(出典 img.footballchannel.jp)



パリ・サンジェルマン(PSG)は11日、フランス代表DFプレスネル・キンペンベ(24)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2024年6月30日までとなる。

PSG下部組織出身のキンペンベは2014年10月トップチームデビュー以降、公式戦通算136試合に出場して、5度のリーグ・アン優勝など数々の国内タイトル獲得を経験。2016-17シーズンからセンターバックとして出番を増やしていき、8月にチャンピオンズリーグ(CL)の戦いを残している今季はここまで公式戦24試合でプレーしている。

そのキンペンベは2018年に新契約を締結。2023年6月30日まで契約を残すなかで、新たに1年延長に至った格好だ。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)