Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。

    2017年12月



    (出典 img.footballchannel.jp)



    1 Egg ★ :2017/12/29(金) 11:01:00.78 ID:CAP_USER9.net

    1996年にスペインのFCバルセロナへ移籍し、1シーズン在籍したロナウド・ルイス・ナザーリオ・デ・リマ。
    当時のバルサのテクニカル部門長はサー・ボビー・ロブソンだった。

    シーズン2002-07にはレアル・マドリードに所属したロナウドは、インタビューで、FCバルセロナよりもマドリーに親しみを感じると述べた。

    『Esporte Interativo』のインタビューでロナウドは次のように語った。
    「僕はバルセロナよりもマドリーにずっと親しみを感じているし、感謝している。バルセロナではキャリア最高の瞬間を迎えたけれど。
    バルサでの僕の時代の終わりは、非常に悪い形で起きた。ネイマールの離脱の時にも似ている。」

    「(当時のFCバルセロナの幹部は)ロマーリオやロナウジーニョにしたような邪魔を僕にもした。
    いずれにせよ、バルセロナの街は信じられないくらい素晴らしい。
    だが、僕はよりマドリーに親しみを感じている。このクラブのアンバサダーとして活動もしている。」

    「(マドリーのアンバサダーとしての活動について)特にアジア方面で活動をしている。サッカーとまた関係することができて嬉しい。
    僕の人生はサッカーなんだ。サッカーが発展し、世界中のあらゆる地域で育つことが嬉しい。」

    2017年12月29日10時07分 SPORT
    http://sport-japanese.com/news/id/14587

    写真

    (出典 sport-japanese.com)


    【サッカー】<フィーゴ>エル・クラシコはレアル・マドリードを応援!「ファンなんだ。常に彼らの勝利を望んでいる」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1514024908/


    【【海外サッカー】<怪物ロナウド >レアル好き暴露!「僕はバルセロナよりもマドリーにずっと親しみを感じている。」】の続きを読む



    (出典 www.soccerdigestweb.com)



    1 動物園φ ★ :2017/12/29(金) 19:33:06.90 ID:CAP_USER9NIKU.net


    12/29(金) 19:27配信
    読売新聞

     サッカーJ1・G大阪の日本代表MF井手口陽介(21)が、イングランド2部のリーズへ完全移籍することが決まった。

     近く記者会見を行う予定。

     井手口はG大阪の下部組織出身で、今季はリーグ戦30試合4得点。以前から欧州のクラブでのプレーを希望していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00050071-yom-socc VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


    【【G大阪】井手口、イングランド2部のリーズに完全移籍!!】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 Egg ★ :2017/12/28(木) 22:47:14.16 ID:CAP_USER9.net

    【武田修宏の直言!!】スペイン1部リーグのエイバルに所属するFW乾貴士(29)が好パフォーマンスを見せているね。21日のジローナ戦で2得点を決めリーグ通算7万ゴールというメモリアル弾になったけど、どんな場面でもしっかりと自分のプレーを出せているのはロシアW杯に向けて頼もしい限りだよ。

     彼の特長は何と言っても、ドリブル突破を仕掛けられること。ゴール前にカットインしていくプレーはワールドクラスだし、スピードに乗ったときの仕掛けは相手守備陣も簡単には止められないでしょう。強引に止めにくればファウルを誘発してPK獲得も狙っていけるんじゃないかな。

     特に日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が取り組む堅守速攻スタイルでは、乾のドリブルが効果的だね。カウンターで得点を奪うには最後のところで、選手個々の高い技術力が必要不可欠になる。スペインでも高い評価を得ている日本人アタッカーは、1次リーグ突破に向けてハリルジャパンの武器になるよ。

     欧州組では、MF香川真司(28=ドルトムント)が復調しつつある一方で、FW原口元気(26=ヘルタ)やFW浅野拓磨(23=シュツットガルト)が出番を減らしているだけに、コンスタントに出場機会を得ている乾の存在はプラス材料。本番でも貴重な得点源として期待したいね。

    ☆武田修宏:たけだ のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。名門・清水東(静岡)から1986年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。2000年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。2001年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。JSL時代も含めれば152得点を挙げた。1987年に日本代表に選出。1993年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

    12/27(水) 16:30配信 東京スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000029-tospoweb-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【サッカー】<前園真聖氏>柴崎岳(ヘタフェ)がハリルジャパンの“劇薬”になる!」長年の課題となっているFKキッカーとしても有能
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1514447584/


    【【日本代表】<武田修宏>「エイバルで好調の乾がハリルジャパンの武器になる」】の続きを読む



    (出典 img.footballchannel.jp)



    1 Egg ★ :2017/12/27(水) 22:22:05.43 ID:CAP_USER9.net

    マンチェスター・ユナイテッドのMFヘンリク・ムヒタリアンは可能であればこの冬にもドルトムントへの復帰を願っている。

     27日の独紙ビルトが報じた。エキセントリックな監督ジョゼ・モウリーニョ監督の下で繊細なムヒタリアンはうまくいっていない。人心掌握術にたけたドルトムント新監督ペーター・シュテーガーの下でプレーしたいようだ。

     ただ、復帰話の前にムヒタリアンは首脳陣に謝罪をしなければならない。

    ドルトムントからマンチェスターUへの移籍の際、フェアなやり方でなかったことが遺恨となっている。ドルトムントのサポーターのハートはパフォーマンスで取り戻さなければならない。

    12/27(水) 19:03配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00087413-nksports-socc

    【サッカー】<香川真司>「温泉でもいきたいな」 粋な“浴衣姿”の写真公開にファン反響!「お似合い!」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1514370029/


    【【海外サッカー】<ムヒタリアン(マンチェスター・ユナイテッド)>この冬にもドルトムント復帰希望!】の続きを読む



    (出典 img.qoly.jp)



    1 pathos ★ :2017/12/26(火) 23:28:19.86 ID:CAP_USER9.net

     現在、中国の江蘇蘇寧の監督であるファビオ・カペッロが、イタリアのテレビ番組『Sky Calcio Club』のインタビューを受けている。番組のなかで「過去率いたなかで最も優れた選手は誰?」という質問を受けた指揮官は、ブラジル人ロナウドの名前を挙げている。

     カペッロとロナウドは、2006-07シーズンのレアル・マドリードで半年間共に働いた。この年、カペッロは10年ぶりに戻ったスペインでリーガ優勝を果たしたが、チームがトロフィーを掲げたとき、すでにブラジル人ストライカーの姿はなかった。冬の移籍市場でミランに移籍したからである。

     カペッロは当時を次のように振り返っている。「たった半年間だけだったが、彼は最高の選手だったよ。しかし、私はレアル・マドリードを優勝させるためロナウドを移籍させた。当時、彼の体重は96kgもあったんだ。2002年ワールドカップのときの体重は84kgだったそうだ。それを聞いた私は、88kgまで落とせるか聞いたんだが、ロナウドにはそれができなかった」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00010000-mdjp-socc


    【【海外サッカー】ファビオ・カペッロにとって最高の選手は?】の続きを読む

    このページのトップヘ