進出を逃した [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)