(出典 spread-sports.jp)



世界的スポーツブランドの『PUMA』と契約を結んだパリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールだが、その契約料が明らかになっている。

ネイマールは15年間に渡って提携してきた『NIKE』との契約を解消し、今月12日にPUMAとの契約を発表した。自身の公式ツイッターで公表した際には「King Is Back」と、PUMAの代表的なスパイクKING”になぞらえて、新たな章の幕開けを告げていた。

元々NIKEと2022年までのスポンサー契約を結んでいたネイマールがPUMAに鞍替えした理由はおそらく金銭面にある。経済誌『フォーブス』によれば、PUMAとの契約料はバルセロナアルゼンチン代表FWリオネル・メッシユベントスポルトガル代表FWクリスティーノ・ロナウドを超えるフットボール史上最高額となった模様。

そこでイギリス『サン』が現在のトップ10を紹介。上記3名の他にPSGフランス代表FWキリアン・ムバッペリバプールエジプト代表FWモハメド・サラーランクインしている。

スポンサー契約料トップ10
1、ネイマール(PSG)/ナイキ-2300万ポンド(約30億円)
2、リオネル・メッシ(バルセロナ)/アディダス-1800万ポンド(約24億円)
3、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)/ナイキ-1500万ポンド(約20億円)
4、キリアン・ムバッペ(PSG)/アディダス-1400万ポンド(約18億7000万円)
5、マリオ・バロテッリ(ブレシア)/プーマ-500万ポンド(約6億7000万円)
6、ガレス・ベイル(レアル・マドリー)/アディダス-400万ポンド(約5億3400万円)
7、アントワーヌグリーズマン(バルセロナ)/プーマ-350万ポンド(約4億6800万円)
8、ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)/アディダス-300万ポンド(約4億円)
9、マルコ・ヴェッラッティ(PSG)/プーマ-250万ポンド(約3億3400万円)
10、モハメド・サラー(リバプール)/アディダス-250万ポンド(約3億3400万円)

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)