no title



チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・1stレグ、ラツィオvsバイエルンが23日29:00キックオフされる。20季ぶりにベスト16進出を決めたラツィオが、昨季王者バイエルンを本拠地オリンピコに迎える初対戦だ。

今季12シーズンぶりにCL出場を果たしたラツィオは、ドルトムントが同居したグループを2位で通過。クラブブルージュとは最終節まで競り合い、2ポイント差で何とか20季ぶりにノックアウトラウンドに勝ち上がった。他のクラブ同様、コロナ感染に苦しめられたラツィオだが、リーグ戦では前々節インテル戦こそ敗れたものの、ここ8試合で7勝と絶好調の中でバイエルン戦を迎えている。

一方、昨季王者バイエルンアトレティコ・マドリーが同居したグループを5勝1分けの戦績で余裕の首位通過。ただ、クラブワールドカップ遠征があった上、コロナ感染や負傷で離脱者が増えており、チーム状態は下降気味。直近のフランクフルト戦では1-2と敗れ、リーグ戦ここ2試合1分け1敗と躓いている。

ラツィオ
【3-5-2】

ラツィオ予想スタメン
(C)CWS Brains,LTD.

GK:レイナ
DF:パトリック、アチェルビ、ムサッキオ
MF:ラッツァーリ、ミリンコビッチ=サビッチ、ルーカス・レイバ、ルイスアルベルト、マルシッチ
FW:インモービレ、コレア
負傷者: GKストラコシャ、DFラドゥ、ルイスフェリ
出場停止者:なし

守備陣にケガ人を抱えているものの、カバーできる範囲となっている。バイエルン戦に向けてほぼベストメンバーで臨める状態だ。

バイエルン
【4-2-3-1】

バイエルン予想スタメン
(C)CWS Brains,LTD.

GK:ノイアー
DF:サール、ジューレ、リュカアルフォンソ・デイビス
MF:キミッヒ、アラバ
MF:サネ、ゴレツカ、コマン
FW:レヴァンドフスキ
負傷者:DFクアシ、MFトリソ、FWニャブリ、FWドグラス・コスタ
コロナ:DFパヴァール、MFミュラー
出場停止者:なし

直近のフランクフルト戦でゴレツカとハビ・マルティネスコロナから復帰した。ただ、主力にケガ人が多く、メンバーはギリギリの状態だ。

★注目選手
ラツィオ:FWチーロ・インモービレ

チームの絶対的存在であるストライカー対決に注目したい。ラツィオエースFWはセリエAで3度得点王に輝いているイタリア代表のインモービレだ。動き出しとシュート精度に優れるストライカーは、今季の公式戦26試合の出場で19ゴールとさすがの得点力を発揮。CLグループステージでは4試合の出場で5ゴールを挙げ、ラツィオの決勝トーナメント進出に大きく貢献した。王者バイエルン撃破のためにはインモービレのゴールが欠かせない。

バイエルン: FWロベルト・レヴァンドフスキ

対するバイエルン言わずもがなブンデスリーガで5度の得点王に輝いている世界屈指の点取り屋であるレヴァンドフスキだ。CLでは4試合の出場で3ゴールと大人しいが、ブンデスリーガでは21試合の出場で25ゴールと記録的なペースで得点を量産している。2020年の年間最優秀選手に選出された万能型ストライカーは、王者バイエルンをまずはベスト8に導くゴールを挙げることができるか。


チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら
サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)