(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



今季マンチェスター・ユナイテッドに加入したエディンソン・カバーニパリ・サンジェルマンを退団してから無所属の時間が長く続き、さらにイングランドへとやってきてからも2週間の隔離が必要で、合流が極めて遅れた。

さらに小さな怪我などもあって出遅れてしまったものの、このところは途中出場からいくつかいいプレーを見せている。先日のレスター戦でもブルーノフェルナンデスゴールアシストした。

【写真】カバーニの絶妙スルーパスは1:34~から

BBC』によれば、マンチェスター・ユナイテッドのスールシャール監督はすでにカバーニとの契約延長を検討していることを明らかにしたそうだ。

オレ・グンナー・スールシャール

エディンソンはまだ数年やれる。それ以上に言うこともないだろう。

彼は素晴らしいインパクトを残しているし、信頼している。彼は間違いなくスターターだ。このような品質をもつ選手をその他に分類することはできない。

私は彼を信頼しているし、これからもっと多くの試合に最初から出場していくだろう。

『7番を着けられるかい?』私は最初に彼にそう尋ねた。それは、まさにシャツの歴史について話している。

しかし彼のキャリアや経験、話し合ったときに見せたパーソナリティを考えれば、それを背負うことが可能なのは明らかだったよ」

なお、カバーニマンチェスター・ユナイテッドとの契約は1年だけだが、それを1年延長するオプションが付随しているという。

スールシャール監督、もう「カバーニと契約延長」示唆


(出典 news.nicovideo.jp)