Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    2022年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    プレミアリーグ第14節、マンチェスター・ユナイテッドvsウェストハムが30日にオールド・トラッフォードで行われ、ホームのユナイテッドが1-0で勝利した。

    前節、チェルシーとのアウェイゲームを試合終了間際にカゼミロが奪った同点ゴールによって1-1のドローで終えた6位のユナイテッドリーグ2戦ぶりの白星を目指すテン・ハグのチームは、開幕直後の不振から脱却した10位のウェストハムという難敵をホームで迎え撃った。

    3-0で快勝したヨーロッパリーグ(EL)のシェリフ戦からは先発4人を変更。リンデロフとマラシアに代えてマグワイア、ショーガルナチョとアントニーの両ウイングをラッシュフォードとエランガに入れ替えた。

    立ち上がりは背後を狙う長いボールクロスリスクを冒さない形の攻めで探り合う展開に。10分過ぎにはベンラーマ、ドーソンウェストハムの自陣での不用意なボールロストからショートカウンターに持ち込んだユナイテッドが、クリスティアーノ・ロナウド、ラッシュフォードシュートウェストハムゴールを脅かす。

    以降は互いにイージーなパスミスが目立つ大味な展開となり、カウンターの応酬がしばらく続く。ただ、最後の局面で粘る相手の守備を前に決定機まで持ち込めない。

    それでも、より攻撃をフィニッシュで完結させていたホームチームが一瞬の隙を突いてゴールをこじ開ける。38分、相手陣内右サイドでのスローインの流れからブルーノ・フェルナンデスとのパス交換でボックス右に持ち込んだエリクセンが正確なクロスを供給。これを大外から勢いを持って入ってきたラッシュフォードがDFケーラーの上から叩く豪快なヘディンシュートで合わせ、ユナイテッドでの公式戦100ゴール目とした。

    赤い悪魔背番号10のバレットヘッドで均衡が破れた試合はホームチームの1点リードで後半に突入。ビハインドウェストハムは前半に足を痛めていた守護神ファビアンスキを下げて控えGKアレオラをハーフタイム明けに投入した。

    後半も立ち上がりは一進一退の攻防に。その中でウェストハムはボックス内でスカマッカ、ユナイテッドはボックス手前左でラッシュフォードといずれも際どいシュートシーンを作り出す。

    徐々に主導権を握り始めたウェストハムは57分、カードトラブルの可能性を抱えていたスカマッカを下げてアントニオを投入。これに対してユナイテッドは61分にエランガを下げてマクトミネイを投入。これでB・フェルナンデスが右サイド、マクトミネイがトップ下気味に立ち位置を取った。この交代をキッカケにロナウドに続けてフィニッシュのシーンが訪れるが、連戦でキレを欠く37歳はシュートを枠に飛ばせない。

    このピンチを凌いだウェストハムは相手の運動量が落ち始めたことで、ここから再び押し込む展開に。ベンラーマやボーウェンの前向きな仕掛けに加え、アントニオタイミング良く顔を出していく。ただ、ダロト、マルティネスを中心とするユナイテッドの集中した守備を前にあと一押しが足りない。

    82分にはアントニオがペナルティアーク手前で渾身のミドルシュートを枠に飛ばすが、これはGKデ・ヘアの好守に阻まれる。続く83分にはセットプレーの流れからクレスウェルのクロスにズマが頭で合わすが、枠の左を捉えたシュートは再びデ・ヘアに見事な反応ではじき出された。

    最少得点差のまま試合は最終盤に突入。ユナイテッドは86分のフレッジのヘディングの決定機が右ポストを叩いたことで、力業を得意とするアウェイチームに勝ち点のチャンスを与えてしまう。それでも、3分が加えられた後半アディショナルタイムにはフォルナルスの高速クロスに反応したボーウェンのゴール至近距離からのシュートライスの強烈なミドルシュートをDFマグワイアのブロック、GKデ・ヘアの圧巻のセーブで凌ぎ切った。

    そして、ラッシュフォードメモリアルゴールを守備陣の奮闘で守り切ったユナイテッドリーグ戦2試合ぶりの白星を収め、週明けのソシエダ戦に弾みを付けている。

    第6節はリバプールvsナポリ、Rマドリードvsセルティック、ミランvsザルツブルクなど注目試合が開催!
    グループステージから決勝までCL全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
    無料トライアルなど詳しくはこちら

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】ユナイテッドがハマーズに競り勝つ! ラッシュフォードの通算100点目を圧巻デ・ヘアら守備陣が守り抜く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

     マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、レスター戦でのベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネについて語った。クラブ公式サイトが伝えている。

     プレミアリーグ第14節が29日に行われ、マンチェスター・Cレスターと対戦した。アウェイマンチェスター・Cは49分にデ・ブライネの圧巻の直接フリーキック弾で先制し、そのまま1-0で勝利した。

     試合後、グアルディオラ監督は、レスター戦でのデ・ブライネパフォーマンスはまさにチームが必要としていたものだったと語った。

    「私はこのケヴィンが必要だ。ダイナミックに動き回り、時にはペナルティボックスまで侵入する。ブライトンとの試合で、彼は素晴らしいゴールを決めたが、それだけでは十分ではない。私には仕事上、『もっとだ!』と言う義務がある」

     続けて、「私は彼のことをよく知っている。彼はワールドクラスプレーメーカーに求めるものすべてを備えている。また、彼は私が何を望んでいるかも分かっている。私たちは一緒に 7シーズン過ごしてきた。私たちは一緒に寝る以外はすべてやったよ」と同選手を信頼していることを強調した。

    レスター戦を勝利で終えたペップ [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】デ・ブライネとの相互理解を強調するペップ「一緒に寝ること以外すべてやった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    かつてバルセロナマンチェスター・シティプレーした元チリ代表GKクラウディオ・ブラボ。

    彼が最も長くプレーしたのは、現在久保建英も所属しているレアル・ソシエダだ。そのソシエダではまだ若手だったアントワーヌ・グリーズマンともチームメイトだった。

    『The Players Tribune』でブラボはこんな秘話を明かしている。

    グリーズマンは自分の車を僕の家に停めていた。

    ハハハ、彼はまだ運転できる年齢じゃなかったんだ。

    レアル・ソシエダアントワーヌと本当に仲良くなった。

    最初に会った時の彼はまだ16歳でね。でも、ものすごいポテンシャルを秘めていたし、僕らの使命は彼の才能を開花させるのを手助けすることだった。

    彼を自分の家族に紹介したし、彼が道を踏み外しそうになっていると感じた時には軌道修正させようともしたよ。

    彼は楽しみたいだけの子供だったのさ。

    ある時、彼はまだ運転できないのに車を買った。駐車するところがなかったので、僕の家の外に置いていたんだ。何か月もね。

    時々、彼はやってきては車に乗り込み、音楽をつけて、その場で聴いたりしていたよ。

    そして、車から降りて家に帰る。そういう感じだった。

    彼はすごい選手になったよ。僕らは素晴らしい関係にある。

    (試合で)顔を合わせるたびにこう言うんだ。『今日は君の日にはならないぞ』ってね」

    グリーズマンはまだ免許が取得できない年齢ながら車を購入。ブラボの自宅に停めさせてもらい、たまに愛でに来ていたとか。

    【関連】「背番号7」に激しく違和感があった7人のスター

    なお、スペイン運転免許が取得できるのは18歳から。

    グリーズマン、知られざる若手時代の秘話 運転できないのに車を買う


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ラ・リーガ】グリーズマン、知られざる若手時代の秘話 運転できないのに車を買う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    2018年からヴィッセル神戸プレーしているアンドレス・イニエスタ

    バルセロナでは歴代4位となる679試合に出場したレジェンド中のレジェンドだ。

    そうしたなか、バルサは彼のデビューから20周年を記念したトリビュート映像を公開した。

    「なんてマジカルな選手」というタイトルがつけられた動画はクールな仕上がり!

    かつてバルサを指揮したジョゼップ・グアルディオラ監督も「選手として絶対的」とイニエスタを絶賛していた。

    さらに、「レオ(メッシ)がゴールを奪い、アンドレスがそれ以外の全てを生み出す。ドリブル、数的優位、ゲームバランスを崩す能力、ラストパス。彼には唯一無二のドリブルがある。インサイドフォワードやMFがドリブルすることの重要性に気付かせてくれたのはアンドレスだ」という話をしていたこともある。

    【関連】日本代表、W杯メンバーになった身長160cm台の選手たち

    ちなみに、イニエスタバルサデビューしたのは2002年10月29日のこと。本人も赤と青のハート絵文字でこの動画に反応している。

    イニエスタ、デビュー20周年を祝うバルサ公式動画がカッコイイ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ラ・リーガ】イニエスタ、デビュー20周年を祝うバルサ公式動画がカッコイイ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title

    今季からレアル・ソシエダに完全移籍した久保建英

    チームが遠征の際に着用する移動着のモデルを即興で務めていたぞ。久保がファッションモデルをやるとこんな感じになるようだ。

    久保はアレックス・レミロ、マルティン・スビメンディ、ベニャ・トゥリエンテスとともにモデルを務めた。

    同世代のトゥリエンテスとは仲良さげだったが、照れて思わず笑ってしまうシーンも。久保のこんな表情はピッチでは見られないはず!

    【関連】日本代表、W杯に出場した「10人しかいない左利き選手」

    その久保は肩を痛めてベティス戦は欠場するが、4日に行われるELマンチェスター・ユナイテッド戦で復帰する見込み。

    久保建英がファッションモデルをやるとこうなる


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ラ・リーガ】久保建英がファッションモデルをやるとこうなる】の続きを読む

    このページのトップヘ