no title



ウルブスFWトラオレがPKを勝ち取る圧巻のドリブル突破が話題に「信じられない走りを生み出した」

 ウォルバーハンプトン・ワンダラーズは現地時間11日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)準々決勝でセビージャと対戦し、0-1で敗れた。そんななか、FWアダマ・トラオレが披露した爆発的なドリブル突破の反響が海外で拡大している。

 トラオレはサッカー界屈指の“筋肉男”として知られているが、前半11分に異次元のドリブルで状況を打開する。自陣でパスを受けたトラオレは瞬発力あるスピードで対峙した相手選手を抜き去ると、そのまま爆発的な加速で相手守備陣を置き去りにし、あっという間に敵陣のペナルティーエリアに侵入。耐えかねた相手DFジエゴ・カルロスが足を引っ掛けて転倒させ、PK判定となった。

 この驚きのワンシーンが世界でも反響を呼んでいる。英メディア「GIVE ME SPORT」は「トラオレがPKを勝ち取る信じられない走りを生み出した」と見出しを打ち、「信じられない。PKは、非現実的な走行にふさわしい報酬だった」と指摘。また、カナダ紙「エベネ・マガジン」は「トラオレは反則級のドルブルで超人類に変貌した」と大々的に取り上げている。

 トラオレが獲得したPKはヒメネスがキッカーを務めたが、失敗に終わってしまう。後半43分にはセビージャに決勝点を許してしまったため、準決勝進出は逃す結果となったが、欧州大会でトラオレは確かなインパクトを残してみせた。(Football ZONE web編集部)

ウォルバーハンプトンFWトラオレがPKを勝ち取る圧巻のドリブル突破【写真:AP】


(出典 news.nicovideo.jp)