(出典 customize-your.com)



2020-21シーズンの開幕を前にしたトレーニングを行なっているボルシア・ドルトムント

12日にはオーストリア1部のSCラインドルフ・アルタッハとのトレーニングマッチを行った。

そして、そこでやっぱり輝きを見せたのは若きエースのFWアーリン・ホーラン。先月20歳になったばかりの彼は、前半45分のみのプレーながら2ゴール1アシストを記録した。

まずは前半14分(動画21分50秒~)、スルーパスでジョヴァンニ・レイナの先制ゴールアシスト

さらに36分(動画43分20秒~)にはスルーパスに抜け出してキーパーに倒され、PKを獲得。自らそれを蹴って2点目を奪取した。

加えて前半終了間際(動画55分10秒~)には、左サイドからのグラウンダークロスを左足でゴールへ!

圧巻のパフォーマンスを見せて前半の3ゴール全てに絡んだホーラン。今季も驚くような活躍を見せてくれそうだ。

【関連記事】「2020年代にサッカー界を支配する」ヤングスター10名

なお、ドルトムントは後半もトルガン・アザール、エムレ・ジャン、そしてユリアンブラントがゴールを決めて0-6と大勝しているぞ。

今季もホーランはスゴい…「前半で2ゴール1アシスト」がこれ


(出典 news.nicovideo.jp)