Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    2018年08月



    (出典 www.jiji.com)



    1 Egg ★ :2018/07/31(火) 23:23:21.58 ID:CAP_USER9.net

    森保発言の真意とは――。8月18日に開幕するジャカルタ・アジア大会(一部先行開幕競技あり)に臨む2020年東京五輪世代のU―21日本代表を率いる森保一監督(49)が30日、
    都内でスタッフ会議を開催し、ベストチーム編成を断言した。さらに、アジア大会で目立った活躍を見せれば、兼務するA代表に大抜てきする考えも示した。この構想の裏には深謀遠慮の“ポイチ流交渉術”があった。

    兼任となり初めて五輪代表のミーティングを行った森保監督は「五輪とA代表の2つの仕事をやってもらうと(スタッフに)説明してお願いした。
    仕事を増やして申し訳ないが、そこを了承してもらった」と、A代表の初陣となる国際親善試合チリ戦(9月7日、札幌)、同コスタリカ戦(同11日、吹田)に向けて自身と同じく兼務することを正式に要請した。

    そして、目前に控えるアジア大会のメンバー選考の最終的な絞り込み作業にも取り組み「だいたい固まった」と語った指揮官は、充実した表情でこう続けた。
    「(1クラブ1人の)枠の中なら(クラブは)出していただける。ケガ人とか、あとは(枠以上の)プラスアルファは交渉できる、できないというところはあるけど。基本的なところは、その中のベストメンバーは(呼べる)」

    五輪世代のチームが参加するアジア大会は、クラブ側に選手派遣の義務がない上、シーズン中の開催とあってメンバー選びに四苦八苦。2010年の関塚ジャパンは約3分の1を大学生で編成した。
    14年の手倉森ジャパンではクラブで出場機会が少ないメンバーが多かったことが幸いしてベストに近い面々が参加できたが、東京五輪世代はクラブでレギュラーの選手も多く、Jクラブとの交渉で難航も予想された。

    しかし、今回は森保監督の希望がほぼ通った格好。有望株を招集できた手応えもあってアジア大会メンバーからA代表に抜てきする可能性を問われると、指揮官は「もちろんそう。全然あります」と断言した。
    指揮官があえて“ニンジン”をぶら下げたのは選手たちのヤル気を引き出すためだけではない。Jクラブ側が五輪活動に選手派遣の協力をしてくれれば、人気と知名度が一気に全国区になるA代表選出のチャンスが広がるというメッセージなのだ。

    すでに森保ジャパンが積極的な世代交代の実現を目指す方針を語ったことも“布石”だったと言える。

    兼任の立場をうまく利用した森保監督のしたたかな戦略。クラブ側に「A代表入り」という大きなメリットがあれば、五輪活動の選手招集に協力するクラブが増えそうだ。
    今後も兼任監督として多くの難局に直面するはずだが、それを乗り越えるために指揮官の言動が大きなカギとなるはずだ。

    2018年7月31日 16時30分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/article/detail/15091551/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【日本代表】<森保監督>「アジア大会で活躍すればA代表大抜てき」 ベストチーム編成を断言】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    オーストラリア行きも報じられるなか、「新しい目標を定めた」とツイッターで投稿

     ロシア・ワールドカップ(W杯)に日本代表として出場したFW本田圭佑が31日にツイッターを更新。英語で「近日中に次のクラブを決めることになる」と新天地の決定が近いことを匂わせた。

     本田は昨季、イタリアの名門ACミランからメキシコ1部のパチューカに移籍。前半戦こそ故障で出遅れたが、後半戦はチームトップの7得点7アシストを記録するなど攻撃を牽引した。

     パチューカとの契約は昨季限りでフリーの身となるなか、現役引退やオーストラリアのメルボルン・ビクトリー移籍など様々な噂が流れたが、本田は31日に公式ツイッターを更新。最新の状況を自ら英語で綴った。

    「なぜ自分がサッカーを続けるのか、それに向けた新しい目標を定めた。近日中に次のクラブを決めることになる」

     そのメッセージからは新天地決定が近いことがうかがえる。果たして、本田が次のプレーの場に選ぶのはどこになるのだろうか。


    (Football ZONE web編集部)

    現在はフリーの立場となっている本田【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【日本代表】本田が現役続行へ 去就についてSNSで断言「近日中に次のクラブを決めることになる」】の続きを読む



    (出典 www.tokyoheadline.com)



    1 Egg ★ :2018/07/30(月) 00:41:03.06 ID:CAP_USER9.net

    イニエスタの体調を案じる声も。

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    7月28日、ヴィッセル神戸は、アンドレス・イニエスタが、スペインへ一時帰国すると発表した。

     同日に行なわれたJ1第18節の柏レイソル戦(1-0)で移籍後初先発を飾ったイニエスタは82分までプレーし、チームの勝利に大きく貢献した。しかし試合後、神戸は公式サイトで「家族と再来日するために、スペインに帰国する」と発表。再来日は「8月頭の予定」と明かした。

     これにより、8月1日に行なわれる19節・セレッソ大阪戦(金鳥スタ)、5日の20節・FC東京戦(味スタ)への出場は微妙となった。

     イニエスタの出場が見込まれていたこれら2戦は、いずれもチケットが完売。とりわけ、関東初上陸となるFC東京戦は大きな注目を集めていた。それだけに、楽しみにしていたサッカーファンの失望は大きい。

     SNSでは「え、どーして!」「味スタの試合のチケット買ったのに辛い……」「イニエスタ目当てでチケット買った人かわいそう」といったコメントが相次いで見られた。

     また、先のロシア・ワールドカップから間もないうちに来日し、ほぼ休みを取らずに試合に臨んだということもあってか、「代表戦の後から多忙だったからね」「日本の夏は暑すぎたのかな?」「何も焦ることはないよ。W杯組はみんなバカンスしてるんだから当然!」と、イニエスタの体調を心配するコメントも散見した。

     突然の帰国となったスペインの至宝。再びピッチ上で極上のプレーを披露してくれる時を、ファンの誰もが待ち望んでいる。

    7/29(日) 5:47サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180729-00044752-sdigestw-socc

    イニエスタ緊急一時帰国は予定通りか…チケット完売試合欠場濃厚に「詐欺」の声

    まさに寝耳に水だ。柏戦後の22時55分、取材を終えた報道陣に1通のメールが届いた。『イニエスタ選手の一時帰国のお知らせ』。原稿を書き終えていた報道陣のほどとんどが、この知らせによって、原稿の書き換えを余儀なくされていた。

     クラブ広報の説明によると、もともと家族がくるタイミングで帰ることになっていたということで、引っ越しなどの手続きを終えて再来日する予定だという。発表が遅くなってしまったことについては陳謝した。

     柏戦後に空港に向かい、ただちに帰国の途に就いたというイニエスタだが、帰国日は「8月頭」としてるだけで、詳細は未定。再度アナウンスがあるというが、現時点ではスペインに何日間滞在するのかといった情報も一切明かされていない。

     ここで問題になってくるのが、“イニエスタバブル”に沸く8月上旬の試合だ。神戸は8月1日にキンチョウスタジアムでC大阪と、同5日に味の素スタジアムでFC東京と対戦する。すでにチケットは完売になっているが、両試合の欠場は濃厚となってしまった。楽しみにしていたサポーターにとっても青天の霹靂。SNS上では「詐欺ではないか」といった声まで出ている。

    7/29(日) 6:10 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-01656667-gekisaka-socc

    2018/07/29(日) 07:59:32.31
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532858696/


    【【Jリーグ】<イニエスタの緊急一時帰国>チケット完売試合欠場濃厚にファンからは失望と心配と詐欺の声「チケット買ったのに辛い」★6】の続きを読む

    このページのトップヘ