Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    2019年08月



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 Egg ★ :2019/07/31(水) 23:56:59.98 ID:RE8zQQpS9.net

    スペイン1部リーグ、レアル・マドリードの日本代表、MF久保建英に開幕1軍の目?主力選手の怪我などから当初2軍スタートの見通しから別のシナリオが動いているとの見方がある。スペインのスポーツ紙、アスが伝えている。

     ブラジル元U-17代表監督、カルロス・アマデウ氏が自身の見方を示している。ビニシウス、ロドリゴという2人のブラジル人選手を見てきた同氏は、ウェールズ代表FWガレス・ベールが戦力外、スペイン代表MFマルコ・アセンシオが負傷離脱している現状から「ロドリゴか久保かが(トップチームの)一つの座を得ることになるだろう。非常に拮抗した差。両選手ともに複数のポジションでプレーでき、FWにパスを送るだけのとても高い質を持ち、ともにシュート力がある」と分析している。

     仮に1軍で定位置を得られなくても2軍で力を付けることが必要だと同氏は考えている。「それは昨季ビニシウスがやったこと。育成段階にある選手で、あらゆる長所を強化しなくてはならず、監督たちを驚かせることになるだろう。なぜなら彼はあらゆるポジションでプレーできるのだから」としている。この発言はあくまでロドリゴを念頭に置いたものながら、大筋では久保に対しても当てはまると考えられる。

    7/31(水) 17:48配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000091-dal-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【リーガエスパニョーラ】<久保建英(レアル・マドリード)>開幕1軍の可能性浮上!ブラジル新星と一騎打ちとの見方】の続きを読む



    (出典 kicker.town)



     レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督はコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスについてコメントを残している。31日にスペイン紙『マルカ』が報じた。

     J・ロドリゲスは今シーズンバイエルンからレアル・マドリードへと復帰。2年間のレンタル移籍期間が満了し、買い取りオプションも含まれていたがバイエルンに残留することはなかった。

     ジダン監督は構想外と報じられている同選手について「彼が今シーズンレアル・マドリードに残留するかはわからない」とコメント。J・ロドリゲスアトレティコ・マドリードや、ナポリへの移籍が噂されている。果たして同選手の去就は移籍期間内に明確化するのであろうか。

    ジダン監督はJ・ロドリゲスについてコメントを残した [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】「残留するかわからない」…退団が濃厚のハメスにジダン監督が言及】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 Egg ★ :2019/07/31(水) 19:41:00.35 ID:vjKrkxQ99.net

    元マンチェスター・ユナイテッド指揮官のジョゼ・モウリーニョ氏は、早期の現場復帰を望んでいるようだ。

    2016年からマンチェスター・Uで指揮を執るモウリーニョ氏だが、昨年12月に選手との確執や成績不振を理由に解任される。以降、解説者としてメディアには登場するものの、指揮官としての仕事はなく、無所属の状態が続く。そんな中、以前に7月までに仕事を再開したいと話していた同氏はイギリス『スカイスポーツ』に対して心境を吐露した。

    「これだけ考える時間があるのは初めてで、7月末から8月上旬にかけてセトゥバルにいることもここ20年以上はなかった。私の今の気持ちを考えたり、分析したりしているけれど、間違いなく“ゼ(モウリーニョ氏の幼少期のニックネーム)”は情熱にあふれている」

    「友人が“楽しめばいい。7月を、8月を楽しめばいい。君ができなかったことを楽しめばいい”と言っていた。ただ、正直言って、楽しめない。楽しめるほどハッピーではない。フットボールが恋しい。このような環境にいることが少しばかりおろかに見えるが、自由な時間を本当に楽しむことができない」

    欧州での指揮を続けるために、中国行きを拒んだとされるモウリーニョ氏は「“モウリーニスタ(モウリーニョ氏のファン)”のために適切な選択をしたい」と強調し、自身が納得のできる機会が訪れるまで我慢強く待ちたいと語っている。

    「私は忍耐強く、適切な機会を待たなければならない。適切な機会とは指揮官としての私と同じ大きさで、同じレベルであるクラブのことだ。もちろん、すべてに“イエス”と言えるが、今は“ノー”と言って正しいものを待つ必要がある」

    7/31(水) 18:07配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00010022-goal-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【海外サッカー】<モウリーニョ氏>心境を吐露!「自由な時間を本当に楽しめない」7カ月間無所属...】の続きを読む



    (出典 %E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%81%B8%E6%89%8Bwiki.xyz)



     ナポリインテルに所属するアルゼンチン人FWマウロ・イカルディの獲得に関心を示している。31日にイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じた。

     同クラブは今夏の移籍市場でレアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得を希望していたが、最終的に交渉は破談してしまった模様。攻撃陣の補強に動いているナポリは、次なるターゲットとしてイカルディを挙げているようだ。

     同選手も昨シーズンインテルにて主将剥奪などの騒動があり、退団が濃厚であると複数メディアにより報じられている。イカルディ自身も新たなクラブプレーすることを望んでいるとのことで、ユヴェントスなどへの移籍も噂されている。

     ナポリは今シーズンセリエA優勝を目標に掲げているが、かつて指揮官を務めたマウリツィオ・サッリ監督がユヴェントスの新監督としてイタリア復帰を果たしたことで、より優勝への熱意が高まっているという。果たしてイカルディの加入で目標を達成することができるのであろうか。

    イカルディはナポリへと移籍する模様だ [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ナポリ、インテル退団噂のイカルディ獲得か…ユーヴェも動向を注視】の続きを読む



    (出典 www.football-zone.net)



    アウディカップ3位決定戦でフェネルバフチェに5-3勝利

     レアル・マドリードは現地時間7月31日アウディカップ3位決定戦でフェネルバフチェと対戦。日本代表MF久保建英は後半28分から途中出場したなか、レアルは5-3で勝利を収めた。

     序盤はフェネルバフチェにペースを握られ、前半6分に先制されたレアルだが、元フランス代表FWカリム・ベンゼマが同12分、27分にゴールを決めて逆転に成功。しかし同35分には再びフェネルバフチェにゴールを許し、2-2の同点で前半を終えた。

     後半も点の取り合いとなり、レアルベンゼマハットトリックスペイン代表DFナチョ・フェルナンデスゴールで4-3とリードした後半28分、久保が投入される。準決勝トットナム戦では右サイドに配置された久保だが、今回はトップ下へ。よりゴールに近い位置でのプレーとなった。

     その後、レアルはドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアスが加点してスコアは5-3に。後半42分には久保が右足で鋭いシュートを放ったが、GKアルタイ・バユンドゥルに防がれた。

     試合はそのまま5-3で終了。レアルは今夏のプレシーズンマッチ5試合目にして、初の90分間での勝利を手にしている。(Football ZONE web編集部)

    【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】レアル、プレシーズン初勝利 久保はトップ下で途中出場…鋭いシュートでゴールに肉薄】の続きを読む

    このページのトップヘ