no title

ミランは19日、元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ(34)の加入を発表した。

クラブ公式サイトによると、契約は今季いっぱいだが、1年延長のオプションが付随。背番号は「9」に決定している。

スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの活躍でセリエAトップを快走するミラン。だが、そのイブラヒモビッチが欠場した際のクオリティ維持が課題となっており、実績のあるバックアッパーを必要としていた。

白羽の矢が立ったマンジュキッチは、かつてユベントスに4年半在籍し、セリエAでは通算118試合31ゴール13アシストを記録。昨年1月からはカタールのアル・ドゥハイルに移籍していたが、7月に退団しフリーの状態が続いていた。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)