no title

5人の選手が退場になるなど荒れ模様となったPSGマルセイユ戦。

ネイマールに対するマルセイユスペイン人DFアルバロ・ゴンサレスの人種差別的発言があったか否かも争点となっている。また、アンヘルディマリアアルバロに対して唾を吐きかけたとも。

そうしたなか、放送局『Téléfoot』が唾吐きシーンの新たな映像を公開した。その瞬間と乱闘シーンをあわせて見てみる。

この投稿をInstagramで見る
#Ligue1Eleven
ELEVEN Portugal(@elevensportspt)がシェアした投稿 -

確かにディマリアアルバロのほうに唾を飛ばしているように見える。

【関連記事】DFなのに背番号「11」を着用した11名のサッカー選手

『L'Equipe』では「ディマリアが自発的にアルバロに向けて唾を飛ばしているのは間違いない」と断罪。ディマリアは最悪で6試合の出場停止になる可能性があるとのこと。新型コロナウイルスに感染した彼はこの試合が復帰戦だった。 

また、『RMC Sport』では、「(ディマリアの唾吐き後)アルバロと近くにいたチームメイト酒井宏樹も怒りの反応を見せていた」と伝えている。

酒井宏樹も怒る? ディマリア、アルバロへの「唾吐きシーン」が見つかる


(出典 news.nicovideo.jp)