no title

インテルベルギー代表のFWロメル・ルカクが、ユベントスポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを称賛した。スペインマルカ』が伝えている。

ユーロ2020・グループBを3連勝で首位通過したベルギー代表。27日に決勝トーナメント1回戦で、グループFで3位となったポルトガル代表と顔を合わせる。

両国の点取り屋であるルカクロナウドは今大会、それぞれ3ゴールと5ゴールを記録しており、ストライカー対決にも注目が集まるなか、セリエAでも対峙するポルトガル代表FWについて、「個人的な成長に繋がっている」とルカクコメント

また、グループF最終節のフランス戦で2つのPKを決めて元イラン代表FWアリ・ダエイ氏の持つ代表通算得点記録「109」に並んだ点にも触れ、惜しみない称賛の言葉を浴びせた。

「この数字を達成できる人がいるとすれば、それは彼だ。本当に脱帽だよ。いくらでも記録を塗り替えてしまうね」

「彼は本当に36歳かい? ユベントスチャンピオンズリーグポルト戦で敗退したときの彼の批判の受け方を見て、僕は『信じられない』と思ったよ」

「その次の試合で彼はハットトリックを決めた。同じリーグにあの年齢で活躍する選手がいるとモチベーションになる。なぜ自分はあのレベルに到達できないのか、少しでも近づけないのかと考えてしまう。彼は頼りになる選手だし、チームを勝たせることができる。見事だよ」

「彼のドリブルとキックを手に入れたい。一方彼は僕のパワーを欲しがっているよ!」

UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権WOWOWで完全生中継・ライブ配信!
注目のグループステージを放送中!
>>詳しくはこちら

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)