no title


 EURO2020決勝トーナメント1回戦が27日に行われ、ベルギー代表とポルトガル代表が対戦した。

 FIFAランキング1位のベルギーと前回王者のポルトガルによる優勝候補対決。ベルギーグループB3連勝で首位突破を果たし、2大会連続で決勝トーナメントに駒を進めた。ポルトガルは“死の組”グループFを1勝1分1敗の3位で終えたが、各組3位チームトップ成績で7大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。

 試合はポルトガルが先にチャンスを迎え、6分にカウンターディオゴ・ジョッタがペナルティエリア左へ抜けたが、シュートは枠の右に逸れた。ベルギーは10分、エデン・アザールロメル・ルカクとのワンツーからエリア前左で右足を振り抜いたが、これも枠を捉えなかった。

 その後も拮抗した展開が続き、ポルトガルは25分にクリスティアーノ・ロナウドエリア前右のFKで直接狙い、ベルギーは37分にトーマス・ムニエが右足アウトサイドのミドルシュートを放ったが、どちらも得点には結びつかなかった。

 試合が動いたのは42分、ベルギーが均衡を破った。エリア前中央でセカンドボールを拾ったムニエが左サイドへパスを送ると、これを受けたトルガン・アザールエリア前左で右足を一閃。強烈なシュートゴール右隅に突き刺して、貴重な先制ゴールを奪った。

 1点リード折り返しベルギーは後半開始直後にアクシデント発生。前半終了間際にジョアン・パリーニャからタックルを受けていたケヴィン・デ・ブライネが負傷交代を余儀なくされ、代わりにドリース・メルテンスがピッチに入った。

 反撃を強めるポルトガルは58分、エリア中央でパスを収めたD・ジョッタが右足を振り抜いたが、シュートは枠の上。さらに61分にジョアン・フェリックスがヘディンシュート、62分にブルーノ・フェルナンデスがミドルシュートで相手ゴールを脅かすが、得点には至らない。

 終盤に猛攻を見せるポルトガルは82分、右CKでルベン・ディアスが頭で合わせたが、これはGKティボー・クルトワの正面。直後の83分には、ラファエル・ゲレイロがエリア左でこぼれ球をダイレクトで叩いたが、シュートは惜しくも右ポストに弾き返された。

 ポルトガルの反撃は最後まで実らず、試合はこのまま終了。ベルギーが前回王者との優勝候補対決を制し、2大会連続のベスト8進出を決めた。敗れたポルトガルは、8回の大会出場で初めてベスト8に届かず、EURO連覇の夢が破れた。

 ベルギー7月2日に準々決勝でイタリア代表と対戦する。

スコア
ベルギー代表 1-0 ポルトガル代表

【得点者】
1-0 42分 トルガン・アザールベルギー

スターティングメンバー
ベルギー(3-4-3)
クルトワ;アルデルヴァイレルト、フェルマーレン、フェルトンゲン;ムニエ、ティーレマンス、ヴィツェル、T・アザール(90+5分 デンドンケル);デ・ブライネ(48分 メルテンス)、ルカク、E・アザール(87分 カラスコ

ポルトガル(4-3-3)
R・パトリシオ;ダロト、ペペ、R・ディアス、ゲレイロ;J・モウティーニョ(55分 J・フェリックス)、J・パリーニャ(78分 ダニーロ)、R・サンチェス(78分 S・オリヴェイラ);B・シルヴァ(55分 B・フェルナンデス)、C・ロナウド、D・ジョッタ(70分 A・シルヴァ)

ベルギーがポルトガルとの優勝候補対決を制す [写真]=UEFA via Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)