no title



ドルトムントは21日、ドイツ人FWステファン・ティゲス(22)とプロ契約を締結したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの3年半となる。

193cmの大型FWであるティゲスは、2019年の夏にブンデス2部のオスナブリュックからドルトムントU-23に加入。これまでドルトムントU-23では公式戦43試合に出場し21ゴール17アシストマーク。今季はキャプテンマークを巻いて、ここまでリーグ戦18試合で12ゴールを記録していた。

また、昨年12月に行われたDFBポカール2回戦のブラウンシュヴァイク戦でトップチームデビューを飾ったティゲスは、今年1月に行われたブンデスリーガ第14節のヴォルフスブルク戦でブンデスデビューを果たしていた。

プロ契約を締結したティゲスは、公式サイトで以下に陽に喜びを語った。

ドルトムントのような素晴らしいクラブとプロ契約を結べたことは嬉しいし、誇りに思っている。これからも努力を続け、この信頼にパフォーマンスで応えたいと思っているよ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)