no title


 フランスサッカー専門誌『フランスフットボール』は21日、2019年のコパ・トロフィー受賞候補者にノミネートされた10選手を発表した。受賞者は12月2日に発表される。

 コパ・トロフィーは、21歳以下の選手を対象とした若手版のバロンドールで、2018年より新設された若手最優秀賞だ。昨年はフランス代表FWキリアン・エンバペ(パリ・サンジェルマン)が、MF堂安律(現PSV)らを押しのけて初代の受賞者となった。

 2019年のコパ・トロフィーにノミネートされた選手は以下の通り。

サムエル・チュクウェゼ(20歳/ナイジェリア代表FW/ビジャレアル
マタイス・デ・リフト(20歳/オランダ代表DF/アヤックスユヴェントス
マテオ・ゲンドゥージ(20歳/フランス代表MF/アーセナル
ジョアン・フェリックス(19歳/ポルトガル代表FW/ベンフィカアトレティコ・マドリード
カイ・ハフェルツ(20歳/ドイツ代表MF/レヴァークーゼン
イ・カンイン(18歳/韓国代表MF/バレンシア
モイーズ・キーン(19歳/イタリア代表FW/ユヴェントスエヴァートン
アンドリー・ルニン(20歳/ウクライナ代表GK/レアル・マドリード→バジャドリード
ジェイドン・サンチョ(19歳/イングランド代表MF/ドルトムント
ヴィニシウス・ジュニオール(19歳/ブラジル代表FW/レアル・マドリード

次世代のスター候補生10名がコパ・トロフィーの候補者にノミネートされた [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)