no title


2018-19シーズンの欧州ゴールデンシュー賞を受賞したバルセロナアルゼンチン人FWリオネル・メッシ。授賞式には妻子とともに姿を見せた。

長男であるティアゴくんは7歳になった。『Ole』によれば、メッシ本人がこんな話を明かしていたそう。

リオネル・メッシ

「子供たちには自分たちがやりたいことをしてほしい。

ティアゴはフットボールが大好きだ。プレーしたいと言っているよ。

フットボール界は複雑だ。誰もが辿り着けるわけではない、彼がプロになるかどうかではなくね。

彼は7歳だ。何年かのうちに他のものが与えられるかもしれない」

子供には好きなことをして欲しいというメッシティアゴくんはサッカー選手になりたがっているようだが、難しい世界だから…という本音も述べていたようだ。

また、7歳の今はサッカーを楽しむべきとも口にしていたとか。

メッシ息子もサッカー選手めざす!ただ、父メッシは複雑みたい


(出典 news.nicovideo.jp)