Football Select

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    2018年04月



    (出典 www.soccer-king.jp)



     チェルシーのアントニオ・コンテ監督が、4月1日に行われるプレミアリーグ第32節トッテナムとの“ロンドンダービー”の重要性について語った。29日、クラブ公式サイトが伝えている。

     トップ4入りを目指す5位チェルシーにとって、勝ち点5差で追いかけている4位トッテナムとの直接対決は重要な一戦となることが予想されている。そのチェルシーは、トッテナム相手にホームゲームで1990年から一度も負けていない。一方の、トッテナムは今シーズンの公式戦で39試合に出場し、35ゴールを記録しているイングランド代表FWハリー・ケインが負傷により欠場することが確実視されている。

     このような状況で迎える“ロンドンダービー”についてコンテ監督は「我々の目指している目標を達成するにはとても重要な一戦だ」と語り、以下のように続けた。

    「シーズンも最終局面を迎えている。チャンピオンズリーグ出場権獲得と、FA杯決勝進出が現在の我々の目標だ。もし勝てば、我々はトッテナムに近づくことができる。そうでなければ、彼らより下の順位で残り7試合を迎えなければならない。そうなったら、チャンピオンズリーグ出場権獲得は難しくなる」

    「トッテナム相手にホームで長い間敗れていないことは知っている。2年前の試合も覚えているよ。トッテナムが2−0とリードしていたけど、立て直すことができて2−2で終わったんだ。でも、彼らは素晴らしいチームだ。いい監督がいて、素晴らしい才能を持った選手達がいる。彼らは今イングランドでベストチームの1つだからね」

     また、コンテ監督は代表チームでケガをしたベルギー代表GKティボー・クルトワとデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンの状態について「少しチェックしなければならない」と明かし、他の負傷者の状態についても語った。

    「今誰を起用するのか答えるのは難しい。クルトワとクリステンセンはまだ分からない。ダヴィド・ルイスはひざの負傷から少なくとも3週間欠場する。また、イーサン・アンパドゥも負傷により今シーズン残り全ての試合を欠場することとなる」

    トッテナム戦の重要性について語ったコンテ監督 [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】コンテ監督、トップ4入りへ“ロンドンダービー”の重要性を語る…】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     リーガ・エスパニョーラ第30節が3月31日に行われ、レアル・マドリードは敵地でラス・パルマスと対戦した。

     試合は26分に動く。GKケイラー・ナバスから自陣でパスを受けたルカ・モドリッチが絶妙なスルーパスを送ると、ギャレス・ベイルが反応する。抜け出したベイルが左足で強烈なシュートを突き刺し、レアル・マドリードが先手を取った。

     39分、レアル・マドリードに再び決定機が訪れる。ルーカス・バスケスがエリア内で倒されPKを獲得すると、キッカーを務めるのはカリム・ベンゼマ。このPKをベンゼマが落ち着いて決め、レアル・マドリードが追加点を奪った。

     0ー2で折り返した後半も、依然レアル・マドリードが試合のペースを握る展開に。51分、ベイルがエリア内で倒され再びPKを獲得する。倒された本人であるベイルがこのPKをゴールど真ん中に叩き込み、レアル・マドリードが試合を決定付けた。

     試合はこのまま0ー3でタイムアップ。クリスティアーノ・ロナウドやマルセロら主力選手を温存したレアル・マドリードだったが、敵地で難なく勝ち点3を獲得した。

    【スコア】
    ラス・パルマス 0ー3 レアル・マドリード

    【得点者】
    0ー1 26分 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード)
    0ー2 39分 カリム・ベンゼマ(PK)(レアル・マドリード)
    0ー3 51分 ギャレス・ベイル(PK)(レアル・マドリード)

    2得点を記録したベイル(写真は第29節ジローナ戦のもの) [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【リーガエスパニョーラ】C・ロナウドら主力不在も…レアル、ベイル2発を含む3得点で公式戦5連勝!!】の続きを読む



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)



    1 動物園φ ★ :2018/04/01(日) 06:37:38.41 ID:CAP_USER9.net

    LA Galaxy 4-3 Los Angeles FC

    0-1 5' Carlos Vela
    0-2 26' Carlos Vela
    0-3 48' Daniel Steres
    1-3 61' Sebastian Lletget

    71' Ibrahimovicが途中出場

    2-3 73' Chris Pontius
    3-3 77' Zlatan Ibrahimovic (映像 
    (出典 Youtube)
    )
    4-3 90' Zlatan Ibrahimovic (映像 
    (出典 Youtube)
    )

    http://www.livescore.com/soccer/usa/mls/la-galaxy-vs-los-angeles-fc/1-2692693/


    【【海外サッカー】イブラヒモビッチ、MLSデビュー戦で衝撃デビュー ツイッタートレンド世界1位に!!】の続きを読む



    (出典 calcio-sportivo.com)



     ユヴェントスに所属するイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが、今夏にMLSに挑戦する可能性が浮上したようだ。28日付でイタリア紙『トゥットメルカート』が報じている。

     報道によると、今夏にユヴェントスとの契約が満了するとマルキージオは、出場機会を求めて移籍先を模索しており、アメリカを新天地と位置付けた模様。また、同選手はニューヨーク・シティFCへの加入を希望しており、移籍に向けて動き出しているという。

     マルキージオの去就は早ければ数週間以内にも決定する可能性があるようだ。

     1993年にユヴェントスの下部組織に加入して以降、エンポリにレンタル移籍した1年間を除いて、キャリアの全てをクラブに費やしてきた“バンディエラ”がその道程に終止符を打つ時が迫っているのかもしれない。

    今シーズン、出場機会が減少しているマルキージオ [写真] =Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】マルキージオ、今季終了後のMLS移籍を決断か…NYシティ加入へ?】の続きを読む



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)



    アトレチコやバルサ、レアル、PSGなどビッグクラブへの移籍話が浮上

     ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは、スペインのビッグクラブやフランスの強豪パリ・サンジェルマン(PSG)が獲得を狙っているとされる。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」は、ユベントスの独特のスタンスから移籍が起こり得ると報じている。

     ディバラは先日、アトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督と会食していることが明らかになり話題を呼んだ。他にも同じスペインのバルセロナやレアル・マドリードといったトップクラブに加え、欧州制覇の野望に燃えるPSGも獲得を目指していると欧州メディアでは報じられている。

     記事では、ユベントス強化部に行った4つの質問と4つの「NO」から、その答えを論じている。

    「ディバラは売りに出されているのか?」「NO」

    「ディバラは非売品なのか?」「NO」

    「ディバラはアトレチコに近づいているか?」「NO」

    「ディバラがユベントスに居続けるのは確実か?」「NO」

    「ユベントスが要求する適切なオファーが来れば…」

     カルチョメルカート・コムはこの回答を受け、「この4つのNOからも分かるように、ユベントスは独特のスタンスを持つ。このクラブは歴史的にも、誰も非売品になれない。ユベントスが要求する適切なオファーが来れば、誰もがクラブを離れ得る。今回のケースでは、1億6000万ユーロ(約210億円)のオファーが適正だと予想される」と分析した。

     ユベントスは今季開幕前にもイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチ(現ACミラン)がチームを離れた。それだけでなく、近年でもフランス代表MFポール・ポグバ(現マンチェスター・ユナイテッド)のように、高額オファーが舞い込めば移籍が認められる。その一方で、決して安売りはしないというスタンスが明確にある。

     ユベントスでエースナンバーの「10番」を受け継いだディバラだが、クラブの姿勢は彼だけが特別ではないというもの。果たして、ユベントスの考える適正オファーを提示するクラブが今夏の移籍市場で現れるだろうか。(Football ZONE web編集部)

    ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【セリエA】ディバラはユーベの「非売品になれない」 移籍金額を伊メディア予想「210億円が適正」】の続きを読む

    このページのトップヘ