(出典 img.footballchannel.jp)



 バイエルンレンタル移籍中のブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョは今夏の移籍市場で念願のプレミアリーグ復帰を果たすようだ。10日にスペイン紙『スポルト』が報じている。

 コウチーニョは今シーズンバルセロナからバイエルンへとレンタル移籍で加入。今シーズン閉幕後にはスペインに復帰する同選手だが、バルセロナはコウチーニョの売却を図るようだ。

 同紙によると、チェルシーがコウチーニョのレンタル移籍を希望していると伝えられている。同クラブサイドプレーできる選手の獲得を希望しており、獲得に移るという。果たしてコウチーニョは、念願のプレミアリーグ復帰となるのであろうか。

チェルシーはコウチーニョの獲得を希望している [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)