no title


 メジャーリーグサッカーMLS)のFCシンシナティが、ベントに所属するFW久保裕也を獲得することが決定的となったようだ。MLSの公式サイトが6日に報じている。

 久保は昨シーズン、ベントからニュルンベルクに期限つき移籍したものの、22試合でわずか1ゴール。今シーズンはベントに戻り、ここまで2ゴール3アシストを記録している。

 今回の報道によれば、久保は今週中にも渡米し、契約を完了させる予定だ。なお、久保がシンシナティに加入するとなれば、チームの給与上限額を超えても獲得できる「特別指定選手」として扱われることになる。

 シンシナティは昨シーズンの東地区では最下位に沈み、今年の巻き返しを図っている。果たして、2020シーズンに向けた新戦力として久保を迎え入れるのだろうか。

久保がアメリカ移籍に迫っているようだ [写真] =Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)