(出典 amd.c.yimg.jp)



エンゴロ・カンテ 写真提供: Gettyimages

 ユベントスチェルシーフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得に興味を示しているようだ。イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

 ユベントスはこれまでもカンテの獲得に興味を示してきた。ユベントスのマウリツィオ・サッリ監督はチェルシー時代に共に仕事をしたカンテを高く評価しており、ユベントスの一員に加えたいようだ。

 これまでチェルシークラブの中心的選手であるカンテに対するオファーを拒否していたものの、今夏の移籍市場では放出も検討しているようだ。

 カンテは今シーズン怪我の影響もあり、これまで公式戦22試合の出場にとどまっている。英紙『デイリースター』によると、チェルシーロマン・アブラモビッチ会長はカンテのコンディションに懐疑的な見解を示しており、同選手の放出を検討しているようだ。

 しかし、カンテの移籍金は8500万ユーロ(約100億円)程度になるとみられており、どのクラブにとっても交渉は難航しそうだ。




(出典 news.nicovideo.jp)