(出典 afpbb.ismcdn.jp)



 レアル・マドリードに所属するスペイン代表MFイスコに退団の可能性があるようだ。22日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 現在27歳のイスコは今シーズン負傷していた影響もあり、ここまで公式戦出場は4試合にとどまっている。しかし、復帰後もレギュラーとして起用されないことに不満を抱えている模様で、報道によると、イスコは来年1月の移籍市場で退団する可能性があることを認めたという。なお、同選手にはマンチェスター・Cアーセナルが獲得に関心を示しているようだ。

 2013年夏からレアル・マドリードプレーしているイスコは同クラブとの契約が2022年6月30日までとなっているが、果たして移籍を決断するのだろうか。

レアル退団の可能性があるイスコ [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)