(出典 amd.c.yimg.jp)



 チェルシーフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得には7000万ユーロ(約82億円)が必要になるようだ。イタリア紙『フットボールイタリア』がフランス紙『レキップ』を引用し伝えている。

 今シーズンフランク・ランパード監督の新体制のもとでカンテは、負傷に苦しみ、かつてのパフォーマンスをなかなか見せることができていない。そのため、相応のオファーがあればチェルシーは応じるのではないかと報じられていた。

 報道によると、ユヴェントスパリ・サンジェルマンレアル・マドリードなどが興味を示しているという。なかでも昨シーズンチェルシーを率い、現在はユヴェントスを指導しているマウリツィオ・サッリ監督が気に入っているため、ユヴェントスがスワップ取引を含めて関心を強めていると伝えられていた。

 『レキップ』によると、はカンテの獲得にかかる金額は7000万ユーロ程度である模様。2016年夏に3600万ユーロ(約42億円)でレスターからチェルシーに加入したカンテは、活躍の場を移すのだろうか。

カンテに移籍の噂がたっている [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)