(出典 image.news.livedoor.com)



フィテッセ練習参加の投稿にミラン公式は「グッドラック、圭佑!」と返信

 元日本代表MF本田圭佑は30日、自身の公式ツイッターオランダ1部フィテッセの練習に参加することを発表した。この投稿に古巣の公式アカウントも返信し、本田も反応。引き続き“ラブコール”を送っている。

 オランダVVVフェンロで海外挑戦を始め、ロシアCSKAモスクワ)、イタリアACミラン)、メキシコパチューカ)、オーストラリアメルボルン・ビクトリー)と世界各国のクラブを渡り歩いた本田だが、現在は所属クラブのないフリーの状況で、新たなクラブからのオファーを待っている状況だ。

 SNS上では古巣のミランや低迷の続く名門マンチェスター・ユナイテッドに“逆オファー”を提示するなど、話題には事欠かなかったが、30日にはついにフィテッセへの練習参加が決まったことを発表。英語で「明日からフィテッセの練習に参加します。ありがとう、フィテッセ」と綴り、「12年前の挑戦と同じような気持ち」とも付け加えている。

 この投稿に、ミランの公式ツイッターも反応。日本語で「グッドラック、圭佑!」とエールを送ると、本田は「ありがとう。必要な時には呼んでください。忘れないでね」と英語で返信している。先日の“逆オファー”に続き、名門への復帰に貪欲な姿勢を隠さなかった。

 2020年東京五輪オーバーエイジでの出場を目指すと公言している本田。アピールのためにも重要な所属先は、どのクラブになるのだろうか。(Football ZONE web編集部)

3年半にわたってミランに在籍し、「10番」も背負った本田【写真:Getty Images】


(出典 news.nicovideo.jp)