ジネディーヌ・ジダン 写真提供: Gettyimages

 レアル・マドリードは22日、今週なかばに控えるUEFAチャンピオンズリーグベスト16・アタランタ戦1stレグの招集メンバーを公式発表している。

 レアル・マドリードスペイン代表DFセルヒオ・ラモスブラジル代表DFマルセロなど多くの負傷者を抱えているが、今月はここまで公式戦4試合ですべて勝利を飾っており、ラ・リーガでは首位アトレティコ・マドリードに3ポイント差まで迫っている。

 その中、ベルギー代表FWエデン・アザールブラジル代表FWロドリゴ、ウルグアイ代表MFフェデリコ・バルベルデが復帰にむけてすでにトレーニングを再開しているが、24日に迎えるアタランタ戦では3選手ともにメンバー外となった。

 また、元フランス代表FWカリム・ベンゼマは14日に行われたラ・リーガ第23節・バレンシア戦で足首に強度の打撲を負って以降トレーニングを行っておらず、アタランタ戦欠場が確定した。なお、アタランタ戦の招集メンバーは以下の通りとなっている。


==========

GK

ティボー・クルトワ、アンドリー・ルニン、ディエゴアルトゥーベ

DF

ラファエルバラン、ナチョ、ミゲルフェルラン・メンディ

ビクトル・チュスト

MF

イスコ、カゼミーロ、ルカ・モドリッチ、トニ・クロー

セルヒオ・アリーバス、アントニオブランコ

FW

ビニシウス・ジュニオールマルコ・アセンシオ、ルーカスバスケ

マリアーノ・ディアス、ウーゴ・ドゥロ

==========



(出典 news.nicovideo.jp)