(出典 www.sponichi.co.jp)



カリドゥ・クリバリ 写真提供: Gettyimages

 リバプールナポリセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの獲得に向けてクロアチア代表DFデヤン・ロブレンを用意しているようだ。28日、英紙『デイリーメール』が報じている。

 クリバリに対してはかねてからリバプールマンチェスター・ユナイテッドパリ・サンジェルマンなどのクラブが興味を示してきた。しかし、ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長はクリバリに対して移籍金9000万ポンド(約120億円)を設定しており、交渉は停滞してきた。

 そんな中、リバプールは移籍金を抑えるためにロブレンの移籍を交渉に含むことを模索しているようだ。ロブレンは今シーズンプレミアリーグでの出場がわずか10試合にとどまっている。またリバプールとの契約は残り12か月となっており、リバプールはロブレンをクリバリ獲得の切り札として使いたいようだ。

 またリバプールユルゲン・クロップ監督は既にオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクイングランド代表DFジョーゴメス、元カメルーン代表DFジョエル・マティプなど複数の選択肢を持っており、クリバリを獲得することになれば世界最高レベルのDFラインを構築することになるだろう。




(出典 news.nicovideo.jp)