Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    2018年04月



    (出典 syumatsusekai-football.com)



    1 Egg ★ :2018/04/23(月) 07:07:17.79 ID:CAP_USER9.net

    西野ジャパンの“秘密兵器”にMF南野拓実(23=ザルツブルク)が浮上していることが22日、分かった。

    今月末の欧州視察を予定している日本代表の西野朗監督(63)が南野を視察するプランがあることが判明。
    オーストリアで着実に進歩する若武者が、逆転でW杯ロシア大会のメンバーに滑り込む可能性が出てきた。

    電撃解任されたハリルホジッチ前監督の来日でサッカー界がけん騒に包まれる中、新体制は着々とW杯の準備を進めている。
    西野監督は27日前後に日本をたち、約10日間の日程で欧州を視察予定。お目当ての試合に、欧州リーグ(EL)準決勝ザルツブルク―マルセイユ(26日、5月3日)が入っていることが分かった。

    マルセイユには右でん部痛で3月のベルギー遠征を辞退したDF酒井宏樹(28)が在籍。
    21日のリール戦で左膝を痛め、W杯に不安が募るが、日本協会関係者によると西野監督は南野の状態も気に掛けているという。

    南野はザルツブルクで15~16年シーズンから2季連続で2桁得点。今季も公式戦10得点、欧州リーグ準々決勝ラツィオ戦でゴールを決めるなど結果を出している。
    ハリルホジッチ体制の15年10月13日、親善試合イラン戦で国際Aマッチデビューしたが、同11月17日のカンボジア戦を最後にA代表から遠ざかる。

    前指揮官から「代表に呼ばれたいなら、オーストリアやオランダではダメだ」と所属リーグに“ダメ出し”されていたが、監督交代を受けてW杯メンバー入りの可能性が開けてきた。
    今季公式戦39試合中15試合が途中出場。欧州リーグで挙げた2得点はともに途中出場で、勝負強さが光る。

    3―1で勝利した22日のリーグ、アルタッハ戦でも先発し後半11分で途中交代するまで軽快な動きを披露。
    14年W杯ブラジル大会ではFW大久保(川崎F)が最後に逆転選出されたが、今回は南野が“ジョーカー”になるかもしれない。

    4/23(月) 6:00配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000010-spnannex-socc

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【日本代表】<西野ジャパン>ハリル時代は“ダメ出し”されたが…“秘密兵器”にMF南野拓実が浮上!】の続きを読む



    NO.6297828 2018/04/23 07:15
    どうした長谷部!? らしくない肘打ちで一発レッド・・・
    どうした長谷部!? らしくない肘打ちで一発レッド・・・
    長谷部誠選手がらしくない肘打ちで一発レッドカードをもらい退場に。珍しくイライラしていたようでした。ブンデスリーガ第31節、長谷部誠選手が所属するフランクフルトはヘルタ・ベルリンと対戦。長谷部選手はいつ...



    【日時】2018年04月23日 07:00
    【提供】Golaco


    【【ブンデスリーガ】どうした長谷部!? らしくない肘打ちで一発レッド・・・】の続きを読む



    (出典 img.footballchannel.jp)



     サッカー日本代表監督のハリルホジッチ前監督(65)がロシアワールドカップを目前にして電撃解任された。日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)は、選手との信頼関係崩壊を理由にあげるが、きっかけはスポンサーサイドとの思わぬトラブルに発展した“サプライズ人事”にあった。

     6月14日から開幕のサッカーワールドカップが迫る中、前代未聞の監督交代劇が起きた。ハリル前監督の進退を問う声は、W杯予選大会でも再三、巻き起こっていたが、土壇場にきて現実のものに。サッカーライターの渡辺達也氏が話す。

    「W杯の切符を手にしたことで続投となったが、その後の親善試合はどれも不安が募る戦いぶりばかりでした。先月のマリ戦(1対1のドロー)とウクライナ戦(1対2で敗戦)を見ても、このままではW杯3敗どころか、1点も取れずに終わる可能性もあった。この監督交代はよかったと思いますよ。これでW杯がもう少し注目されるでしょうし(苦笑)」

     実際、2カ月前にもかかわらずロシアW杯は一向に盛り上がらず、日本代表の戦いぶりは低調そのものだった。スポーツライターが振り返る。

    「フルメンバーで臨んだ親善試合は、ここ5戦連続で勝利ゼロ。ハリルは言い訳がましく『選手選考』を繰り返し、いまだにベストメンバーを固定できていない。それもそのはずで、ある選手が『(監督に)意見を言えば(代表を)外される』と嘆く状況が続き、いつのまにか、忠誠心を問うような恐怖体制になっていた。昨年11月の欧州遠征でも、エースナンバーの10番を背負ってきた香川真司(29)の『サプライズ外し』が大々的に報じられたが、彼も直前合宿でハリルとぶつかっていたそうで、海外組との溝が一気に深まったものでした」

     この香川外しは意外な方面にまで大きな波紋を呼んだ。民放局記者によれば、

    「サッカー協会の2大スポンサーといえばキリンとアディダス。特に後者とは、15年4月から22年12月末まで、総額250億円超の大型契約を結んでいます。そのアディダスは2年に一度、新作の代表ユニホームを発表しており、今回が10作品目。日本代表の10番はアディダスのスパイクを履く選手という不文律は有名です」

     しかもW杯イヤーの“戦闘服”は、まさにドル箱商品。昨年11月6日から大々的なキャンペーンが行われたところ‥‥、

    「スポーツ紙でもラッピング広告(通常のトップ面と終面にかぶせるように紙面を1枚増やし、計4頁の広告)を展開した。トップ写真はアディダスの顔、香川。ところがハリルの“サプライズ人選”によって突然の代表落ちでしょ。広告代理店サイドは真っ青ですよ。変更が間に合わず、スポンサーサイドからは『なぜ事前に代表漏れの可能性を伝えないんだ!』と、協会の対応に激怒する声も出たそうです」(民放局記者)

     一事が万事。欧州遠征戦をテレビ中継したテレビ朝日でも、番組宣伝のポスターに香川の姿があり、あらためてハリル前監督が協会に事前通告なしの“サプライズ落選”だったことをうかがわせたものだった。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【日本代表】「ハリル電撃解任」で本田・岡崎・香川が死の淵から蘇生… 電撃解任に至るまでの流れ】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



     セリエA第34節が22日に行われ、ユヴェントスとナポリが対戦した。

     勝ち点4差で迎えた首位ユヴェントスと2位ナポリの直接対決。先にチャンスを作ったのはホームのユヴェントスだった。17分、ペナルティエリア手前左で得たFKをミラレム・ピアニッチが直接狙うと、壁に当たってコースが変わったボールが右ポストを叩いた。

     一方のナポリは24分に決定機を迎える。左サイドから攻撃を仕掛け、マリオ・ルイがエリア内左へスルーパス。抜け出したマレク・ハムシクが左足でシュートを放ったが、わずかにゴール右へ逸れた。38分にはディフェンスラインの裏でスルーパスを受けたロレンツォ・インシーニェがダイレクトでシュートを流し込んだが、ここはオフサイドの判定。前半は0-0で折り返した。

     後半はナポリがやや押し気味に試合を進めたが、ユヴェントスの堅い守備を崩すことができない。それでも終了間際の90分にスコアが動く。右からのCKにカリドゥ・クリバリが頭で合わせ、強烈なヘディングシュートを突き刺した。

     試合はこのままタイムアップを迎え、ナポリが1-0で勝利。ユヴェントスとの勝ち点差を「1」に縮めた。

     次節、ユヴェントスは28日にインテルと、ナポリは29日にフィオレンティーナと、それぞれアウェイで対戦する。

    【スコア】
    ユヴェントス 0-1 ナポリ

    【得点者】
    0-1 90分 カリドゥ・クリバリ(ナポリ)

    ユヴェントスとナポリが対戦した [写真]=Juventus FC via Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【セリエA】頂上決戦はナポリに軍配! 終了間際にクリバリが決勝点、ユーヴェとの差が「1」に…】の続きを読む



    NO.6297867 2018/04/23 07:45
    「まだアーセナルのDNAがある」 トッテナム戦で得点のA・サンチェスに古巣サポーターが歓喜
    「まだアーセナルのDNAがある」 トッテナム戦で得点のA・サンチェスに古巣サポーターが歓喜
    22日にFA杯準決勝でトッテナムと対戦したマンチェスター・ユナイテッドは、今冬の加入以降パフォーマンスが悪いと批判され続けてきたFWアレクシス・サンチェスが同点弾を決める働きを見せ、2−1で逆転勝利を...



    【日時】2018年04月23日 07:31
    【提供】theWORLD


    【【プレミアリーグ】「まだアーセナルのDNAがある」 トッテナム戦で得点のA・サンチェスに古巣サポーターが歓喜…】の続きを読む

    このページのトップヘ