(出典 www.theworldmagazine.jp)



心不全のために60歳で死去したディエゴ・マラドーナ氏。

故郷アルゼンチンは悲しみに包まれているが、義理の息子でもあったセルヒオ・アグエロもいまだショックを受けているようだ。

2009年アグエロマラドーナの長女ジャンニーナさんと結婚し、マラドーナの初孫になるベンハミンくんを設けた(4年後に2人は離婚)。

『Dialy Mail』によれば、マンチェスター・シティジョゼップ・グアルディオラ監督がこう述べたという。

ジョゼップ・グアルディオラマンチェスター・シティ監督)

「私が彼の感情を語るのは難しい。(ミッドウィークのCL)オリンピアコス戦は大変だった。

特に彼の息子にとっては大変だよ。

彼はマラドーナや娘のことをよく知っていた。彼の家族にとっては悲しい状況だが、彼は大丈夫だ」

オリンピアコス戦は後半33分からの出場だったアグエロペップはまだ心の整理ができていないかもしれないと述べていたようだ。

【写真】「NEXTマラドーナと期待された10人とその評価」

アグエロTwitter上で「僕らはあなたのことを決して忘れない。いつまでも一緒だ。ありがとうディエゴRIP」との追悼メッセージを出している。

マラドーナ死去…義理の元息子アグエロはいまだショック


(出典 news.nicovideo.jp)