(出典 f.image.geki.jp)



写真提供: Gettyimages

 8日、元日本代表FWでブラジル1部ボタフォゴに所属する本田圭佑Twitterのフォロワーが100万人を突破した。

 本田は2017年5月にTwitterアカウントを開設。約3年でフォロワーが100万人を突破する形となった。同選手のフォロワーは6日の時点で、約98万人だったが、ここに来て急増していた。そして、5日に投稿したコロナウイルスの関連のツイートは8万リツイートを超えている。

 なお、日本人サッカー選手ではレアル・サラゴサのMF香川真司が161万人でフォロワー数1位、ガラタサライのDF長友佑都が154万人2位、本田は両選手に続いて3位となっている。2019年には、ツイッター上で話題になった男子スポーツ選手ランキングで9位に入った。さらに、昨年7月にYoutubeチャンネルも開設し、登録者は17万9000人になっている。サッカーに限らず政治や社会問題など、様々なことを発信する本田の今後に注目したい。

@kskgroup2017


(出典 news.nicovideo.jp)