no title

パリ・サンジェルマン(PSG)のキリアン・ムバッペが、チャンピオンズリーグ(CL)の勝利に手応えを掴んでいる。クラブ公式サイトが伝えた。

ムバッペは7日に行われたCL準々決勝1stレグのバイエルン戦に先発出場。開始早々に先制点を記録したムバッペは、その後2-2となった状況で決勝点となる3点目も記録。チームの2-3での勝利に絶大な貢献を果たしている。

シーズンのCL決勝のリベンジを果たしたPSGは、同時にアウェイゴールを3つも奪いベスト4進出に向け大きなアドバンテージを得ることに。試合後のインタビューに臨んだムバッペは、まだ何も決まっていないことを強調しつつも、大きな勝利を喜んだ。

「僕たちは素晴らしい試合をしたと思う。多くの苦しみを味わいはしたけれど、チームとしてしっかり反応できた。自分たちの強みで相手を苦しめようと試みて、それが今晩は成功したね」

「とはいえ、この試合はまだハーフタイムに入ったようなものだ。そしてその間に、非常に重要なリーグ戦も控えている」

「相手はトップチームであり、支配されることに対しての驚きはなかったよ。僕たちを苦しめる相手だということは分かっていたからね。でも、ビッグマッチで勝つためにはそれを乗り越える必要があるんだ。だから今日は素晴らしい勝利だし、素晴らしいリードだ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)